SRC総合支援センター

ヘルプh| 連絡先

GSCトップ掲示板シナリオレビュー掲示板


【7】Re(2):平成妖械紀第二部 〜この恋は鉄の味〜 レビュー希望

名前
 Mr.ゴルドン
投稿日時
 - 2006年08月04日(金) 15時46分 -
設定
引用なし
パスワード
レビューありがとう御座いました。色々参考になる意見がいただけて感謝しております。

>周りのボケ
これは僕の病気でして(笑) 真面目な話を書いてると照れくさくなって、ついボケでお茶を濁してしまうんですね。今後はなるべく気をつけるようにします。

>芥川
確かに無駄でした。不必要な登場人物という点からすると、最後に登場する前作キャラ達も蛇足だったかもしれませんね。どうせならあそこを削って、今回登場キャラの後日譚にすればよかったなー、などと後悔しております。

>難易度
今回は敵ユニットの種類がかなり増えたので、個々の調整はけっこうピーキーになってます。弱点をつけばわりと簡単に倒せるのですが、プレイヤーの方々にとってはその辺が煩雑だったのかな、と反省しています。
やっぱりある程度力押しで倒せてしまったほうがSRC的には好まれるのでしょうか。

>七雲と篤志
七雲は明確に命中精度を弱点として設定したため、かなり当てづらくなっています。製作側としてはそこら辺を工夫して(命中率アップアイテムを装備させる・雪女で凍らせてから攻撃する・千秋の感応をつかう等)戦って欲しかったのですが、結果としてはただ不親切なだけになってしまったかもしれません。
篤志が弱いのも同様の仕様でしたが、やはり弱すぎるという声を多く聞きますね。
ある程度味方の強さが横並びの方を皆さん好まれるのでしょうか。この辺は今後の課題としておきます。

>戦闘前会話
これ、同じ意見を前回頂いたので、今度こそちゃんとつけようと思ってたんですが、今ひとつネタが思い浮かばず物凄く半端なことになってしまいました(=w=;
………今度はがんばります。


繰り返しになりますが、ご意見有難う御座いました。
次はいつになるかは分かりませんが、製作する予定だけはあります。期待せずにお待ちくださいー。

1,189 hits



6 / 12 ←次へ前へ→

ページ:

記事番号:

16,630

(SS)C-BOARD v3.8 is Free

ページトップへt


SRC総合支援センター