ヘルプh | 連絡先

Top / シナリオグランプリ / 第13回 / 最終結果 / 各作品へのコメント

第13回シナリオグランプリ 各作品へのコメント

- INSOMANIA -

  • 凄いというより、何よりも「カッコイイ」演出が目を引きます。【視聴覚演出】
  • 冒頭から色々凝った演出がされてたけど案の定凍結したのが悔やまれる。【視聴覚演出】

『死神遊戯』

  • おい……ッッ!
    どういうことなんだよ……!
    アン武……!お前……打ち切り……とか……

    クソ……百万でも三百万でもどっかのアレで獲得したらお前……
    いや別に俺は小説版でもいいんだけど……

    畜生!!!!!!!!!!!!!!!!【自由選択:おい……】
  • 配布停止後ですが、最近になって最新話にたどり着きました。岩! 岩! 岩!【視聴覚演出】
  • 待ってますよ。【自由選択:いつか更新されることを期待する】
  • ブラックパレードと因縁がついてた人達との戦闘が見たかった【自由選択:公開終了】
  • 自身が犠牲にしたものの大きさというのは、ご本人が一番よくわかっておられると思います。もし、夢が叶って新しいフィールドに降り立たれたとき、同様のことがないことを願っています。お疲れ様でした。頑張ってください。【自由選択:お疲れ様でした】

『世界』の車窓から

  • 短いながらもまとまったストーリー、独自の戦闘システム、そしてなにより戦闘アニメ。GBA後期のスパロボ並のクオリティのアニメをSRCでするのだから凄い。【視聴覚演出】
  • 作者様に一番伝えたいのはッ!何よりも『次回作を楽しみに待ってます!』という事だァァーーーーッ!!【コメディ】
  • ギャグシナリオなのに、戦闘アニメが異常にぬるぬる動く。オマケオンリーで異常にメメタァ動く。
    良い話なのか何なのか、どこから始まりどこへ行くのか。吸血鬼の風が吹いた。【コメディ】
  • (困った意味で)シナリオも良く、(無駄に)演出も素晴らしく、グランプリでもおかしくないよねっていう。【GP】
  • よく頑張っとるなぁと【視聴覚演出】
  • 自作素材をうまく使ったアニメーション・演出が光る作品。表現だけではなく独自システムや主人公のDIOの個性を生かしたテキストでプレイヤーを飽きさせない。戦闘の難易度もヌルすぎず、しかし難しすぎでもないバランス。短編でまとめてあり、完結済みということでグランプリに投票したい。作者氏が作る別のシナリオもやってみたいと思う作品だった。【GP】
  • なんだこのぬるぬる動くアニメーションは!?【視聴覚演出】
  • まだプレイしてない人がいたら是非やってほしい、そんな素晴らしいシナリオ。【版権脚本】
  • コメディとしても傑作。【コメディ】

『天馬博士と吸血鬼』

  • 1話完結ながらもメタ台詞やお約束展開などコメディ要素が目白押し。【コメディ】
  • 天馬博士をこれだけ活き活きと描写しきった時点で勝ち。プレイヤーを退屈させない配慮も豊富。【オリジナル脚本】
  • ジャンル:天馬博士【自由選択:天馬博士】
  • 天馬博士に負けました。鉄腕アトムのシナリオかと思っていたのは秘密だ。【GP】

【旧版】金色のページェント

  • 圧倒的な熱量に引き込まれた。【版権脚本】
  • 本当に週刊連載していたわけではないと思うが、週刊誌っぽい独特の熱量を感じた。【自由選択:週刊連載風】

【金色の夜明け】

  • 記念すべきプリティーリズム・オーロラドリームのSRC初参戦シナリオ。プリズムスターの輝き、プリズムジャンプのもたらすもの、プリティーリズムという作品のエッセンスが、わずかな出番ながらも見事に盛り込まれていたと感じました。もしかしたら作者さんは、この物語の主役をほむら、あるいは黄金バットのつもりで描かれたのかもしれませんが! 続編、あるいは同じようなコンセプトのシナリオをもし作ることがありましたら、せれのんやかなめ、魔法のプリンセス・マジカルみおんなども出してほしいです。【コメディ】
  • 笑顔の絶えない戦闘シーンが印象的でした。【版権脚本】

【銀の夢詩歌】

  • SRCとしては貴重なブリーチキャラの「なん…だと…」が見れる
    正統派ファンタジー系シナリオ。

    全体的に渋いところをついて来るキャラクターチョイスが個人的に好み。【版権脚本】

【成年向け】SEAGAL&BARNY

  • 初っ端から出オチ感満点でOPアニメで大爆笑でした。ただ、基本的な序盤ストーリーがタイバニをなぞっていて、ほぼそのまんまな所が多いのがちょっと雑な印象を受けました。セガールとバーニィに虎徹とバーナビーのセリフをそのまんま移植するのはどうにも違和感が…。ソフトバンクの社長とか凝ってる部分もあるだけに残念でした。タモさんがまんまアニエスさんなのは逆に面白かったです。最新話から原作と離れた展開になっているので、今後どう転ぶか期待しています。体だけが目当てのホモセックスに終わるのか、それとも真面目なBLが始まるのか。それにしてもアレックス、一体何者なんだ…。【コメディ】
  • 実写版くそみそテクニックはふたなりレズものらしいので、是非ご覧になった上でなんらかのフィードバックがあればいいなあと。 【自由選択:がちほも!】
  • タイバニに対する全力のリスペクトと白い液体でいっぱいのシナリオ。

    白い液体にまみれながらも、
    なぜかやたらと手の込んだクロスオーバーを見せる脚本と
    なぜかやたらと気合いの入った各種演出には
    こちらも色々と全身から感動の汁を流さずにいられない。

    毎回オープニングが始まる際のワクワク感が異常です、マジで。【版権脚本】
  • 最近のいいともは視聴率が悪いので、笑ってHEROいいとも!を放送するべきだと思う【コメディ】
  • OPの演出は圧巻。アニメを見た方にも是非プレイして欲しい作品です。【視聴覚演出】
  • アーーーーーッ! オブ ワンダー
    とにかく面白すぎます。【コメディ】
  • アーッ!んていのガチホモシナリオ。しかしながらOPや細かい演出などギャグにかける情熱はすごいです【コメディ】
  • いろいろ酷いけど、お話はちゃんとしてるのが悔しい。【版権脚本】
  • キャラクターネタをうまく活用している印象。
    プレイヤーに対して話(ネタ)を見せることを意識していることに好感。【コメディ】
  • これは酷い下ネタですね。いいぞもっとやれ。
    でもたまにシリアスなところが好き。【コメディ】
  • OPの気合の入れように一票。【視聴覚演出】
  • 続きを期待しています。しっかりした技術が支える闇鍋的な作品というか、いろいろ面白いよ!【コメディ】

【成年向け】ヴィーナス7 SRC応援編

  • ギリギリアウト【コメディ】
  • これ、わざわざ成年向けにする必要あったのか?と思うくらい万人受けする作品。金髪先生が面白い。【コメディ】
  • 素材作者に対してのお礼コメントが載ってる辺りとか好感持てました。【コメディ】

【成年向け】ファンタシースタードゥドゥ2

  • 多くのPSO2プレイヤーが望むであろう、緊急クエスト・ドゥドゥの討伐。
    それを叶えてくれる夢のようなシナリオ。合成でぼったくられた時、心の癒しにお奨めです。【自由選択:くたばれドゥドゥ賞】
  • ガチホモシナリオならガチホモ部門に入れるしかないじゃない!【自由選択:ガチホモ】

2011年のクリスマス・イブ

  • さすが黄金バットだなんともないぜ!【版権脚本】
  • 今回はバットさんの活躍が多かったデスネ。強い!絶対に強い!【自由選択:( ゚∀゚)フハハハハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \】
  • バットさんなら仕方ない。個人的にはインベルの活躍も見たかったですが。【自由選択:強い!絶対に強い!!】

Ararat

  • SRCで国取りシミュレーションを作った技術は凄い。説明不要。【技術】
  • 戦略級シミュレーションゲームを、SRCで再現するという意欲作。
    ボイスが追加されて、喋るようになり、いよいよここまで来たのかという印象。【技術】
  • 気がつくと何かが追加されている。進化する技術大陸。【技術】
  • SRCでコーエー風のシナリオが遊べるとは…。
    コーエーのゲームが好きな人は是非。【技術】

Atlasの灯

  • アイテム付替えで戦闘難易度も変わって楽しい【戦闘】
  • そろそろグランプリに輝いても良い頃合だと思って。【GP】

AW戦記ツヴァイブレイド

  • 世界観が好みでした。【オリジナル脚本】
  • 終盤のこいつ一人でいいんじゃね?感も含めて好きです。
    やっぱりハッピーエンドがすき。【GP】

Bloody Tears

  • シリアスでダークで血生臭くも、生きるために戦い続ける吸血鬼たちの悲しい物語を丁寧に書いている【オリジナル脚本】
  • 各バトルステージのギミックがバラエティに富んでいてプレイがマンネリにならないのが良い【戦闘】
  • 創意工夫と努力の跡がよく見られる。さらなる品質向上を目指してください【技術】
  • ADVパートとバトルパートの両方がしっかり作り込まれている。作者の開発力の高さが伺える【技術】
  • 人形劇でのバトルシーンは見応えある出来。戦闘アニメも作りが凝っている【視聴覚演出】
  • シリアスなシナリオが好きな人には最もおすすめしたい作品【自由選択:Most Serious】
  • SRCシナリオとして高水準の出来。この調子で頑張ってぜひ完結させてください【GP】
  • 吸血鬼と人の関係について描いた作品。ある意味吸血鬼の、吸血鬼による、吸血鬼の為の物語。と言えるんじゃないでしょうか? 吸血鬼好きならプレイして損はありません。【オリジナル脚本】
  • 吸血鬼をメインに据えたファンタジーシナリオ。システムも凝ってるけど、どちらかというと物語メインという感じ。【オリジナル脚本】

Blue days~かの世界に愛を込めて~

  • 地の文と人形劇とを融合させようという試みを評価したい【技術】
  • ロボの使い方が良かったファンタジーシナリオ。プロローグがややこしいけど、本編は爽やか「親方、空からロボットが」な感じでした。【オリジナル脚本】

BraveEdge?

  • 本体機能でここまでやれるのか、という演出を見せてくれるシナリオ。すべてが高水準でただただ凄いです。【視聴覚演出】
  • 熱いィッ!
    ともすれば鬱傾向になりがちなフリゲ界のストーリーにおいてただただ正統派に熱いッ!
    メタルエッジかわいいッッッ!!!
    かわいいッッ!!!!【オリジナル脚本】
  • 安定した話運びで安心してプレイできます。戦闘も毎回凝った要素が入ってて飽きません。【オリジナル脚本】
  • 迫力抜群の演出もこのシナリオの持ち味だと思いますが、それらの味を引き上げテンションを最高に盛り上げてくれるシナリオ展開こそが、BraveEdge?最大の特徴だと思っています。【オリジナル脚本】
  • 言わずと知れた、等身大オリジナルの良作。話が進むごとに手に汗握る展開・ド派手な演出は、プレイする側に多大な刺激を与えてくれることだろう。【オリジナル脚本】

CODE:GRADIO

  • 今では数少ない、オール自作アイコンによるオリジナルシナリオ。

    人間くさいキャラクターたちによって紡がれる
    独特の作品世界の魅力はあまりに大きい。【視聴覚演出】
  • この作品の小説がネットで連載されていた頃に比べると全体的にかなりリメイクされていました
    しかしクールな世界観とキャラクターたちの魅力は依然として保たれていて安心
    クラノっさーん!俺だー!指揮してくれー!!【オリジナル脚本】

Common days~ある雨の日のシュウマツ~

  • 独特な雰囲気が良かったです。【オリジナル脚本】

CTバトルフィールド

  • 少し気になったのが登場人物です。
    無関係だと思うのですが。
    少し危険だと思うので調子に乗るのは止めた方が
    良いと思います。これからも頑張って下さい。【コメディ】
  • 真面目に不真面目。そんな言葉が似合うようなノリが大好きです【コメディ】
  • 俺としてはもっと調子に乗ってほしいですね!!
    コレがプロト節なんだと思うょ!!!【コメディ】
  • 本編も隠しキャラもカオスの極み。
    清純派女子だったセシルローズちゃんはいずこへ。【コメディ】
  • ギリギリを狙っているっぽいところが好き。
    いいぞもっとやれ。【コメディ】
  • メカを見ているだけで幸せになれる。
    バリエーション機もうれしいが、新規機体も楽しみにしたい。【視聴覚演出】
  • ガンバノンで出てきたCTをまた操作できるという、シリーズのファンならマストプレイなシナリオ。【コメディ】

El Shaddai 2 ~QUETION OF THE LUCIFEL~

  • なんというカオス…。【コメディ】

Half hour Heroes

  • ユルいキャラがやり取りしていく様は見ていて和む。【コメディ】
  • ファイアーエンブレムの戦闘システムをよくぞここまで再現したシナリオ。制限時間付きなので効率のよい戦略を練るのが楽しめた。【戦闘】
  • 作者氏の独自インクルードで戦闘システムがファイアーエムブレムになっているシナリオ。素晴らしい再現度である反面、エムブレムのルールを知らないと放り投げなので難易度的には苦しい面も。だが、解る人ならその面白さは格別。体格値の基準が独自なことや、常にターン制限が付きまとう点が原作経験者には戸惑う面か。シナリオタイトルや趣旨には反するが、間口を広げる意味でターン制限無しモード、あるいはそのような別シナリオがあると良いかもしれない。【戦闘】
  • ファイアーエムブレムのシステムをSRC上で再現しており非常に秀逸。【技術】
  • 今後の更新に期待しつつ一票を【GP】
  • FESRCを使用したことによってファイアーエムブレムをこれでもかというほど再現したシステム。そこに30分という制限が加わるとは。まだクリアできてません。【技術】
  • ファイアーエムブレム風の戦闘システムが非常に面白い。FE好きなら絶対にやるべきです。 物語はあってないような物ながらもそんなのは知ったことじゃない戦闘面のバランスと楽しさ良いです。【戦闘】
  • SRCでFEを再現した、渾身の一作。キャラクターメイキングが楽しくて、これだけでも時間が潰せます。【技術】
  • FE戦闘システム自作はやはりすごい!戦闘も程よい難易度で良いです【戦闘】
  • ファイヤーエムブレムのシステムが良く再現されており、SRCじゃない独自のゲーム性が上手く表現されてると思います。演出も丁寧で○。【技術】
  • 独特のゲーム性が上手い具体に面白く。キャラメイキングも熱い。【GP】
  • 自作インクルであるFESRCを利用して、FEのシステムを再現したその力を評価したい。シナリオ自体は、FEを知らない人に知ってもらうきっかけとしてもらえるよう、またFESRCのデモシナリオとして機能するよう、もう少し説明を増やしても良いのではと思います。【技術】
  • ファイヤーエンブレムをSRCで再現したシナリオ。まわりくどいテキストではなく、文章はサクサク読み進めることができる。戦闘難易度に問題はあるが、SRCで作ったことを評価したい。未完結ではあるが、FESRCの更新は続いているので今後の更新も期待できる。今後の活躍も期待してグランプリに投票したい。【GP】

HERO志探検隊~E県O市に幻のプトティラをみた!~

  • 完全に出オチですね。こういうの大好きです。是非シリーズ化を。【コメディ】
  • 『その発想はなかった』と言わされるシナリオ。プレイしていて笑いっぱなしでした。SRCもいいけどセガサターン、シロ!【コメディ】
  • 次回はぜひ宮内HERO志探検隊をお願いします。【コメディ】
  • サクっとプレイできる気軽さと描き下ろしアイコンの質の高さ、1発ネタとは思えないお話の完成度の高さが素敵です【版権脚本】
  • セガサターン、シロ!指が折れるまで…!指が折れるまで…!【コメディ】
  • 大量のオーズアイコンをよくもまぁシナリオに組み込んだもんだ【コメディ】
  • HERO志がこれだけいるだと……ッ!【コメディ】

Imitation Traitor

  • 王道から外しているようで、しっかりと決めるところは決めてくれる作品。次から次へと予想の斜め上を行く展開に、先が全く読めません。【オリジナル脚本】
  • よくある変身ヒーローの悲哀という題材をヒーローの子供という視点から見つめなおした作品。数多いライダーインスパイアシナリオの中でもテーマ性と物語の面白さはピカイチ。【オリジナル脚本】
  • ヒーローを目指す少年の悲哀や、敵役の改造人間達の物語が濃く描かれており、単なるヒーロー風シナリオで終わらない魅力がある。
    物語も第二部が始まり、ますます目が離せません。【オリジナル脚本】
  • 毎度毎度先が気になる展開です【オリジナル脚本】

Infinite-S

  • Gガン+ISという発想をそのまんま形にしたB級シナリオ(褒め言葉)。最終的になんとなく感動してしまうのがちょっと悔しい。【コメディ】
  • 島本版が見たいです。【コメディ】
  • ISを昇華した素敵な作品でした。【コメディ】

Jewel Seed Destiny

  • 全14話という短さの中に凝縮されたストーリーはラストイグニッションにも引けを取らないと思います。
    データが消えるたび、三度もやり直しました。【版権脚本】

LastSpell?

  • 物語開始当初はあまりそうでなかったものの、じわじわと病んだ方面に変貌していくヒロインに恐怖を感じました。
    ヤンデレ、サイッコー……【自由選択:ヤンデレ】

Like The Striders

  • 豊富なアイテムをはじめとした、丁寧なデータ作り込みが目を引く
    良質な長編シナリオ。
    ちょうど続きが気になった頃に更新されるテンポの良さも嬉しい。

    バッファローマンとバルクホルンさんが同じフィールドで戦う
    この作者さんの作風に学べるものは多い。【版権脚本】
  • サクサクプレイできるのと、シナリオの面白さが両立されていて非常に更新が楽しみ。個人的にはキン肉マンのシナリオに期待しています。【版権脚本】
  • 熱い男達から可愛い女の子まで揃った贅沢な版権シナリオ。
    特にジャンプ黄金期作品は、いまでも色あせない暑苦しさを放っています。【版権脚本】
  • キン肉マンや男塾といった燃え作品と、アルカナハートやストライクウィッチーズのような萌え作品が一緒になった独自の世界観が好きです。【版権脚本】
  • キン肉マンや男塾など往年のジャンプ漫画キャラを本格的に取り扱った作品は意外と珍しいのではないか。
    多種多様な作品が登場し、いろんなユニットを使えるところが楽しい。
    戦闘直前のインターミッションなど遊びやすさへの配慮も○。【版権脚本】
  • 様々な人気作が一堂に会するシナリオ。FF6が現代とうまく絡めてるのがすごいなぁ。
    キャラクター同士のかけあいは作品の枠を超えてることが多くて、楽しんでいます。【版権脚本】

LittleTale?

  • ファンタジーながらリアリティのある描写とストーリー展開がプレイを加速させる【オリジナル脚本】
  • SRCの基本に忠実かつシンプルなバトルがよい。各ステージのギミックも工夫されており飽きが来ない【戦闘】
  • 残酷描写はあっても、それはリアリティを出すため。自作ユニットアイコンのバラエティがあるのも良い【視聴覚演出】
  • 作者さんのSRCに対する情熱は間違いなく本物ですね。これぞまさにスーパーシナリオライター【自由選択:Super Creator】
  • 作品としての出来はもちろんのこと、作者のSRCおよび創作活動に対する熱く真剣な態度が素晴らしい【GP】
  • 世界に騙されるな! これは普通の正統派ファンタジーシナリオだ!【オリジナル脚本】

Mirage×Spirit

  • オリキャラ無限ダンジョンもの。暇になったら楽しんでいた。欲を言えば、オリジナルシナリオなんだからBGMはオリジナルのものを借りてきて欲しかった。(だから版権オリジナルのキャラを作成してプレイしているんですが)それと、(格闘武器の指定のミスで?)魔法剣士が切り払いの武器に魔法を使うのもどうかと。【戦闘】

MIX

  • 版権知らない → 触らない、の自分にとってはジャンル自体うれしかったというか。【GP】
  • 色々細かい荒が目立つものの、全体的に良作。診断によって主人公機が決まるのがもっとも面白かった。【オリジナル脚本】
  • 戦闘自体はサクサク進むが、終盤はかなり難解だった。敵を倒すだけでパーツを入手できるのもグッド。【戦闘】
  • お蔵入りしていたのがもったいないくらい。正統派スパロボシナリオとして楽しめた。診断で主人公搭乗機が違ってくるのが最大のポイント。【GP】
  • 今のSRCでは逆に珍しい版権メカを操作できたのが面白かった。キャラクターのカットインが豊富なのもシナリオに感情移入する大きな手助けになった。【オリジナル脚本】
  • 荒が目立ったものの、診断で主人公機が決まるなど、いかにもゲームという感じがして面白かったです。【オリジナル脚本】
  • スパロボの知識が全くない私ですが、このシナリオの登場人物は全てオリキャラだったので、スパロボ関係なしに普通にオリジナルシナリオとして楽しめるのは良い所。【オリジナル脚本】
  • 版権オリなのだが、味方が主人公を覗いて全員スパロボ診断テストと呼ばれる名前を入力して、パイロット能力やSP、搭乗機を決めるというツールによって決定されているので、妙にバランスが悪かったり、かゆいところに手が届かないランダム要素によってうまれた独特のバランスが面白いなと。【戦闘】
  • 闇に飲まれずよくリリースした、感動した!!【自由選択:一握りのEVEがあれば何度でも蘇る】
  • 軽いノリでしたが楽しめました。【版権脚本】

Only-舞-Magica

  • 話題の作品から、古い作品まで取りそろえた意欲作。
    小気味よい主人公達の共闘は必見。【版権脚本】

Primde

  • 短編作品のエピソードが収束しつつある作者オリロボ劇場版といった感じ。後編にも期待。【オリジナル脚本】

Reset 『リセット』

  • とりあえず迷ったからこの作品に票を入れるのです。クリアしたのはだいぶ前ですが。ちなみに版権オリジナルなので本来はオリジナル脚本に入りそうですが、こっちに登録してあったので。【版権脚本】

Ryonantic

  • シンプルな構成ながらも、力強いキャラ描写に魅力を感じた【オリジナル脚本】
  • 本編だけでなく時事イベントや更新文、バグ、難易度に対する対応の早さも素晴らしく、それらも含めての総合力は高いと感じた【GP】
  • SAN値と引き換えに思う存分リョナな気分にさせてくれる【オリジナル脚本】
  • 熾烈なリョナ描写の合間のコメディが気を安らかにしてくれる【コメディ】
  • 直接的な残酷描写は少ないが、文面から想像するのもリョナ好きにとっては趣がある【視聴覚演出】
  • 局所向けのシナリオは雑に作られがちなのだけれど
    親切丁寧に作りこまれていてとても好印象
    グラフィックが充実してくれればなぁと思うが、流石に高望みか【オリジナル脚本】
  • 捕縛装置の効果にワロタ。【オリジナル脚本】

SDガンダム外伝SRC

  • 最終話の盛り上がりは最高です!【版権脚本】
  • まぁSRCプレイしていて、これをプレイしないのは勿体ない、的な意味で。【版権脚本】

Singularity

  • 何よりも作品の扱い方にこだわりを感じます。
    ファイアーエムブレムのマジ・サジ・バーツがよく扱われる個性のない戦士三人組ではなく、ダークマジ・ハンターサジ・バーツ隊長とにやりとできるリメイク仕様になっていたり、戦闘が物凄く長引くとペナルティで出てくるポケモン達が対戦で相手を倒すために特化した者、所謂、ガチ仕様でやることのえげつなさがとんでもなく、まだそこいらの魔王でも出てくれた方がマシとでも思えるくらいの強さに思わず苦笑い。
    まひるみキッスとかスカガブとかコナリアスとかめざパ持ちメガヤンマとか正気の沙汰じゃねぇぞ!
    話自体は現在では、新しい仲間が参入して次に進むの繰り返しで、原作を知らなくても普通にプレイする分には問題ありません。
    それでいながら、ユニットの能力や図鑑情報などは、原作を知るものなら非常に楽しめる物になっていると思います。
    その他、JOKERまどかなどなかなか挑戦的な事もなさっているのが面白いです。【版権脚本】
  • 参戦作品のチョイスが渋い、まったく渋いねェ……!【版権脚本】
  • 取っつきやすい参戦作品が並ぶが、難易度はウィンキー時代のスパロボを彷彿とさせる作品。その頃の手応えが欲しい人は、是非に既定ターン越えで出現する、ガチで殺しに来る仕様のポケモンたちをも一緒に撃破していただきたい。それが私の願いです【版権脚本】

SRC幻想機人大戦

  • ごちゃまぜものは結構好きです。【オリジナル脚本】
  • 傭兵としてゲストキャラ使えるのがいい【戦闘】
  • リレーだからか担当する人によっては素晴らしい【視聴覚演出】

SRC大戦IB

  • リレーシナリオの金字塔。【版権脚本】

Sword Layer

  • シナリオは及第点で、これからが楽しみ。BGMが無いのが最大の不満。【オリジナル脚本】

THOUSAND統一正史

  • 重厚な物語となかなか考えさせられる戦闘で好評を博した当作品。次回作とか作っていらっしゃってるので、応援も込めて。ツヅキマダー【自由選択:詑涎論洌】

Vanishing Records

  • 同じ『撃鉄のクロニクル近未来編作品』でバクファイガーがガンダムならこちらは08小隊と言ったところか?
    しかしバクファイガーをプレイしていなくともリアルロボ系の王道を行く、ある意味近年ではあまりないシナリオかも知れない
    演出もなかなか凝っていて見てるとだんだん熱くなる【オリジナル脚本】

Vanishing Records Plus

  • シェアワールドで他人にキャラクターを動かしてもらえるってとてもうれしい事ですよね。【自由選択:俺得撃鉄】

X-Story

  • 明るい雰囲気で進むので安心してプレイできる。ゲーム作品やライトノベル作品に、クレヨンしんちゃんが混ざっているが不思議に馴染んでいるのが面白い。【版権脚本】
  • 前回ストーリー部門1位でしたので、今回も入れます。もうすぐ次の話が更新される素振りがあるので期待なう。【版権脚本】
  • 終了処理に追加された怪獣漫才に吹きました。なかなかネタが浮かばないのは知ってますが追加待ってます【自由選択:怪獣漫才】
  • となまほDXで忙しいとは思いますがこちらのシナリオも次回待ってますよ!【GP】
  • クロスする物語の名の通り、とにかくクロスオーバーが凄まじいです。
    参戦作品も多く、登場キャラもとんでもない数なのにしっかり扱いきっているのは見事と言うほかありません。【版権脚本】
  • 他ではあまり見ない作品が多く、新鮮味がある。
    仲間キャラが集合した今後、ストーリーがどのように動いていくのか楽しみです。【版権脚本】
  • 20代後半であれば、昔に触れたことがある作品が多数参加しており、それを再び見れる嬉しさ、そして、各作品への愛が感じられる素晴らしいシナリオだと思います。【GP】
  • 20もの参戦作品が共闘するのは圧巻。
    あんなに大量の作品があるのに話が回ってるのがすごい。
    好きな参戦作品がある人にオススメできるシナリオ。【GP】

アイテム界っぽい?

  • ディスガイア風無限ダンジョンもの。今回のグランプリの選択肢にはどこにもないけれど、隙あらばプレイしている。そんな中毒性があります。ただ、前準備の使いたい作品のデータ調整がめんどくさく感じるかも?しかしそれすらも楽しい作業と認識してしまう私はアイテム界中毒者のようですね・・・・・・【戦闘】
  • ディスガイアのシステムを色々再現したインクルードがいっぱい入っており素材として使えるが、これらすべてを取り入れて無限ダンジョンを楽しくしている。様々なインクルードの調和によってここまで再現された。(とはいえ、私ディスガイアやったことないんですよね・・・・・・笑)【技術】

アヴィスレイムの魔王

  • 魔王継承熱いね【オリジナル脚本】
  • Gジェネ風で捕獲有り、撤退ボス有りでやりごたえがある【戦闘】
  • 歴代のオリジナル機体を開発してくのが楽しい【技術】
  • 技術的な部分だけでなくシナリオもいい感じになってきた【GP】
  • 戦闘は単純に難しいだけでなく、戦っていて楽しいというのも必要な要素だと考えると、過去作の主人公機やラスボスを量産しガンガン敵を圧倒するという戦術を使うことが出来る本作はある意味面白い戦闘の局地と言えるのではないでしょうか?【戦闘】
  • 実用レベルの設計開発システムというのは意外と少なく、単純な画像演出や独自システム以上に評価すべき点 なのではないかと思います。【技術】

アシッドホロゥ

  • BL・百合ものと銘打たれてはいるが、どぎついものではなく、
    それらが物語の因子として、よく機能している良作です。【オリジナル脚本】

ア山の中に

  • わけがわからないよ。【コメディ】
  • うん、こういうのでいいんだよっていう1発ネタ。【コメディ】

アークウェルロード

  • 相変わらずの亀の歩みですが、11話までいきました!早く最新話数に追いつきたいです!【オリジナル脚本】
  • プリンパン。【コメディ】
  • 相変わらず戦闘アニメが凝っている。【視聴覚演出】
  • ボイスが付くと戦闘も賑やかで楽しい。カットインや画像演出も凝ってていい感じ。【視聴覚演出】
  • キチってるというか洗脳されてるヒロイン?をどう助けるのかが楽しみ【オリジナル脚本】
  • 残すところはベルツィーネ勢力だけですね、これからどう纏めていくのかが楽しみ。【GP】
  • 「声」にフォーカスを当てまくっているシナリオということで。【視聴覚演出】

アークウェルロード×魔女っ子*コまねちゃん

  • とりあえず迷ったからこの作品に票を入れるのです。おっさん乙女はキモい。だがそれがいい【コメディ】
  • キモいの一言に尽きる。【コメディ】

イノセント・スターター

  • クリア前で投げ出したんですが、今思うとうまくクロスオーバーできてたなあ、と。【版権脚本】

ウルトラマン超闘士激伝R

  • ストーリー、演出、アイコン共に素晴らしいです。
    いつか更新が再開されることを期待します。【版権脚本】

ウルトラ肉マギカ

  • 参戦作品は混沌に片足突っ込んでいるがちゃんと熱血してます。
    わんぱく宇宙人ピッコロの中の人が地味にツボった。【版権脚本】
  • ギャグシナリオながら熱い展開も楽しめるシナリオ。
    投稿されたばかりのアイコンで笑わせてくれたのがすごい。
    これからの更新に期待。【コメディ】

エイルの太陽

  • 地味な展開も派手な展開も上手く、楽しめました。広域フィールド恐るべし。【オリジナル脚本】

オリロボNo.1決定アルティメットサバイバルレース

  • この数の作品を把握してネタにするとは、もはや壮絶。スタートだけですが、結構なボリュームです。【コメディ】

ガンバノン スコルージ

  • 作者様の性癖が見え隠れするシナリオです。
    18禁シナリオにしたら置く場所に困ると思うので
    このままの路線でリメイク期待してます。【自由選択:セックスアピール】
  • シナリオも面白いし、カットインとかもイイ。今でもたまに遊びたくなる【GP】
  • 俺の想いよヨーコさんへ届け!!スペース・ランのヨーコさんへ届け!

    ちなみに私はストーカーじゃない【自由選択:諸君、私はヨーコさんが大好きだ】

グラップラー電光兵団

  • 北斗の拳+メタルマックス2+αなシナリオ。全体的に味付けはメタルマックスであり、それに見合った作品を組み込むことで全体に統一感を出しているクロスオーバーの見本のようなシナリオ。【版権脚本】
  • 素材自炊の上に完結するのは創作の理想だと思う。
    シナリオの北斗具合も楽しませて頂きました。【自炊&完結】

クリスマスに天使の詩を

  • 図形描画機能を駆使した戦闘演出は見ていて楽しい。【視聴覚演出】
  • 戦闘アニメや画像演出が凝ってて良かったです。【視聴覚演出】
  • メリークリスマス(物理)【視聴覚演出】
  • サンタさん最強伝説。【視聴覚演出】

クロマティ高校と第六文明の遺跡

  • 不朽の名作。【コメディ】

クールー見聞録

  • 今遊んでも自由度の高いストーリー展開。一本道に拘らずサブシナリオも色々楽しんでほしい逸品。【オリジナル脚本】
  • いろんな遊び方ができてイイ【GP】
  • 戦闘そのものだけで長く遊べるシナリオ。
    武器収集やキャラを育てる楽しみをじっくりと堪能できます。【戦闘】
  • 「一風変わったシナリオ」の定番と言えばこの作品の印象。
    いわゆる無限ダンジョンものと従来型のシナリオのストーリー性をいいとこ取りしたところがあって実にいい。
    細かく作りこまれており、完結しているので誰にでも薦められる。【戦闘】
  • 未だこれを超えるファンタジーシナリオはないかなと。RPG的な各種システム、世界設定、シナリオ、全ての意味で。【GP】
  • 何と言っても世界観が俊逸。作者氏の醸し出すクールーワールドにどっぷりハマったクチです。色んな所へ冒険行ったり出来ますしね。おてがらなのですー【技術】

コスピ~青空に浮かぶ星~

  • 更新分をプレイするたびに、その圧倒的な操作性の完成度に敬礼をしたくなります。【技術】
  • さわりしかしてないけどすごそう感は伝わってくるw【技術】
  • まだまだ物語が始まったばかりだが、これからの展開が予想つかない。伏線の張り方も凄い。【オリジナル脚本】
  • SRCでRPGツクールばりの本格RPGを作っただけでも凄い。【技術】
  • イベントシーンの演出は毎回凝っている。【視聴覚演出】
  • 演出も極めて高レベルで、氏の最後の作品にふさわしいクオリティ。
    完結してからグランプリを取って欲しいけれど、そろそろ我慢しきれないので票を投じました。【GP】
  • 本来はこの部門の選択肢になかったんですが、ギミックやシステムに目が行きがちだけど、ストーリーにも引きこまれますよ、これは。【オリジナル脚本】
  • おしっこの次はおならですか……ぷぅ~。【コメディ】
  • ギミックに長けたパン様の作品なので説明不要です!【技術】
  • パン様のシナリオなので説明不要!【視聴覚演出】
  • 殿堂入り制度を廃止するのなら話は早い!今回もグランプリ第1位はコスピだ!【GP】
  • ありとあらゆる面で凄すぎてやばい。本当にSRCなのかと疑うレベルでよくもまぁこんなものを作るものだと感心を通り越して呆れるレベルです。
    どこまで行くのか期待してます![【視聴覚演出】
  • SRCの限界の向こう側に行ってしまったシナリオ。
    節子、何しとるんや。これRPGツクールやろ。SRCちゃうやんか。【技術】
  • 技術面ではSRCの限界を優に超えている。プレイアビリティにもよく配慮されていて非常にプレイしやすい【技術】
  • 開発規模が大きいながらも、品質保証がしっかりしている【自由選択:Best Quality】
  • とてもSRCとは思えないシステムの数々は圧巻です!【技術】
  • SRCって何だったっけ?と思う程、良い意味でSRCとかけ離れたシナリオ。ユーザーフレンドリーなシステムや爽快な戦闘システムは素晴らしいです!【GP】
  • 独自戦闘すぎてSRCの戦闘と呼べるのか微妙ですがこれだけのシステムをバランス崩壊させずに作り上げたのが素晴らしいなと。【戦闘】
  • ギリギリSRCでやる意味があるというレベルの独自戦闘システムはなんというか、実に異端だなと。【技術】
  • 言わずもがな、SRCでやる必要が無いレベルのハイクオリティーなRPG風味なフィールドと何よりコスチュームで能力が変化するという設定に忠実に大量の立絵を用意する徹底さがすさまじいと思います。【視聴覚演出】
  • コスピ成長や畑や万歩計など様々な要素を盛り込んでいるのはいいものの、ゲーム自体が完成していないばかりにどれも中途半端なところで中断させられるのが無念です。【自由選択:完結してから出せ】
  • SRCにしては一度の戦闘があまり長引かず、ザコ戦などはすぱっと終われるので経験値稼ぎがとてもストレスフリー。
    RPGらしさを追求した戦闘作りで好感触です。【戦闘】
  • 前回も書きましたがSRC界のパイオニア ところでパイオニアとおっぱいマニアって似てません?
    というわけでSRC界のおっぱいマニアって呼んでいいですか?【技術】
  • 更新するたびにいろいろな機能が追加されていくので更新が楽しみです【GP】
  • まぁ、ここしかないよねっていう。更新頻度だけが心配です。【技術】
  • パンさんは変態だと思いました(褒め言葉)というか、ボソッと「人形劇中にタイル表示されてるとなんか違和感」って言ったら、タイル表示消してくる辺り、やっぱりパンさんは変態だと思いました。(褒め言葉)【コメディ】
  • 根気は賞賛に値すると感じた。【技術】
  • 小ネタではない特殊システムで最も成功したシナリオがこれ。更新頻度だけがネック。【GP】
  • これって本当にSRC?嘘でしょ?【技術】
  • だからSRCでやる領域じゃないですってば【技術】

このザマワーク

  • とぼけにとぼけた会話の流れと
    地味に見えるが凄くこだわった演出がとても魅力的です。【コメディ】
  • 初代プリキュアをハートフルかつシンプルにまとめてみました、という作品【オリジナル脚本】
  • レベルを上げて物理で殴るだけの簡単なお仕事。クリアできることを前提としたシステム面での配慮がありがたい【戦闘】
  • ほのぼのとした雰囲気が心地よく感じた。
    会話の雰囲気だけでなく演出、戦闘などプレイヤーを意識している点が好印象。【オリジナル脚本】

コードスモチ~幸星のポケモンHiME~

  • 最近更新がないけれども、スモチ荘に戻ってきてこれからも楽しみ【コメディ】
  • ますます濃いキャラが増えて暴走を続けるシナリオ。流行ネタなどもふんだんに盛り込まれ、プレイしていて楽しい気分になれます。頑張れやる夫、主人公は君だ! 周りの濃いキャラに負けるな!【コメディ】
  • 旬のキャラクターを取り込みつつ展開される、やる夫系シナリオ。
    ネタの鮮度と、登場するキャラクターのカオスっぷりは必見です。【コメディ】
  • 独特の世界観というか雰囲気が形成されていて面白いです。何が起きるかわからない楽しさが魅力的。【コメディ】
  • 流行の作品やネタを積極的に取り入れていて面白い。【コメディ】
  • 登場キャラクターが豊富で育成要素が楽しい。【戦闘】

サバイバルコンバット

  • 人形劇を主体としたマップ・画面演出は一見の価値あり【視聴覚演出】

ざんこく物語

  • なんてざんこくなものがたりなんだ【自由選択:ざんこく】

ジェイルブレイカーズ

  • 渋い! とにかくストーリーも渋いし、ゲームバランスも渋い。まさに渋ゲー。最近、更新頻度が増してきたので嬉しいです。一プレイヤーとして、是が非でも完結まで見守り続けます。見守りたいです。あと何年かかろうとも。。。【オリジナル】
  • 参戦作の多さからまだまだ序盤だとは思うが、氏の作風である暗さと参戦作の明るさをうまく両立させていると思う。【オリジナル脚本】

ジオン軍ダンジョン

  • シンプルなダンジョン作品なのが楽しい。パイロット達も名前キャラじゃないのが良かった!【戦闘】
  • 連邦編キツ過ぎわろた。モビルスーツの怖さを思い知る。
    テキストファイルにもeveファイル使って良いよって書かれているけど、
    確かにこの仕様をパクッて色々量産できそうだなーーーって思ってるけど体が動かないょ……【技術】

シミュレーションRPG大戦

  • ボーナスを狙おうとすると途端に難しくなる絶妙なバランスが心地良い。キャラクターの選択肢の広さも魅力的。【戦闘】
  • 完結への期待を込めて。気長に待ってます。
    重厚なストーリーと超シビアな戦闘にのめり込んだ作品。【版権脚本】
  • 文章は巧みで、戦闘は練られており、とにかく遊んでいて面白い。すべての要素がこれほど高い次元でまとまっているシナリオは、類がないと思う。【GP】

ジュネス☆

  • 擬人化ペルソナが出て来るのは珍しい感じで。【版権脚本】

シンプルショップ

  • 名前の通りシンプルなショップインクルだが、シンプルゆえに使い易い。
    ショップインクルを探すのが大変なご時世なので、とても助かります。【技術】

スパロボjm

  • 戦闘バランス面、シナリオ面ともに面白いスパロボシナリオ。どうにか、更新再開してくれないものでしょうか……。【戦闘】

スーパーGロボット大戦

  • 前回までの話を完全に忘れていた所で更新されて、話はよくわからないけど戦闘演出でおおーっとなる、というのが毎度のパターンです。マジンガー、Gロボ、Gガンなどは更新を待っている間にどんどんメディア展開が進んでおり、果たしてそれらも取り込んでいくのか、実に気になるところです。ううっ、続きを……早く続きをぉ……。【視聴覚演出】
  • 4年ぶりの更新に驚かされましたが、シナリオの中身にも驚かされました。もうここまで来たらどこまで風呂敷が広がるのかを見届けたいです。【版権脚本】
  • まだまだ今後色々なスーパーロボットの登場が控えているはずなので、今後さらに戦闘アニメが派手になっていくのにも期待しています。【視聴覚演出】

スーパーオリロボ大戦!

  • 一話一話内容が薄いけれど、毎回気になる伏線を張ってはきっちり消化しきっているのが好印象。【自由選択:オリジナル脚本】
  • 光の早さで更新し完結した脅威のオリロボ共闘シナリオ。【GP】
  • 第2次とどちらに入れようか悩んだけれど完結している分こっちへ。分岐ルートをやり直し無く両方プレイできる設計が親切でした。【オリジナル脚本】
  • ロザリオー分が多めだけど、良い感じに共闘してて遊びやすい。俺、これが終わったら第2次やるんだ…。【オリジナル脚本】

スーパーロボット大戦ALTERNATIVE

  • マヴラブ、オーガンなどの珍しい作品や、ゲッター、マジンガーなどお馴染みの作品を集めて、
    極めて絶望的な状況から、人類が戦い抜く勇気と希望に溢れた作品。
    完結しているので、ロボット物に飢えている方には是非プレイして頂きたいです。【版権脚本】

スーパーロボット大戦DG(ドッペルゲンガー)

  • 戦闘アニメが独自に製作したものが多く、見ていて飽きない。【視聴覚演出】
  • 匿名リレーでありながら独特の世界観を作り上げ見事完結に至った素晴らしい作品。
    何よりも簡潔にこぎつけた一話氏の根性に平伏、参戦作品ごとにエンディング作るとは流石に思ってなかったです。【版権脚本】

スーパーロボット大戦KaD

  • ガンダムF91が参戦するシナリオならこの作品【版権脚本】
  • まだ序盤なので何とも言えないが更新を楽しみにしている【版権脚本】

スーパーロボット大戦MI

  • 1部と2部の主人公とかがどういう風に絡んでくるのか楽しみ【版権脚本】
  • まだ全然中盤だろうけど完結に向けて頑張って欲しい【GP】
  • 安定して面白い正統派スパロボシナリオ。ほとんどの参戦作品を最初からきちんと再現しているためストーリーがだいぶ長くなっているが、それでもだれない面白さがある。【版権脚本】
  • 正統派スパロボシナリオ。まだまだ話が続きそうで楽しみが尽きない。【版権脚本】

スーパーロボット大戦NOVA

  • 64ベースのスパロボ。安定してる【版権脚本】
  • シナリオが面白い。いや、本当に面白い。 オリジナルの百合百合も嫌いじゃない。【版権脚本】
  • この作品を応援したいです。
    作者のむらすけさんにエールの気持ちをこめてこの投票を。【版権脚本】
  • 毎回高いクオリティのクロスオーバーを見せてくれる、版権共闘シナリオとしてはトップレベルの作品です。【版権脚本】
  • 個人的にザ・ムーンのBGM以外は言う事なし、
    おっぱいが気にならなければ現状スパロボモノの筆頭でしょう
    欲を言うならリアル系に愛の手を……【版権脚本】
  • グレンダイザーにゴッドマーズとくれば好きにならないはずもなく。神無月の巫女やオリジナルキャラの百合展開も魅力的で続きの気になるシナリオ。【版権脚本】
  • 原作再現だけでなく風変わりなクロスオーバーや魅力的なオリジナルキャラクターなど、SRCならではの面白さがある作品。
    多少レズに傾倒しているきらいはありますが今時レズが嫌いな人間が地球上に存在するとは考えられないので遊んで損はしない、でしょう!
    むらすけ先生には脱帽です!【版権脚本】
  • そろそろ山場の連続になりそうなので作者氏の息切れが心配。
    前作を完結させているため信頼感は十分なので、がんばって欲しい。【版権脚本】
  • タンダードなSRW的なシナリオでは、間違いなくトップクラスの完成度であると思います。【版権脚本】
  • ザ・スーパーロボット大戦というべき王道スパロボシナリオ。
    ダイザーやレイズナーを暴れさせて楽しんでます。【版権脚本】
  • 未完結だけれど期待を込めて。【版権脚本】
  • 物語の進行度を考慮した難易度になっており、プレイするたびに感心させられます。【戦闘】

スーパーロボット大戦R-Evolution

  • なんだかんだで完成度が高い。飽きっぽい自分が最後までクリアした数少ないシナリオ。【版権脚本】
  • 総合的な完成度が高い。【GP】
  • 現在DL可かどうかは別にして。主人公周りにのみ絞った描写と展開、適度な難易度の戦闘は、現在にこそふさわしい気がするので。【自由選択:過去のグランプリ】

ゾイドサイクル

  • 噛み付くゾイドまでアイコン自作しているのが素晴らしいです。
    次回作も是非頑張ってください。【自由選択:ゾイダー】

テイルズオブザワールドSRC

  • とてもテンポ良く更新され、物語もきちんとまとまっており、最後がとても気になるよいリレーだと思います。
    完結まであと少しなので、最後まで頑張って欲しいです。【自由選択:よいリレーで賞リターン】

デクドール・インプレティス

  • よくこんなの作るよな、という意味では技術部門に投票するべきだったかもしれない。【戦闘】
  • 攻撃でチェインを繋げていくシステムが秀逸。
    どうすれば効率よくチェインを稼げるかの思考錯誤が楽しい。【戦闘】

ドラグーン2 ジェネレーション23

  • 連続行動でサクサク敵を殲滅できるけど、油断しているとやられるバランスが良い。サクッと周回プレイできるお手軽さが最大の魅力。【戦闘】

ドラゴン・イヴォーカー

  • 様々な竜を召喚して戦うファンタジーシナリオ。独特の雰囲気がシステムに合ってるなと。【戦闘】

トリスケリオン

  • 戦闘システムと演出が非常に凝っていて、その丁寧さに好感が持てます。
    是非、このクオリティを維持して、更新を続けて行って欲しいです。【戦闘】
  • ヒロインの登場が凝っていました。【視聴覚演出】
  • 主人公の解説をはじめ、色々とひどい(褒め言葉)。本編のシリアスさとは真逆に大爆笑のチュートリアルは是非本編前にプレイを!【自由選択:チュートリアルがひどい(ほめことば)】
  • 戦闘マップの仕掛けやタロットのシステムは面白いです。【視聴覚演出】
  • 戦闘やシナリオも良いんだけど、タロット演出が印象深かったのでこちらに。
    独自バランスながら演出が実に丁寧なファンタジーシナリオでした。【視聴覚演出】
  • ユニットの外見から弱点を考えたりする部分が好感触だった。【戦闘】
  • 細かな演出が心憎い。
    プレイしていて邪魔に感じない配分が良い。【視聴覚演出】

トーキョーN◎VA エクストラ

  • 懐かしいトーキョーN◎VAの空気を携えたシナリオ。
    事件に巻き込まれた人が生きているので、とてもハートフルな作品です。【オリジナル脚本】
  • ほどほどに考えさせられる戦闘が面白かった。【戦闘】
  • 細かな部分での演出が良い。
    世界観をうまく表現できているのではないかと思う。【視聴覚演出】

ドーパント少女まどか☆クウガ

  • 本編、オマケ、どれも素晴らしかった。置き換えのセンスも素晴らしかった。【版権脚本】
  • 細かいサムシング書きまくり【視聴覚演出】
  • ┌(┌^o^)┐レズゥ…【自由選択:ガチレズ】
  • ネタかと思わせといて超正統派で超全年齢向けへの挑戦だった。【GP】
  • ガチ百合なドーパント少女勢は全く違和感がなく本当この国は病んでいるなと思いました。分岐のトゥルーエンドがあまりに感動的すぎて今後正ルートでちゃんと終われるのかちょっと心配です。あと何気に唐突に始まるゲッター推しが大好きです。でもたぶん一番笑ったのは海外特撮ネタですね。VCDとか一般ユーザーはわかんないよ!【コメディ】
  • ほむ×まどもいいけどやっぱりまど×ほむのほむらちゃんヘタレ受けですよね!【自由選択:がちゆり!】
  • 自作素材の強みを縦横無尽に生かした、色々と健全で清純な「まどマギ」のアナザーシナリオ。

    朝凪さんの水銀燈アイコンはもう結構長いこと見慣れてるはずなのに、あの顔芸の豊富さにはいまだに吹きそうになってしまう。【視聴覚演出】
  • まどか☆マギカのキャラクターたちが仮面ライダーに変身するという一発ネタでは終わらず、そこから独自の世界観を築きあげる手腕は見事。この人は、特撮とレズが大好きなんだなぁと思いました。【コメディ】
  • まどマギとライダーが上手くコラボレーションされていて毎回楽しくプレイしています。【版権脚本】
  • ネタあり百合ありゲッターありの版権クロスオーバーシナリオ。【版権脚本】
  • 悪ふざけのネタシナリオかと思いきや、実はしっかりしたクロスオーバーシナリオだったという罠。
    まどマギ外伝が絡んで来るところは面白い。【GP】
  • プレイしていくとゲッター知識が増えていく素敵なシナリオですミ☆【GP
  • 作者氏のクオリティの高い素材がシナリオを盛り上げている。【視聴覚演出】
  • 期待値をこめて。絶対に面白くなると思っています。【GP】

ななこの冒険

  • 珍しいゲームシステムで面白かったです。

ニーナ様が作った痛いSRCシナリオ『ペロペロクォーター』

  • 高橋邦子リスペクトのシナリオを作ると言う発想……! 人格が悪魔に支配されている!【コメディ】
  • 高橋邦子作品の雰囲気をSRCに持ってきた点を評価。声とかBGMとかその辺含めて。Hネタとかも懐かしい。【コメディ】

ねこウォーズ

  • 驚きの軽さ。ふわふわ猫が飛んでます【コメディ】

のこ戦争

  • ネタ系として見過ごされがちですが、
    シュールな作品世界とトリッキーなゲーム性とが
    シンプルにまとまった野心作。ハマリます。【戦闘】
  • 『争いは、同じレベルの者同士でしか発生しない』を表現した胃食のシナリオ。わずかな違いしかない彼らが殺しあうサツバツとした光景には、マッポーの世の到来を感じずにはいられないが、その点トッポってすげぇよな、最後までチョコたっぷりだもん。【戦闘】
  • 永遠のライバル○のこ・た○のこの戦いがコミカルに描かれているが、
    戦闘が思いの外手強いので、陣営を交代してチャレンジする面白みがあります。【戦闘】
  • お手軽にサクっとプレイでるのが良かったです。お菓子だけに。【戦闘】

ノビマゲドン

  • TPぼん、チンプイ、笑ゥせぇるすまん辺りまではアニメで見たことがありますが、マニアックさが半端無くて早くも振り落とされました。物語はどうにも救いようのないハードさですが、いったいどうなってしまうのか。名状しがたい存在感を感じるシナリオです。【自由選択:なんでもいいからバラバラにしたいぞ】
  • まさに衝撃作。【視聴覚演出】
  • ドラえもんを中心に藤子AF先生の作品のキャラが一つの物語としてまとまった怪作。元ネタを知っているとニヤリと出来るとかそういうレベルではなく、元ネタを砕いて練って焼いたような作品。【版権脚本】
  • 参戦作品の世界観を維持しつつ、圧倒的な演出力で魅せるシナリオ。続きを今でも待っている。【版権脚本】
  • のび太の最初のバラバラ合体、あれに尽きる。【視聴覚演出】
  • 自作絵や演出が派手でカッコイイです。【視聴覚演出】

ファンタズマゴリア

  • 同じ作者さんのシナリオEarth Boundの実質的な続編にあたり、前作同様の独特な参戦作品群とキャラクター達が魅力的。前作未経験でも問題なく、しかし前作や原作を知っていればニヤリとできる展開も面白かった。【版権脚本】
  • 10話前後の怒涛の展開は是非とも見るべきでしょう。この先の展開も気になります【GP】
  • オリ主人公を接着剤として、版権作品を上手く配したシナリオ。
    参戦作品も親しみ安く、続きが気になるお話です。【版権脚本】
  • 東方になのはに任天堂系など、かなりメジャーでありながらSRCでは微妙に扱われにくい作品を集めたシナリオ。
    参戦作品らしいのほほんとした展開から、らしくないシリアス展開に走ったりと非常に冒険色が強く、人気作品が多くを占める参戦作品とは逆に合う合わないが激しい物語と思われます。
    しかし、合う人にはとことん合う非常に新鮮なシナリオでお勧めの作品です。【版権脚本】
  • 個性豊かなキャラを上手く調理していて好印象。
    特に登場するポケモン達の掛け合いが可愛らしい。【版権脚本】
  • 突出した演出などはありませんが、シナリオを見ているだけでも十分に楽しめるシナリオ。
    最近プレイした版権シナリオの中では、一番の当たりでした。【GP】

フラテッロの誕生日

  • 原作の世界観がよく表現されていて驚きました。【技術】

プロジェクト・マシーナリー

  • ユニットの装備を色々変更したり組み方を変えて各ミッションを戦い抜く戦闘系シナリオ。
    シチュエーションがとてもボーダー○レイクというか、間違いなく正しいと確信して行ってる犯行。【戦闘】

ペインオブハート -Operation『R』

  • 索敵を戦闘システムに組み込んだのはすごい。けど逆に難易度が増しているような。【戦闘】
  • ゼーガペインの要素が上手く絡んだシナリオと、索敵戦闘システムが面白い。
    というか、そろそろ希望の未来が見える最新話を見たいです……。【版権脚本】
  • 索敵のシステムが一風変わったシナリオ。
    ユニット一つ一つが大事なので考えて駒を動かすのが楽しい。【戦闘】

マギカ☆クエストNJ

  • 会話が面白かった【版権脚本】
  • 何とか再開して欲しい!【版権脚本】

マジカル大戦SRC Rf

  • NPCのクラウドが勝手に突っ込んでガメオベラ。敵も多いし死神も強い。後生だから難易度下げてよ~【自由選択:7話が鬼畜難易度で困ってます】
  • 第二部から我が愛しのペルソナ4参戦予定とな!?これは全裸待機じゃああ!!!!!!!【GP】

マミさんのメリー・マミリマス

  • 不完全燃焼の魔女まではなんとか堪えられましたが『ちびまる子ちゃん おこづかい大作戦』で噴きました。あれは卑怯。【コメディ】
  • 出てくる魔女のチョイスが最高でした。不完全燃焼の魔女! TARAKOの魔女! お前たちだ!【コメディ】
  • 話自体は本当にまっとうなんですが、配役だけでそれをコメディ化していると思います。【コメディ】
  • タイトルが秀逸過ぎました。短編ながら演出も凝られていたりと。【コメディ】
  • ネタシナリオに素敵なアニメを突っ込み、細部まで小ネタを仕込む心意気。魔女の恐ろしさの片鱗を味わったぜ。【コメディ】
  • クリスマスにリリースされた短編シナリオ。そのインパクトのあるタイトルから魔法少女まどか☆マギカの知識が要求されるのかと思ったらそんなことはなく、原作の知識がなくても楽しむことができた。たくさん登場する「魔女」にも小ネタがあり、笑わさせていただいた。難易度も難しすぎず、戦闘アニメも丁寧に作ってあるのでおススメできる。【GP】

マミシュー

  • SRCでこんなものを作りだしてしまう作者さんの技術に旋律を禁じ得ない。動作重いのが難点でした。【技術】
  • タイトル見たとき、マミさん型シュークリームが出てくると信じてたのは私だけじゃないはず。【技術】
  • 横スクロールSTGとか突き抜けすぎ。【技術】

メビウスリング

  • ループ設定を上手く活かしたお話が素晴らしかったです。SRCで周回プレイしたのはこのシナリオが初めてです!【オリジナル脚本】
  • 敵味方ともに特徴的、それでいて性質を覚えるのが苦にならないバランス感覚は素晴らしいです。ダンジョンパートも随所に工夫が施されていて終始飽きなかったです【戦闘】
  • 戦闘、ストーリー、演出とどれをとってもドストライクなシナリオです!【GP】
  • 特に序盤の仕掛けがナイス。【オリジナル脚本】

ライオットフォース -Riot Force

  • カットイン等かなり多く、作者さんの熱意や作品に対しての愛が感じられる。見習いたい、このパワー。【視聴覚演出】
  • なのは系クロスシナリオです。2話で墜ちたので再挑戦せねば……【版権脚本】
  • オリジナルシナリオで凝った戦闘アニメはよく見かける。それくらいの戦闘アニメがある版権シナリオがここにありました!【視聴覚演出】
  • 版権等身大の中で、拡大戦闘アニメをばりばり使っている作品はまだ珍しいんじゃないかな。そのあふれ出てるなのは愛でのんびりと突っ切って欲しい。【視聴覚演出】
  • 作者氏の自炊絵の数々に熱いパッションを感じます。【視聴覚演出】

ライフ・オブ・サガ

  • 更新の早さと100話を超えた作者氏の熱意に一票。【自由選択:更新早い】

ライフジョーカー

  • 戦闘に頭を使うシナリオですが、ストーリーのほうも会話が面白くて見所いっぱいでした。主人公の霞ちゃんがいいキャラしてますし、周りのレズもみんな素敵。【オリジナル脚本】
  • 各キャラクターの性能、できることを理解した上で立ち回ることが求められるため、プレイしていてとても頭を使うが、そのぶんクリアできた時の達成感はひとしお。評価機能などもあり、プレイヤーに、高得点を取ろうとチャレンジする気持ちにさせてくれる。【戦闘】
  • 1話を2つに区切っているエピソードだというのに、後半クリアしたのが実に半年以上あとでした!ごめんなさい!【オリジナル脚本】
  • ヌルゲーマーにはイージーでも辛いです シナリオは選択肢があり楽しいんですが…【オリジナル脚本】
  • 装備システムから育成で、常時綱渡りのバランスは流石。築かれたプレイヤーの屍は幾ばくか。【戦闘】

ラストイグニッション

  • 完結し、時間が経った今でも、これを超える版権共闘シナリオは見当たりません。【版権脚本】
  • 版権等身大共闘シナリオの巨匠。未だにGPを取れていないのが不思議でたまりません。【GP】
  • SRCを知るきっかけとなったシナリオです。
    ここから好きになった原作も多く、クロスオーバー物として一流のシナリオだと思う。【版権脚本】

ランディア戦記第1部第1章~第3章

  • ストーリーはかなり重厚でやりごたえ満点。大規模な戦闘を楽しむならオススメ。【戦闘】

リトルタクティクス

  • まさか、再びこの作者の新作が遊べるとは思えませんでした。プレイヤーを楽しませようという作者の気概が遊んでいて伝わってきました。【オリジナル脚本】
  • 工夫が凝らされた戦闘システム、充実したやり込み度、そして完結。
    GPに相応しい作品です。【GP】
  • 王道でクラシックでベタ。だがそれがいい【コメディ】
  • ユニゾンアタックの爽快感がたまらない。ステージリプレイなどプレイアビリティに十分配慮されている点が素晴らしい【戦闘】
  • SRCらしくない独自システムを多く実装しながらも、高い品質を誇れるのは、作者の技術力の高さの証明【技術】
  • ゲームとして一定の品質以上の作り込みがされている。特にプレイアビリティへの配慮がしっかりしている点がよい【GP】
  • 80年代後半~90年代前半の古き良きファンタジー物の雰囲気がとても素晴らしいです!猛烈に超面白かっこいいぜ!【オリジナル脚本】
  • 一見あれ?複雑かな?と思える独自の戦闘システムやモンスター合成システムも分かりやすく組み込んであるのが地味に凄いです。難易度も作風に合った程良い感じで楽しいです【戦闘】
  • ユニット投げとコンボが心地良いです。細かいシステムも親切にできていてストレスフリーに出来ているのも凄い【技術】
  • システムを上手く使って複数攻撃を決めた時は爽快。パズル的戦闘が楽しい。【技術】
  • 独自のゲームシステムが楽しく、武器やパラメータなどはシンプルにまとめられていて遊びやすい。【GP】
  • 周りに味方を侍らせて敵をボコボコにするのが楽しかった【自由選択:グランプリに投票したかった】
  • マップ移動、合体やら持ち上げなどの要素を交えつつ、基礎部分も丁寧に作られている印象。【技術】
  • 洗練された素晴らしいファンタジーシナリオの傑作。【オリジナル脚本】
  • ユニゾンシステムの爽快感を体験してほしい。【戦闘】
  • 戦闘システムの構築度や演出を含め最高。【技術】
  • 素晴らしい完成度だった。【GP】

ロスト・ハルシネイション

  • 独自戦闘システムが、非常に分かり易く楽しいという、
    一種のシステム的な理想を体現している点は、非常に模範とさせて頂きたいと思います。【戦闘】
  • 全話通して1ターンキル可能なお手軽さと爽快感がやっててとても楽しかったです【戦闘】

ロスト・ハルシネイション2

  • カンナちゃん可愛いよカンナちゃんジト目の毒舌素直クールとかただの反則だろJK【オリジナル脚本】
  • 成長要素が追加されて、自由度上がったのは良かったです。【戦闘】

ロボットたいせんSRC

  • 分かったからカツ○ね【自由選択:唯一神カツ=コバヤシがエースパイロットを地獄の火の中に投げ込むものである】

ローゼンレジェンド

  • 復活最終話更新を未だ待ち続けてます。【自由選択:原作者曰く一条はもう地下から脱出したらしいですね】

悪魔城SRC

  • システム関係が凝られていて、独自ゲームをしてる感が出てるのは面白いです。【技術】

浦瀬ヒガタの短編シナリオ集

  • 季節のイベント毎に公開される魅力的なストーリーが
    印象的。初めの方は人格破綻者に近かった主人公が話が
    進むにつれ徐々に人間らしく見えてくる流れが好み。【オリジナル脚本】
  • アイコン自炊による統一感もさることながら、何をどうやっているのか分らない自然なユニットのななめ移動。
    よくわからない感じで動く自動ドアといった絵だけでなく動かし方の演出がSRCトップクラスだなと。【視聴覚演出】
  • この人は安定してます【オリジナル脚本】
  • 世界観に痺れます。
    このシリーズは結構好きなんですが、すべての始まりということで、はずせないと思います。【オリジナル脚本】
  • 1位をこれにするならやっぱり先立つものには敬意を表したいですね。【GP】

英雄タイムス

  • 結構な数のシナリオプレイの切欠になりました。今後も期待しています。【オリジナル脚本】
  • 原作知らないのも有るけどやってみようかなって思えるのはいいところ【オリジナル脚本】
  • 原作に負けない演出力!【視聴覚演出】
  • 今後の期待を込めて。演出面や会話はGOOD【GP】
  • なかなか更新されないが玉にキズだが、毎回内容が凄く伏線もきっちりと消化されててグッド。【オリジナル脚本】
  • 演出は最高。どれをとっても手抜き無し。【視聴覚演出】
  • 演出、戦闘、どれをとっても良好。更新が遅いけどどう完結させるか楽しみ。【GP】
  • 他の人のオリ作品のクロスオーバーという珍しくて難しい物でありながら、各作品がよく研究されて丁寧に扱われていて高印象です。
    どの参戦作品のどのキャラも(数人の常識人という名の苦労人を除いて)我が強く、マイペースばっかりが集まっているのに、ここまで舵取りをできるものだと毎度毎度、感心しています。【オリジナル脚本】
  • 物語運びだけでも凄いのにこちらの方も頑張っていて凄いです!【視聴覚演出】
  • 演出、シナリオ、クロスオーバー、ありとあらゆる面で最高クラスだと思います!【GP】
  • 共闘作品にするとBraveEdge?の主人公の良い子っぷりがマジで映えるねぇ~。
    っていうか太陽除けばカスしかいねーからな他の主役。
    倉橋の凡夫っぷりもいいしねーーーー
    演出も文句の付け所ない!
    『う~んコレはメタルエッジ×僕かな???ツカコはどっかで太ももこじらせて死んでもらうとして??????セラ×次郎はちょっと安直な上無理やりかな?????次郎くんには男掛け合せた方がいいし????』みたいな女の子みたいな妄想で楽しんでま~す^-^v

    共闘作品ではあるが、設定をクロスオーバーさせての独自展開がマジで熱い。藤崎さん×イミテの主人公の回なんか泣きそうになった。
    更新が絶望的な参戦作品も中には幾つかあるわけで、という事はそれぞれのキャラクターの答え探しも元作品においては絶望的になってしまったわけで、まあでもそこまで英雄タイムスに求めるのは流石に無理難題ですか?でも期待してます!!!!

    それに、フウマ様vsソニックブレードvsシルバーラインのバケモノ三つ巴回がいつか来るんでしょ????待ってるょ!!【GP】
  • ストーリーや共闘の陰に隠れがちですが、演出面で評価される多数の作品を共闘させながら原作に勝るとも劣らない演出でシナリオを盛り上げている辺り、視覚演出の高さはトップクラスかなと。【視聴覚演出】
  • 今回グランプリを選ぶとしたら英雄タイムス一本で。
    クオリティーの高いストーリーに、高度な画像演出
    そして何より共闘というお祭りな雰囲気があったので。【GP】
  • 参戦作品が演出的に派手なの多いと大変だよね-、と思います。【視聴覚演出】
  • まさに夢の競演ってやつだと思う。姉貴hshs【オリジナル脚本】
  • 毛色の違う作品を集めているがよくまとまっている。
    製作が毎話大変そうに見えるが、完走までがんばってほしい。【オリジナル脚本】
  • とてもがんばっていると思うが、あくまでシナリオが本文なので本末転倒にならないようにして欲しいと願う。【視聴覚演出】
  • 個性あふれるオリ作品を上手くクロスオーバーさせられている作品。演出や展開は申し分ない。惜しむらくは作品を知らないと判らないシーン・ネタが有ることだろうか。【GP】

仮面ライダーW&オーズデータテスト

  • ほぼオーズ一人のせいでUnit.txtが170KB超え……素晴らしい! 新しいUnit.txt概念の誕生だよ! ハッピィバースデイ!!【自由選択:オーズフォルダのUnit.txtの容量が凄いことになってる】

仮面ライダーヴァルゴver2

  • 特撮シナリオの金字塔。今見ても色褪せない演出の数々は素晴らしいです!続きが更新される事も願って1票ですw【版権脚本】
  • OPや戦闘アニメはてはCMまで。最早あえて言う必要もないでしょうが、画像演出のクオリティが凄い!凄すぎます!【視聴覚演出】
  • 現在DL可かどうかは別にして。詰め込むだけ詰め込んでエターなるのはお約束。そこまで楽しむのが訓練されたSRCプレイヤーなのかもw【自由選択:過去のグランプリ】

我が生涯は徒花

  • キャラメイク楽しうぃ~ね~【技術】

怪機結晶シャドウステーク

  • 砂漠谷さんらしい、邪道を行くようでかなり正統派ヒーローなお話です。【オリジナル脚本】

怪人クモ男現る!

  • 現状3話にして、この演出。分岐もあるのかなと、こっそり楽しみにしています。【視聴覚演出】
  • こいつ…グリグリ動くぞ!?
    更新を楽しみにしているシナリオです。【視聴覚演出】
  • とにかくグリングリン動きまくるアイコンがすごい!お話はまだ序盤ながらも続きが気になる展開で大好きです【視聴覚演出】
  • 画像を贅沢に使い、ド派手な演出を見せてくれる期待のオリ等身大シナリオ。更新に期待しています。【視聴覚演出】

学校であった変な話

  • 青字は技術革命【技術】

楽園監獄

  • 異能者たちのスタイリッシュでクールなバトルがシャープに描かれている【オリジナル脚本】
  • アクティブビートを駆使してスタイリッシュに敵を蹴散らせ。でもアイテムが尽きると苦しいかも【戦闘】
  • チッ、べにぃよがスタイリッシュすぎて眩しいぜ……【視聴覚演出】
  • これ作れる作者さんは職人やなと思って。【技術】

機動戦士ガンダムSEED-DESTINY ~Rebellion~

  • あの迷走した原作を丁寧に再構成した良作。
    TVで見ていてイライラした方、俺が変わって脚本書くよ!と思った方にプレイして頂きたい作品。【版権脚本】
  • 前回と同じコメだけど、種デスシナリオの金字塔。版権シナリオで久々にグランプリ取って欲しいところ。【GP】

機動戦車レオ

  • 是非リメイクか何かして欲しい作品【オリジナル脚本】

機兵伝

  • 詑涎論洌【自由選択:詑涎論洌】

旧スーパーロボット大戦

  • ウインキー時代を彷彿とさせる版権シナリオ。
    駒を考えて動かす戦闘の具合が楽しい。【戦闘】

近江英雄伝説

  • 現在、第1部が完結したところで終わっておりますが続きに期待したいところ。このシナリオをプレイして、平成ライダーに興味を持ちました。【版権脚本】

銀河大帝ギガカイザーF

  • スケールの大きな百合作品でした。ノヴァーリスのみんな、キャラが立っててほんと可愛かったです。学園長いいよね……。【オリジナル脚本】
  • どのシナリオも1ターンクリアできるような構造になっていて、それの完全制覇を目指すのが楽しかったです。【戦闘】
  • 壮大なスケールで描かれる銀河的傑作。【オリジナル脚本】
  • プレイヤー次第で難易度を選択できる理想的な内容だった。【戦闘】

銀河天使探偵団ミルフィーホームズ~サインはウルトラ~

  • ウルトラマンがミルフィーユたちの前に現れたシーンで、彼の姿が見切れていることで『そういえばウルトラマンって大きかったよな』と思い直しました。(同作者様のX-Storyではウルトラマンが人間大になって活躍していたので・・・・・・)【視聴覚演出】
  • タイトルに全部持って行かれました。【版権脚本】
  • 原作のノリを完全に再現していて、腹筋が崩壊したんだぁぁぁぁぁぁぁ!!何か、アニメ版GAのスペシャル版を見ているような感じでした。ありがとう、そしてありがとう。【コメディ】

銀帝バッドボーイズ

  • FE風味の戦闘システムもさることながら、しっかりと作られたMAPが魅力的なシナリオ。敵味方共に個性的なキャラクターが素敵でした。いつか銀英伝を見ようと思います。【戦闘】
  • 難しめの難易度だが、考えて戦うのが楽しいシナリオ。【戦闘】

九重留美の決意

  • 戦闘のないほのぼのなお話です。あと自分のキャラがそれなりの手助け役として登場していたところもプラス。【オリジナル脚本】

九條信之介伝 斐渡峠の怪

  • キャラが立ってますし、世界観も珍しい。【オリジナル脚本】
  • 匿名掲示板で生まれたデータをもとに作られたシナリオ。
    レトロフューチャーな雰囲気を持ったキャラクターたちから封建制度が現代まで続いた場合の侍パンクな世界観を作り上げたのは、当時スレにいた人間の一人としてとてもうれしい事だなと。【オリジナル脚本】

撃鉄のクロニクル サンプルシナリオ集

  • んっ!【自由選択:んっ!】

欠片でアミーゴ

  • 全55話という長丁場にも関わらず、豊富なネタと筆力によって裏打ちされた、
    いい意味で荒唐無稽な先の読めないシナリオが最大の魅力。
    キャラクター同士の掛け合いによる攻略ガイドもしっかりしており、見た目以上に
    プレイヤーを楽しませることに労力がそそいであることは好感が持てる。

    とくにスパロボ絡みのネタについては、カツいじりやシャアのロリコンネタといった懐かしいところから、ミストさんや
    イデオンのデータ仕様に至るまで幅広く抑えてあり、
    その引き出しの多さには頭が下がりました。
    パトレイバー勢が要所要所で「らしい」やりとりを見せてくれるのも
    死神さんのアイコンのファンとしては嬉しいところ。【GP】
  • クロスオーバーカオス。コメディにも入れましたが、任意記入でこっちにも。けいおんなど、原作では全然戦闘にはかすりもしないキャラクターを『ゲームをプレイしている』という設定で登場させたのはすごい。【版権脚本】
  • ギャグシナリオを標榜しているとおりに所々で吹く。原作不遇組ってwwwwwwwwwwww【コメディ】
  • 弱いキャラでとどめを刺せば☆(だったっけ?)を獲得して強化されたりして面白い。そういうキャラでなくても敵を倒すたびに(そのパイロットが)獲得できる資金が増えていくのは大したものです。あとローカルキャラ参戦可能なのはすごくイイね。でも性能リミッターかけられるから最初の数話ではとなまほの七海の機体が使いものにならないんだよなぁ・・・・・・。【戦闘】
  • 育成などキャラゲーとして楽しめる作りが素晴らしいと思う。【技術】
  • ギャクシナリオとしても楽しめるし、戦闘も楽しめるシナリオ。
    育成要素があるので弱いキャラを強くできるし、ゲームとして楽しい。【GP】

月に詠えば

  • クライマックスを前に、驚異のリズムゲーへと進化を見せた
    あらゆる意味で破格のヒーローシナリオ。

    孤立無援を地で行く人間模様の中、
    それでも掛け替えのない絆を結びつつある
    少年と少女の物語がどういう着地点を迎えるのか、
    怖いんですけど楽しみ。【オリジナル脚本】
  • このチーム組はどちかといえば大正解だし、
    心折シナリオにド派手演出が加わって最強に見えるしSASIシステムは普通に最強。

    黒猫がどっかの話で「アイツなら俺じゃ考え付かなかったような解決策を見せてくれる気がするんだ……」みたいなこと言ってた気がしますが、
    それは一重に砂漠谷さんの内省活動にかかってるょ!!!俺に奇跡を見せてくれょ!!!!!【GP】
  • 戦闘や演出など眼を引かれるところは他にもありますが、個人的に特筆したいのが脚本面だと思います。
    『ヒーロー』と言う存在に対する砂漠谷氏の回答が文章の随所に込められており、感心して思わず膝を打つこともしばしば。
    完結までもう少しなので、頑張って下さい!【オリジナル脚本】
  • 遊んでいて楽しいSASIシステム、重厚なストーリー、演出。どれを取ったとしても大変素晴らしいシナリオだと思います。
    そりゃ、こんだけ凄い人達が集まって作ってるんだもの……【GP】
  • シリアス系な仮面ライダー風味で良い感じ。【オリジナル脚本】
  • 戦闘パートとか、もうここのためにあるような。シナリオ部分も全体的に丁寧に魅せてくれる印象。【視聴覚演出】
  • プレイの度に熱くなれるシナリオ。戦闘やテキストが少し特殊だからって食わず嫌いは勿体無い。【GP】
  • どこをとっても高いクオリティのシナリオ。【オリジナル脚本】

月面ふたりぼっち

  • 途中でヒロインが男だと気付いた時にはえらい衝撃を受けたものですが、「まあ、それでもいいか」「いや、むしろそれがいい!」とテンション上がりました。ストーリーは実に悲痛で、主人公たちの触れ合いが切なく泣けました。【オリジナル脚本】
  • クオリティの高い画像演出に加え、システムの完成度が目を引く一作。
    プレイヤーが次第に追い詰められて行く中でテクニカルに立ち回り、活路を見出す過程は、
    ストーリーの展開とうまくリンクしていると思います。

    分類としては男X男なので苦手な人には注意が必要かもしれませんが、それを差し引いても、
    寓話的な雰囲気の中で描かれる、熱さと切なさの入り混じった物語は魅力的。【GP】
  • 氏のエッセンスが色濃く出たシナリオ。
    相変わらず効果的に挟まれる一枚絵は必見です。【オリジナル脚本】
  • エロくて切ない。しかしそれでも保たれるM明節がすごく好みだった【GP】
  • 立絵や一枚絵を使った演出が非常にクオリティーが高い。途中まで普通の女の子との恋愛だと思っていたら実は…… うん別に生えててもいいよね!【視聴覚演出】
  • SFとして、オリロボとして、物語として面白かった。【オリジナル脚本】

孤高の光弾ベクトラン

  • 正統派近未来SFロボットアニメ風シナリオ。主人公は未だ駄目駄目ボーイだけど、いつかは成長すると信じて。【オリジナル脚本】

孤狼

  • 徐々に制圧していってる感がワクワクしてきます【戦闘】

五龍戦隊リュウキレンジャー

  • 遅ればせながらクリアできたので、一票。

    英語の台詞にまったく注釈を入れないまま進行していくあのテンポの良さはクセになる。【コメディ】

五龍戦隊リュウキレンジャー ~(略)クリスマスだよスペシャル~

  • 0080のOPが流れたあたりで泣きそうになりました。あと銀座で寿司が食いたくなりました。【コメディ】
  • ギャグなのにちょっと良い話。全体的に綺麗にお話がまとまっているのが良かったです。【版権脚本】

紅眼が視る学園

  • ないよ【自由選択:このシナリオに続きがあると思っていたのかァ?】

鋼空戦記ハルバード

  • オリジナルロボット物で、拡大戦闘アニメを自作した苦労が偲ばれる作品。
    戦闘バランスも良く、希に出てくる難度の高いステージの歯ごたえは逸品。【戦闘】
  • いぶし銀なお話も良いですが、何よりもあの線の多いロボを、あの枚数アニメを用意しているのが凄いです!【視聴覚演出】

鋼鉄のキセキ

  • 作者さんのほかのシナリオもプレイしていたのでよりいっそう楽しめました。【オリジナル脚本】
  • 最近何かと話題の歴史改変モノですが
    人死にが多かった世界観だけによりグッとくるものがありました。
    ハッピーエンドっていいよね。【GP】

高空戦域ゴーストランサー

  • 鬱系ではないが、持ちあげて落としてくるシナリオ。愛着湧いてきたキャラクターがあっさり消えることもあり、次は誰の出番かとビクビクしながら楽しんでいます。【オリジナル脚本】
  • あまり数が多くないヒロイン選択式のシナリオの一つ。
    だからといってテンプレートな展開は無くヒネた主人公やダメなエースパイロット、苦労人の隊長(三十路)といったキャラクターが織りなすラブコメは先が読めなくてとても気になります。
    【オリジナル脚本】
  • 昨今では珍しいストレートなギャルゲー風ロボットシナリオ。
    かと思いきや氏特有の生々しい人間模様を見せてくれたりで、独自の味が出ています。
    今後の更新に期待の意味を込めて、一票。【オリジナル脚本】

死神探偵スズキ

  • エンディング観た時戦慄して気力上がった。
    ヒガタさんはBGMナシを最も有効的に使ってる作者だと思う。
    気に入り度ではグランプリにしてもいいレベルなんだけど、完結から割と時間経ってるしまァこっちで。ヒガタさんゴメン!!【視聴覚演出】
  • 全体的に見て明るい内容ではなかったけど、総合的によくまとまっていて良作だった。EDアニメとか特に凄い。【GP】
  • おもしろすぎてあっという間にクリアしました。【オリジナル脚本】

私はリア充じゃない

  • おそらくスマイルプリキュア最速参戦シナリオ。丁寧な話運びではあるものの、やや退屈だった『序』に対し、『破』で一気に化けた。これをやりたいがための人選だったのかと、目から鱗がボロボロと。ベテラン作者による流石の出来映えに唸らされる。完結編に期待。【版権脚本】
  • 参戦作品が卑怯。【コメディ】

篠田結城の人間考殺シリーズ

  • 汎用性のあるサムシングつくりまくり【視聴覚演出】
  • 1話1話のクオリティが高く、また基本1話完結なので気軽にプレイ出来きるのがとても良いです【オリジナル脚本】
  • 毎回あっと驚く演出が差し込まれているのが凄いです【視聴覚演出】
  • 死神探偵に引き続き演出のセンスが凄すぎて俺の中のヒガタ像がシャレオツイケメン兄ちゃんにしかならなくて、ムカつく。

    演出だけでなく、ドライに/あっさりと/薄く進みつつもキャラクターの魅力が映えるシナリオ進行もすばらしいし、ムカつく。【視聴覚演出】
  • 結城ちゃんと、朝から晩までちゅっちゅしたい(力説)

    それと、結城ちゃんと、朝から晩までちゅっちゅしたい(力説)

    あああああああああああああああちゅっちゅしたいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい【自由選択:ぼくは篠田結城ちゃん!!】
  • 細かな資格演出が目を引きました。
    それでいて自己主張し過ぎず、そっと静かにシナリオに花を添え、ぐっと面白さに拍車を掛けている事に感動。【視聴覚演出】
  • 必要な箇所で必要な視覚演出を放り込んでるのが好印象。一部で派手な演出をするシナリオはそれなりに見るけど、
    地味な部分を丁寧に見せてくれるシナリオって、結構少ないからなぁ。職人芸が光る。【視聴覚演出】
  • いろいろ凄い技術が投入されている素敵作品。【技術】
  • プレイヤーの視点を考慮した分かりやすい演出が見事。【視聴覚演出】
  • 物語を積み重ね、確実に面白くなっている。
    続きを期待しています。【GP】

獣魔戦機ティーア・ツティーレン

  • 派手な演出は勿論、キャラクターたちが皆前向きで、見ていて元気が湧いてきます。【オリジナル脚本】

重轟機譚ブラスバルター

  • ナイスガイを始めとするキャラが毎回はっちゃけていて面白かった。【コメディ】

重轟機譚ブラスバルター2

  • マルチロックコンボが爽快。評価があるのもいいね【戦闘】
  • ナイスガァイ!! な魅力はそのままに全体的なパワーアップを遂げたシナリオ。
    前作同様、いかにナイスガイな戦闘行動をするかを考えさせられて楽しいです。【戦闘】
  • ナイスガイなのかを常に問われる戦闘は良いと思います。【戦闘】

星剣記スターブランド

  • フィールド移動が凝っている。戦闘自体もバランスがいい。【技術】
  • もともとは収録アイコン素材使用可能という点に惹かれてDLしたシナリオですが、実際にプレイしても面白かった。今日も今日とてフリーバトルにいそしむのでした【戦闘】

聖闘士錬金ライドの拳2世地球の燃え尽き静止する日

  • 熱い作品が集まった熱いシナリオです。
    気になるところで更新止まったのが残念です。【版権脚本】

聖杯戦走

  • 毎年恒例の変化球。1年かけて作ってるんじゃなくてちょちょいと作ってるらしいというのが恐ろしいです。形にするだけじゃなくて、インターフェイスまで作りこまれている点も好感もてます。明らかにキャラスペックが偏っているのは原作再現ということで。ランサー……。来年辺りは野球ゲームとか出てくるんじゃないかと妄想は膨らみます。【技術】
  • あのスピード感はさすがに予測不可能でした。【視聴覚演出】
  • \アッサシーン/(三上枝織のモノマネで発声ヨロシク)【技術】
  • SRCでレースゲームという、発想とそれを実現する技術力に脱帽。
    ツイッターと連動したスコア投稿も斬新でした。【視聴覚演出】
  • 毎度おなじみ、パン様がお盆1週間でつくり上げるSRCのシステムにはかすりもしないミニゲーム。加速コンボで爽快!フェイトゼロは知らないけどそれを差し引いてもすごく気持ちいいですよ!【技術】
  • 毎年恒例のSRCでやる意味が全く分からないパンさんのシナリオ。今年も楽しませていただきました。【技術】
  • SRCでレースゲーが出来るとは思いませんでしたw サーバント毎にちゃんと特徴付されているのも良かったです【技術】
  • もうこれSRCでやる意味ない(褒め言葉)【技術】
  • ほんとすごいわこの人【自由選択:相変わらず使う力がアレだけどすげぇ】
  • 凄い疾走感を感じる…。でも目がポケモンショック起こさないか心配になる演出力。【技術】
  • 何度でも楽しくやれた【技術】
  • わぁアサシンあんさつだぁい好き! 良い疾走技術。【技術】
  • SRCでレースゲームってどういうことなの…【技術】
  • だれかこのひととめてください(褒め言葉)【技術】
  • この疾走感は別格。【技術】

戦乙女リリカルアリーシャ

  • ヴァルキリープロファイルシリーズに対する作者の愛を感じる【版権脚本】
  • メタなネタが好き、または許せる人なら楽しめるはず【オリジナル脚本】

争鋼紀バズヴァンカー

  • 戦闘アニメの技術が勿体ないシナリオです。
    このままでは埋もれるのでリメイク期待してます。【自由選択:戦闘画面必見】
  • 個人的にSRCで本格的な戦闘アニメと言ったらやはりこれ!【自由選択:戦闘アニメ自作】

蒼が奏でる鋼響曲

  • ゲームとして総合的に面白い。機体作るの楽しい。【技術】

蒼星のほむら

  • 去年のグランプリの際には未プレイだったのですが、
    今回初めてプレイしてその内容の濃さに圧倒されました。

    ローゼンメイデンと「まどマギ」の二作品によるシンプルなクロスオーバー…と見せかけ、
    モビルスーツやら、ゴルフバッグやら、シャイニングウィザードやら、
    予告なしに投入される数々の横糸によって織りなされる、
    カオスとしか言いようのない独自の作品世界。

    なにより、キャラクター同士の会話からあふれ出る
    あの異様な生活感は何なのかww【版権脚本】
  • たまに暴力的なEve容量(だいたいプロローグパート)で殺しにかかってくるが
    ローゼンメイデンと魔法少女らの共闘は全く違和感が無く、
    時にはシリアスを時には笑いを臨機応変に提供してくれる。
    あと作者様が今どこにいるのかも気になる(どーでもいいわ【版権脚本】
  • ネタと本編の配合具合が良い感じ。完結まで頑張って。【版権脚本】
  • チキンラーメンの偉大さを思い知りました。【コメディ】
  • 見すると無軌道に見えますが、原作の要素を組み合わせると納得できるキャラクターの動かし方をしているのが見事だと感じました。【GP】

続・セミ少女戦 ~わたしたちの1週間戦争~ 終わらない少女へ編

  • 感性が超独特【コメディ】

大胆戦略

  • エロイイし【視聴覚演出】

第2次スーパーロボット大戦GOC

  • 怒涛の展開【版権脚本】

第二次スーパーオリロボ大戦!

  • なぁなぁでもいい。鬱シナの面々を救ってやってほしい。【GP】
  • シナリオで自分の作品が使われるのってとっても嬉しい事ですよね。【自由選択:俺得オリロボ】
  • 出来れば第二次の方を投票したかったのですが、複数自分が関係した作品が参戦していたのでこちらで投票いたしました。【GP】
  • 原作は打ち切りのように終わったロザリオーAshをどうゆう結末にするか楽しみ【オリジナル脚本】
  • 更新速度が速くシナリオも面白い【GP】

超ざんこく物語

  • けいか君のような頭の悪さが大好きです。【コメディ】
  • なんてすごいざんこくなものがたりなんだ【自由選択:ざんこく】
  • 小学生が考えたような適当なストーリーなのに、絶妙に計算された戦闘配置がニクイ。【コメディ】
  • ざ、ざんこくだー!
    ざんこくんの必殺技がかっこ良すぎます。【コメディ】
  • 頭のわるいシナリオとほどよく頭を使う戦闘システム。サクサク遊べるのが良かったです。【コメディ】
  • なんてシュールでざんこくなシナリオなんだ。
    こんなシナリオを書く奴はきっと超ざんこくな奴に違いないぞ。【コメディ】

超世紀英雄戦記スーパーロボッツクロニクル

  • オリ共闘作品とはまた違って、自分の考えた初公開作品複数でスパロボをやる、というコンセプトが非常に新鮮で楽しかったです。参戦作品の中で特に気に入った、ミヤマモリやザ・ボーンなどは単体シナリオも見てみたいです。【オリジナル脚本】
  • 少ない容量ながらテンポのいい会話が面白い。戦闘中はともかく、普段はまともなようでおっぱい星人だった主人公に親近感が。【コメディ】
  • スーパーロボット大戦に対する壮大なコメディーと呼ぶべきシナリオ。原作無しのオリロボによる共闘というカオスをそれっぽく治めるというのは実にすごい事なんじゃないでしょうか?【コメディ】
  • シナリオのコンセプトが面白い。【オリジナル脚本】
  • 1話ごとの会話量の少なさと戦闘のサクサク感が素敵。主人公のカマ口調が浮いてるけどまあ良いか。続編期待してまっせ。【オリジナル脚本】

天空の島々

  • まさにテイルズなコメディスタイル。会話のテンポが良い【コメディ】
  • 戦闘システムに目が行きがちですが、キャラクターも個性的でいい感じ。【戦闘】

天使ちゃんマジテトリス

  • 単純だが意外とハマる。テトリスちゃんマジテトリス【技術】
  • 未だに遊べる。【技術】

電脳葬兵ロストソウル

  • スコアとか稼ぎたくなりますし、こういうのは好きです。【戦闘】
  • 改造対策とネタバレ対策?に一票。【技術】
  • スクロール型、攻撃を受けると即死、特定ルーチンで動くボス。まるでシューティングゲームのようなシナリオだ。さすが、ベニヤ板様はパン様に負けず劣らず異端ですな。【技術】
  • 二週目裏クリアしました。流石にこちらのネタバレままずいので何とも言えませんが……えげつねぇ【オリジナル脚本】
  • 命中100%固定ダメージ固定の詰め将棋のような戦闘システム、完全パターン化されている相手の行動と運の要素が全く絡まないという珍しい物でどこかシューティングゲームのようなテイストがするシナリオ。
    ここをこうすれば、ここもこうすればと何度も挑戦してしまいたくなる良いシステムとバランスでした【戦闘】
  • 異端にして異色ゆえ、印象に残りました【GP】
  • SRCでシューティングゲーム、というシナリオの完成系に最も近いと思う【技術】
  • 誰かがやりそうで誰もやらなかった縦STG。それもただ縦長いMAPでなくちゃんとスクロールする、戦闘内の各要素もちゃんとSTGで楽しかったです【戦闘】
  • 基本命中率100%で反撃不能なのでいかに敵の攻撃を受けないポイントを探るかという、シュミレーションというよりシューティング風味の戦闘。難易度は後半になればなるほど高くなり、隠しステージのボスになると勝てた人がいるのかと心配になるレベルです。(自分の場合3回敗北しボスが弱体化した状態で撃破しました)【戦闘】
  • 独自会話インクルでEveを覗いても内容が把握できなくなっている辺り徹底しているなと。これがあったからこそ高難易度のシナリオを最後までプレイできた一面もあります。【技術】
  • 画面スクロールの仕掛けや複数行動システムなど、一風変わったシステムが面白かったです。【技術】
  • STG風の独特のシステムと雰囲気が良いシナリオ。ハードモードは気合い避けが出来ない安全位置探しって感じで、少々詰め将棋な気はしたけども、まぁそれはそれで。【戦闘】

東方溌天場

  • 派手な演出もあってヤマジュン好きなら絶対笑える。【コメディ】

東方有頂天SRC~東方共闘鉄~

  • ブロントさんすごいなーあこがれちゃうなー【コメディ】

日輪のごとく!(β)

  • 可愛いキャラのやり取りが面白い。史実を知っている歴史マニアならニヤリと来る展開も。【コメディ】

猫耳少女と愉快なメガネ達

  • とりあえず迷ったからこの作品に票を入れるのです。幼女最高【コメディ】

爆熱巨神バクファイガー

  • 被害者、約20億を記録。ほぼ人類壊滅という例もありますが、数値が出ているのが大きい。【自由選択:無駄死に】
  • 撃鉄のクロニクルを代表する作品。
    完結作品でもあり、他の撃鉄シナリオとのリンクも多く、撃鉄シナリオに触れる場合まず最初にお奨めしたい名作です。【GP】
  • 全てがハイクオリティ。ヒガタ氏懇親のオリロボシナリオ。
    まるで映画を見ているかのような臨場感溢れる演出やシナリオ運びは何度見ても惚れ惚れしてしまいます。【GP】

不思議な少女と魔法のダンジョン

  • 個人的にはオリキャラダンジョンものの代表作だと思う。長く遊べて飽きにくい。【戦闘】

宝満町の人々 本編

  • 独特の魅力が光る作品。
    アイコン自作も魅力的。【オリジナル脚本】

崩壊のアイ

  • 敵のシスターさんたちがみんな素敵です。これなら信仰したい。【自由選択:セクシャル】
  • 更新待ってます。【オリジナル脚本】
  • 戦闘アニメだけでなく、写真が燃えるシーン等のここぞ!という時の演出は素晴らしいです!【視聴覚演出】
  • ビジュアル面では他のシナリオと一線を画してると思う。更新希望。【視聴覚演出】

放課後メメントモリ

  • 敵の数が多く、ボーナスステップをうまく使って攻略していくのが楽しい。また、主人公機を複数の中から選択できるため、どれを選んでも極端な差が出ないようバランス調整されているのには頭が下がる。【戦闘】
  • ハシモトさんの作るギャルゲーシナリオは相変わらず面白いな【版権脚本】

魔法ガチホモあべ♂タカカズ

  • 阿部さんがかっこよすぎて、キュウべえとの対決シーンは何度も繰り返してしまいます。【コメディ】
  • トラウマ【自由選択:1年経っても頭から離れない】

魔神王の娘

  • 怒濤の更新速度で展開してきた学園シナリオ。
    ちょっと手広く扱っている部分に不安が残るが、要所要所で光る手腕に期待して一票投じます。【オリジナル脚本】
  • いつも楽しくプレイさせてもらっています【オリジナル脚本】

無限のトリプル

  • SRCシナリオの中でも、個人的に好きなシナリオだったりします。なかなかお忙しいかとは思いますが、応援も込めて。ツヅキマダー【自由選択:詑涎論洌】

無敵凶刃ロザリオー

  • リメイク希望します。オルクに音声を付けて欲しいです。作者様の声が良いと思います。opとedも付けて下さい。それでは期待してます。【自由選択:鬱病詐欺】
  • 私にとってSRCオリロボといえばやはりこれです!あれだけ様々な要素を入れてきちんと着地する手腕はさすがです【オリジナル脚本】
  • 正直あまり趣味の合わない展開が続き、プレイしていて辛かった。にも関わらず、最後までプレイしてしまったのだから名作と認めざるを得ない。【オリジナル脚本】
  • プレイヤーをこれだけ憂鬱な気分にさせてくれる名作もそうないだろう。【自由選択:闇黒】
  • 語るに尽くした作品。ゴンタ?誰ですかソレ【GP】
  • これだけのものが書ける人は、何か、もの書きの仕事をやらないとダメだと思います。【GP】
  • 欝系シナリオの金字塔。多くのオリロボシナリオライターの方々に影響を与えた作品ではないでしょうか。
    なにやら作者氏がリメイクを企んでいるようなので、絶賛期待させて頂きます。【自由選択:リメイク期待】

無敵凶刃ロザリオーAsh

  • 魅せ方の上手さは流石で一気に最後までプレイしてしまいました。ラストはやはりロザリオーの主人公は絶望が良く似合う……という事でしょうか?^^;【オリジナル脚本】
  • プレイする側を惹きつけるシナリオ力は凄いです!殴り合い等ここぞという時の演出も素晴らしいです【GP】
  • おい……ッッ!
    どういうことなんだよ……!
    砂漠谷……!お前……これ……おま……

    畜生!!!!!!!!!!!!!!!!【自由選択:おい……】
  • なんだかんだで新旧主人公対決は燃える。完結おめでとうございました!【オリジナル脚本】
  • 作者の本意であるかは別だが、シリアスな積み重ねを贅沢につかった終盤の展開は楽しめた。【コメディ】

霧深い島

  • 戦闘システムは発展性がありそうでした。【戦闘】

勇者の再来

  • 今でもときどき再プレイして楽しんでます。【戦闘】
  • キャラクター会話の見本のようなシナリオ。ハイテンションや妙な口調で押し切ったりせず、
    普通にキャラクターの会話内容で楽しめるシナリオって意外と少ない。【GP】

妖都降魔録

  • やろうと思えばいつまでも遊べるダンジョンシステムは
    当時の自分にとって衝撃的でした。
    更新ずっと待っています。【技術】

翼の唄

  • 展開が熱い!【オリジナル脚本】

流星エイリアン

  • 拡大戦闘アニメ書きまくり【視聴覚演出】
  • オリジナル巨大系の中でも頭一つ飛び出た、一種の風格すら感じる作品。

    驚異的な戦闘アニメ演出はもちろんのこと、
    個人的にはBGMをはじめとした、シナリオ全体の雰囲気づくりに
    抜群のセンスを感じました。【GP】
  • 最終話付近はユニットの武装数も増え、手描き演出も凄まじかったです。【視聴覚演出】
  • 短いながらも綺麗に纏まっていて、演出も秀でている名作だと思います。【GP】
  • 演出面がとにかく凄かったシナリオですが、戦闘面もクイックセーブ&クイックロードを生かした戦闘がgood!【戦闘】
  • 拡大戦闘アニメ筆頭!
    恐ろしいまでに動く手書きの戦闘アニメにもはや言うことは無く、それだけでなくマップ演出なども手を抜かずにやりきってます。
    素晴しすぎてやばいです。SRCの可能性を見せてもらいました。【視聴覚演出】
  • やっぱ、今年で一番目を向いたシナリオだったので【GP】
  • 全身戦闘アニメ物の金字塔。とにかく動く、よく動く。
    見ていて飽きない派手な動きはアニメをスキップする事を忘れさせてしまうほど。【視聴覚演出】
  • 話が短編でなければ文句なしのグランプリだったかなと。
    ただこれ以上話が長くなるとグダグダになる可能性もあったのでこれはこれでよかったのではないかと。【GP】
  • 拡大戦闘アニメがすごい、の一言に尽きる。【視聴覚演出】
  • SRCの水準を遥かに突き抜けた戦闘アニメ。こりゃすごい。【視聴覚演出】
  • 合体カットインが凄かった【視聴覚演出】
  • 自作アニメやオマケゲームが素晴らしい。ラスボス撃破アニメが複数なのも気が利いてる。【視聴覚演出】
  • 演出だけでなく、ストーリー自体も良くまとまっていると感じました。【オリジナル脚本】
  • インパクトと言う面では間違いなく一番だと思います。
    あれだけの素材量をつくり、そして一つの世界を作り上げた作者様、お疲れ様です。【GP】
  • 拡大戦闘アニメがカコイイ!【自由選択:拡大戦闘アニメ】

隣は魔法使いさん家DX

  • 身も蓋もない軽妙なノリが好きです。もう姉貴一人で十分なんだけれども任せておいたらおいたで大変な事になるというバランス感覚がいいですね。あとこれは個人的好みなのですが、最近シリアス部分が長く続いてダレる時があるので、決める時にバシッと決めてあとはコメディ分多めだと嬉しいです。【オリジナル脚本】
  • 祝・更新再開ということで一票。

    ローゼンが相変わらずローゼンだったので安心しました。【オリジナル脚本】
  • 日常に魔法使いや勇者、防衛軍のエース、ヒーローがいるようなカオスな世界観そのものが良質なコメディなんじゃないかと。【コメディ】
  • ぶっとんだ設定のキャラ達が織り成す日常の物語。
    いつ何が起こるか分からないスリルとのほほんとした空気を上手く同居させていて凄い。単純に物語として上手いと思いました。【オリジナル脚本】
  • 個性ある登場人物が織りなす群像劇。太陽くんがんばれ。【オリジナル脚本】
  • 面白いよ!【コメディ】

假面ライドウダブル

  • 最初からどこかネジが外れた感じのシナリオで、
    ○ボコップや、イ○娘が出て来た時はやられたと思いました。【コメディ】
  • 一見ネタっぽい感じですが、ライドウと仮面ライダーWを組み合わせた…… やっぱりネタ作品。しかし、うまい事話が練りこまれている為違和感なくプレイすることが可能。【版権脚本】

疵痕~花山薫任侠伝~

  • アヴェンジャーズ見てTUTAYAでキャプテンアメリカ借りて見てからやったら超エキサイティンッッ!【戦闘】
  • 作者氏の独特の世界観が展開される長編シナリオ。
    原作再現型じゃないので原作を知らない人でもきっと楽しめるハズ。
    これからの展開が待ち遠しい一作。【GP】

神無学園守星録

  • 独自システムが多く、面白そうな要素が多いです。【戦闘】
  • まだ序盤なので何とも言えないが更新を楽しみにしています【戦闘】
  • システムが色々凝っていて、色々とやり込める学園ものシナリオ。台詞回しの違和感が払拭できれば、意外と化けるんじゃないかなー。【技術】

[ 戻る ]

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-12-10 (月) 00:01:53 (1827d)