ヘルプh | 連絡先

Top / シナリオグランプリ / 第9回 / 最終結果 / 各作品へのコメント

第9回シナリオグランプリ 各作品へのコメント

無敵凶刃ロザリオー

  • 完結おめでとうございます。SRCオリジナルロボット作品の名作です。苦悩するオルクさん、人間の弱さを正直に出してると思います。そして最後まで裏切らない辛いお話は素晴らしいです。良い作品をありがとうございます。完結してますがまたロザリオーの続きか新版か新作とか今後も期待してます。
  • オルクさんの人生は苦労の連続です。でもだからこそ共感出来ました。
  • もはや語る必要などない超越シナリオ
  • さっさとこれを殿堂入りにして、SRC界はこれを超えるべく次なるステージへ進んでほしい
  • 全体的に鬱なストーリーをここまで纏め上げたのはとにかく驚嘆。
  • ついに完結かー。旧ロザリオーから遊んでいた身として、色々と感慨深いものがあります。お疲れ様でした、次回作期待しています。
  • ロザリオーといえば鬱、鬱といえばロザリオー。商業では難しい反逆精神に溢れた、同人ゲームであるSRCらしいシナリオ。
  • 今期無事に完結したオリロボの雄。作者の精神状態を心配させる鬱ストーリーは、リメイクされても健在でした。オリジナル音楽が聞けなくなったのが残念ですが、まぁ傍から言っても詮無きこと。どん底主人公オルク、それを支えるファタえもんも、最後までお疲れ様でした。次回作期待しています。んで、オラトリオの復活マダー?(コラコラ
  • プレイする側を驚愕させる展開の数々。とにかくオルク君の不幸っぷりに乾杯。最後までハラハラドキドキさせてくれた作品です。
  • プレイする側を良い意味で裏切ってくれます。
  • 主人公とヒロインのやり取りが非常に好感触。そしてやはりオルク君の不幸っぷりに感動。
  • 演出でインパクトを与えるのは多いですが、ストーリーでインパクトを与えるのは珍しいと思います。
  • ダークなストーリーならば、もうこれしか考えられないという。
  • 満を持して完結した、不朽の名作。陰鬱としたストーリーに興味があるのならば、プレイをして損のない、グランプリに相応しいシナリオだと思います。
  • オリロボといったらこれしかないでしょう。
  • 最後の最後までオルクくんはオルクくんでした。
  • 首尾一貫としたダメさ加減が心地よい。2はまだかなぁ。
  • 祝・完結。ルートごとにムラはあったが、鬱展開の面白さは完成した。
  • 戦闘バランスを途中から切り捨てた面はあるが、凄かった。
  • Cルート以外は終わりまで満足。
  • このクオリティで完結してくれただけで満足です。ストーリー重視だから後半はほぼイベント一色なのは仕方ないのかな。
  • とことんまで暗いストーリーが逆に良かったです。あと主人公のあまりの弱さに一票w
  • これほどの水準でマイナスベクトルのシナリオはそうはないと思う。
  • やはりこれでしょう。
  • SRC史上稀に見る完成度の高い欝。欝って一歩間違うと邪気眼になるだけに、すごい。
  • 正直欝になりますが、一貫したシナリオ、また各キャラの個性に魅力を感じました。
  • 絶望的にストーリーが面白い。普通にアニメ企画として発表したら通りそうだよ。
  • 祝完結! SRC歴5年以上ですが、これより面白いストーリーのシナリオは見たことない。
  • この個性は充分すぎるほどの武器だと思います。
  • しつこいまでの救われなさが、逆に心地よい。
  • その全てが鬱なマルチエンディングがいい。
  • ここまで突き抜けて不幸な主人公もいないだろう。でも不思議と共感してしまう。完結しているのも高ポイント。
  • 人を選ぶ作品ではあるもののストーリーや登場する人物、設定などにかなり衝撃を受けました。
  • これは間違いなく一度プレイするべきシナリオでしょう
  • シナリオ、演出、ファタえもん、すべてが絶妙。祝完結。
  • 物語としての出来で言えば最近のSRWなんかよりよっぽど面白いんじゃないかと。
  • グランプリは何?と言われたらこれしかないかなと思った。

ソードエムブレム

  • 群像劇の雰囲気がよく出ている
  • 部隊ユニットならではの戦法が求められて、やりがいがあった
  • 部隊ユニットでの戦闘を上手く再現できてるシナリオなので。
  • 戦記っていいよね。いや久しぶりに歴史の本を読み漁る衝動を覚えましたとも。
  • 紡がれる賢き王の血統。大国の崩壊、野心溢れる勃興国、暗躍する教会。交える戦火、希望に満ちた遠征、屈辱にまみれた撤退。全てを喪い復讐に奔る男、お馬鹿な部下たちのささやかな交流。ああ、戦記って面白いなぁ。
  • 艦隊戦リレーシナリオ・ファンタジー大戦で培われたノウハウが、見事に結実した良作。前からおぼろげながら見えていたM.MMさんがやりたかったであろう要素が存分に篭められている。
  • 戦闘の難易度は高いけれども、戦略性を感じ、とても攻略し甲斐があると思います。
  • 戦記物です。
  • 物語、戦闘ともに秀逸。
  • 部隊基準的なボーナスが○。
  • 是非とも、完結してもらいたい作品です!
  • ザ・戦争。キャラ描写も面白なってきて、隙は無い?
  • オリジナルで戦記モノ…そして部隊ユニット。異色の魅力だが、完成度はトップクラス
  • 重厚な策謀と戦争…オリでは中々見られない。
  • 部隊ユニットが新鮮。難点は時間がかかる事。
  • 戦記モノとしてはかなりの水準ではないだろうか。こういったジャンルが少ないと言うのもあるが。
  • 安定した更新とクオリティは流石。
  • 面白いんですよ。難しいけど。
  • 豊富な語彙によって描き出される乱世の情景がすばらしい。その筆致の巧みさには感服のひとこと。そしてジュスタン。
  • こういう戦記ものは逆に目新しく感じたり
  • 歴史もの・戦記もの好きにはたまらない
  • 時間がかかるが達成感が大きい、そんな戦闘
  • 骨が太めの大河ロマン。架空戦史ものとして楽しく遊べる。難度も程々で遊び応えがあって好き。
  • 兵科の相性と敵の布陣や戦力など、考えただけちゃんと応えてくれる素敵な戦闘。ゴリ押しでも何とか押し切れるのも良い。
  • 昨年度一番楽しみにして、一番長く遊んだシナリオ。何度も最初からやり直して、何度も楽しませていただいた。人の思惑と歴史の流れが遊んでいて飽きさせないのも良いですね。大人すぎず子供すぎない人物配置が良いのかも。
  • いままでやったシナリオの中でも、戦闘、ストーリーともに最高の作品。
  • 敵、味方ともに多彩な人物が出てくるが、そのすべてにきちんとキャラが立っている。
  • なんといっても攻撃が必中なのがいい。不毛なリセット&ロードを繰り返さずにすむ。
  • 今、最も更新が待ち遠しい作品。これ以上に面白いシナリオに出会ったことがない。ぜひとも完結してほしい。
  • ユニット性能を考えて、地形を考慮して戦う戦闘は面白い。
  • 中世の雰囲気が良く出ており、甘くなく理不尽に暗くもないストーリー展開が魅力的。
  • 世界観が素敵です。

蒼が奏でる鋼響曲

  • カスタマイズによる自由な主人公作成が気に入りました。
  • ストーリー、ギャグ、そして主人公作成と素晴らしい要素を組み込んである
  • 完成度、独創性、演出周りすべて高レベル。
  • 学園生活の朗らかさと戦いの冷酷さ、両方をうまく出せている。
  • 好感度、調子、エディット… ギミックが確実にシナリオを盛り上げている。
  • キャラがしっかり立ってるからこそ生まれる笑いの質がいい。
  • シナリオ、バランスの破綻なく、ギミックも個性的でシナリオに花を添える。最もお勧めのシナリオ。
  • 全体の完成度やイベントの多様さが楽しめた
  • キャラクター育成やユニット設計など、プレイヤーの個性を反映する要素が多くて愛着が沸いた
  • キャラ同士の掛け合いが笑えたので。
  • 各種ヒロインがとにかく魅力的
  • 主人公&専用機体のカスタマイズが楽しく、キャラクターが魅力的で巨大ロボット物を敬遠しがちな私でも楽しめた。
  • 時にコメディで、時にシリアスなストーリー、工夫ある戦闘、キャラ・ユニットメイキングなど様々な試みの入った作品。
  • オリジナル作品の中でもレベルが高いと思う。
  • 早く続きがやりたくなる。
  • 自機のカスタマイズや、休日イベントあたりの工夫が良いと思う。
  • 日常が良い。
  • 過去数年間をふくめても、かなり上位に入る出来です。
  • 自由度の高さにはただ凄いの一言です
  • 機体のカスタマイズとか、キャラクター間のトークが面白い。
  • エディットシステムの自由度の高さに感激した
  • 主人公や専用機のカスタマイズができて面白かった。
  • 一番更新が楽しみなシナリオです。
  • 自機メイクシステムが素晴らしいです。ストーリーやキャラクターも個人的にツボ
  • ストーリーに引き込まれるような感覚があります
  • 自機メイクシステムが決め手ですね
  • 素晴らしいシナリオだと思います。私は全体的にハマりました。やはり決め手は自機メイクかと
  • 王道。でも飽きさせない進め方が好きです。
  • 主人公のカスタマイズに根性が入ってる。ルートも多く、何度でも楽しめる。
  • 主人公のカスタマイズ等がしっかりしている。
  • 休暇を過ごすのが以外に楽しい。キャラクターの押しがやや弱いかも。
  • やはり主人公機カスタマイズ。ここまで徹底して実装できているシナリオはこれくらいかと。
  • 魅力的なキャラクター、大胆なストーリー展開、さらにゲーム的要素をふんだんに取り入れた逸品です。

ラストイグニッション

  • 世界観が異なる上にギャグ系作品すら上手い具合にシリアス世界に組み込むその手法が凄い。更に、この作品の世界観と原作の世界観を壊さずに原作展開の改編、ギャグ展開やほのぼのネタを入れて来るシナリオが大変良い。前作で気になったフリー戦闘の有無などを潰してきている点も良い
  • 原作を尊重した改編を行い、更に独自のクロスオーバー世界観を作り上げ、元ネタを知ってても知らなくても違和感無く組み込めるシナリオ構成の上手さに脱帽。個人的に「原作を尊重した改編」は重要事項、原作トレスは元ネタを知っていた場合先の展開が想像できてしまう。逆に原作の世界観を破壊するほどの改編は違和感の原因になってしまう。そのような問題をクリアして、知ってる人にも知らない人にも受け入れられるシナリオが非常に良い
  • 効果的な原作音楽の使用にカットインのタイミングが個人的に気にいっている
  • 自分がプレイしている中でもっとも期待している作品で、シナリオ・戦闘・演出全てにおいて自分がプレイしている中で最良だと思う。クロスオーバー作品としてかなり綺麗にまとまっていると思うし、全ての原作に対する愛を感じる。原作を尊重した設定改編にも好感が持てる。また、SRCを始めた理由がこの作品の評判を聞いて、実際にプレイしてみようと導入したという個人的な思い入れがある。更にプレイしてこの作品のおかげで出逢った原作もある。だから、作者への感謝をこめてこの作品を1位に推薦したい
  • 前作JSDをやってなくても十分楽しめるボリュームに仕上がってきてます。とにかくクロスオーバーが凄まじい!更新速度も安定して速く、飽きることなく楽しめました。
  • 前作微妙だった部分が、だんだん改善されていく過程を見届けられる。人の成長を見届けられること。それはとてもとても嬉しいことだ。幹の部分がしっかりとしているので、安心して見ていられる。前作から見られた積極的なクロスオーバーも好ポイント。
  • 荒が目立った前作から、成長が目に見えて見える。全作品の特徴を全て捉え、幹となるストーリーを紡ぎだしている。積極的なクロスオーバーも素晴らしい。
  • い、生きてたのか博士!! トカ&ゲーをきっちり書ける人って貴重ですよね。
  • 熱いです
  • なのはが熱かったです
  • 全体的に高レベルなシナリオ。その話題性にも注目してしまいます。
  • 安定感の高さで言えば今期トップクラスではないか。後は完結してくれることを祈るのみ。
  • 参戦作品の話題性、練りこまれたストーリー。意外なクロスオーバーと、堅実なシナリオだと思います。
  • 正統派の東○マンガ祭り感覚が楽しい。
  • 本義に従い正しくお祭り騒ぎ。それがよい。
  • 今期の版権シナリオでは一番グランプリにふさわしいかな、と
  • 安定している万人向けという意味ではこのシナリオに勝るものはなかった。
  • 版権作品をあそこまでうまくまとめている。クロスオバーのお手本になる。
  • 安定した演出とボリューム、魅力的な参戦作品。突出した何かはないけど、安心してプレイ出来た。
  • 更新速度も割と早く、クロスオーバーや他作品キャラとの絡みも豊富な良作品だと思います。
  • 参戦している作品の中から核となる作品をいくつか選んで原作再現をしつつクロスオーバーも行っていく…というスタンダードなタンプの作品だと思います。それだけに参戦作品に興味が無いと楽しむのは難しいかもしれません。

異文化コミュニケーション

  • ギャグとシリアスのバランスが良いシナリオ。特に後半はシリアス分が増したこともあって良作になったと思われる。完結に期待。
  • なんだか温かくなるストーリー。
  • へたれ頑張らなくていいよへたれ。
  • 登場人物の描き方が素敵すぎる。
  • オタクだって! オタクだってやればできるんですよ!
  • ストーリーがたまらなくいい!
  • 笑いあり、涙ありの作品。是非、完結まで頑張って欲しい。
  • コミカルあり、シリアスあり、燃えありのストーリー。構成も上手いです。
  • ストーリー構成が上手い。戦闘もソツなくまとまってるかと。
  • 『N.H.K.にようこそ!』系のコメディシナリオかと思ってたらずっとシリアスでよく出来た話でした。
  • 熱く、冷たく、温かい、傑作人間ドラマ巨編。

BraveEdge?

  • サーペントかわいいよサーペント
  • キャラに魅力がありますね。
  • ストーリー&演出&戦闘がとても高レベル。2回プレイしても飽きさせないだけの何かがあるシナリオ。完結を期待してます。
  • オリジナル等身大ならこれが随一。脳裏にぼんやりと思い浮かべる王道の期待に、見事に答え、時に超えていくその手腕に拍手を。
  • 戦闘の楽しさも、適度な人形劇もストーリーがあってこそ。王道をしっかり押さえながら、こちらの予想をきっちり超えてくれる所が素晴らしい。最強師匠役の使い方など、毎回勉強させてもらってます。
  • 敵と戦うことが、こんなに楽しいなんて!!敵キャラの多彩な能力が毎回楽しみでしょうがない。
  • 必要なところに必要な演出を。いつもあなたの人形劇を参考にさせてもらってます。音楽チョイスも地味に好きです。
  • 昨年から成長著しい美少女特撮もの。ストーリー、戦闘、演出・ギミックの全てが高水準の域に達している。より洗練が期待される来年に廻そうかとも思ったけど、今のままでも十分グランプリに値する作品だと思う。
  • 熱い展開と多様なギミックで、プレイヤーをあきさせません。
  • オリジナル等身大では跳びぬけた印象のシナリオ。話は中盤の山場のようですが、先の話が気になります。完結を楽しみにしているシナリオです。
  • 王道ヒーローストーリー。それが心地よい。
  • 戦闘バランスと王道ストーリー、芸の細かい演出と隙が無い。
  • 人物描写の丁寧さが好印象。
  • 残像かっこいい
  • 演出、戦闘、ストーリー等、総合力が高い。
  • 敵キャラが魅力にあふれている。特にテトラ最高。
  • 全ての要素において高レベルな作品。あと更新速度が上がれば完璧。
  • 演出全般の完成度が高く、効果的な演出が多く見られた
  • 王道な展開と丁寧な作りが好印象だった。
  • 4話からの盛り上がりが凄い。
  • この作品が完結するまではSRCを手放しません。
  • 真奈姉萌え。

クールー見聞録

  • 独自の戦闘バランスがなかなかいい。敵のステを常に確認する癖がついてしまいました。
  • 人物でなく世界を描けている作品
  • 「世界を旅する」というスタイルが新鮮だった
  • ユニットの特徴づけが多様で戦闘に飽きがこない
  • 使用キャラクターやイベントなどを自由に選んでプレイできて、自分の好みのペースで進めることが出来た
  • アドベンチャー形式のシナリオは新鮮。
  • システムの面白さが光る
  • ひらめき等の狂精神や回復精神をとっぱらった思い切りのいい作品、戦闘バランスがとても良い。
  • 一本筋のストーリーではなく、各所に散りばめられたイベントを見つけて遊んで他行って…な寄り道スタイル。戦闘面秀逸、独特な戦闘属性やSPを取り入れながらも崩れることのない戦闘バランス。ひらめきなんて邪道。詰みミニゲーム、ユニークモンスター+レアアイテム狩り、迷宮探索、アイテム作成、闘技場、これだけ遊び要素がありながらまだ未完成。更新周期は早く、完成・次回更新がとても楽しみな作品。時間のない人と自分で道を決められない人には向かないと思います。
  • 描き込まれた世界観と、豊富な脇役にメロメロ。
  • SRCの機能をふんだんに使ったという点で。色々尊敬します。
  • 割と理想のギミックがありました。ただ凝られた部分と手を抜いてる部分の差が激しく見えてしまったのが残念かも。
  • 難易度が高く、ゴールドが割と溜まらなかった点がシビアでいい感じでした。クウのアクアクローザーで引き寄せてリンチする戦術はよく使いました。
  • ただ戦うだけじゃない。属性は偉大なのです。
  • 特殊な武器属性で弱点を考えながら攻撃したり、町やフィールドを選択して移動できたり、自由度の高いシナリオです
  • RPGのような感覚がお気に入り
  • これも全体的にハマりました。私は異色作が好きなのかも
  • 数多くのイベントだけでなく戦闘やアイテム探しの楽しみもあって、長く楽しめました。それに、フリーシナリオでここまでキャラが生き生きしているのもそう多くないかと。
  • 自由度の高いRPGチックなシステムが良いですね。
  • 武器を選び、FF式の消費アイテム使用をし、モンスターを狩る日々です。
  • 新しいSRCの形。気に入るかどうかは別として、1度はプレイしてみるべきシナリオだと思う。
  • 属性を使い分けるバトルが妙に楽しい。フリーバトルではRPGのレベル上げ感覚。

マーブル・ファンタズム

  • ストーリー、そしてクリア後のダンジョンが楽しいです
  • 最後まで楽しめるお勧めの作品。製作者の方々の熱意が伝わってきて実に良い感じでした。
  • やはりこのシナリオは外せませんww
  • オリジナルだけの合作という試みはかなり評価できます。そしてボリュームが多すぎた点もかなりいい感じでした^^
  • 25話からIfのストーリーになる演出が意外でした!そういうことで演出部門に一票です。
  • 音楽の入り方が凄かった。
  • 一部のギャグがかなり受けた。
  • かなり多くの作品が出ているにもかかわらず、クロスオーバーがしっかりしており、ちゃんと設定が練られている。
  • 最後まで楽しませていただきました。

Atlasの灯

  • 独特の世界観とキャラクターに引き付けられた
  • ストーリーの展開にメリハリがあってダレることがない
  • 独特のユニットカスタマイズやレベル調整など、豊富なインターミッションが楽しめた。一本道に見えて、レアイベントやキャラの生死などやり込み度の高いところも好印象
  • ストーリーや戦闘などの造りの細かさが凄いことになっている。一騎打ちモードなども他には無い要素なので凄い。
  • 重たいストーリーもキャラも好きだし、演出も好み。ただ、僕のPCでは重すぎてプレイできないのだよママン。シクシク、通常版出ませんかねー。
  • 安定感のあるシナリオって素敵だと思う。
  • ストーリー、戦闘とも高水準。さすが異端神さまのシナリオだぜ!
  • ストーリーが良く練りこまれている作品です。救いの無い展開が立て続けに襲ってきますが、最後は「だがしかし、ハッピーエンドは揺るがない」と信じて。
  • 華々しさに欠けるけど普通に面白い。
  • インターミッションでのユニットやアイテムの調整の試行錯誤が楽しい。細部も作り込んであったのが◎。
  • 定期的にリリースされるのが魅力。複雑な分岐管理頑張って。
  • ストーリーもいいけど、選曲がすばらしい。
  • 質の高い作品を定期的に送り出しているのは驚異的。
  • ストーリー展開は勿論、合成等のゲーム的要素も面白く、全体的にレベルの高い作品。

沙都子のスペシャルトラップワーク

  • 原作の雰囲気の再現が高レベルで出来ていたと思う
  • カーソル一つにまで拘ったギミックとレイアウトはハイレベル
  • 作者氏のお決まりとも言える戦闘システムが楽しい。このシナリオ以上に考えて戦うものは他に無い、というぐらい。
  • SRCとは思えないインターフェースの創り込みに恐怖。インクルを覗くとそこは未知の異世界。
  • 全てのSRCerはプレイすべき。あらゆる意味でハイレベル・ハイセンスな作品。
  • これはもうSRCじゃない。
  • 異色作ですよね。パズル系は大好きです
  • パズルの難易度バランスが素晴らしい
  • ぐらしをパズル系のゲームにした才能はすばらしいとおもいます
  • 頭を使うため、脳トレにもなってよかった
  • ひぐらしの世界観を、再現しつつSRCとは思えなくなる演出
  • トラップを設置するシステムが非常に新鮮。
  • SRCをプレイしている感覚はありませんでした。一般のフリーソフトとして周知しても問題無い程の完成度だと思います。
  • バナナコンボを当てた時の爽快感が良かったです。
  • ひぐらしの登場人物一通り知っていれば、詳細を知らなくても楽しめる物語はいい。演出も丁寧だし。
  • 罠の設置やコンボのアイデアが実に面白い。影牢などが好きな人は無条件でプレイ推奨。一部バランス壊れた罠やSPがあったりするが、それも味か。
  • 罠を仕掛け上手く敵を倒すとものすごい爽快感を得られる作品
  • 革新的演出ギミック。SRCの新たな可能性を見ました。

勇者聖凰ブレイガード

  • 兎に角、燃えるシナリオ! もうそれだけで大満足。戦闘バランスも易しめで、ヘタレプレイヤーとして好感触。
  • オリジナル勇者物として、ほとんど唯一であり、実に完成度が高い。
  • オリジナルの勇者物としてだけではなく、全体的に熱い物語が展開され、実によかった。
  • 勇者モノとしてのお約束は忘れず、かつ新しい試みも見れてます。カットインもいい感じです。
  • 勇者モノ好きとしては押して行きたい作品です
  • ストーリー、演出共に一級品。全ユニット全身画像に気合のこもりようが感じられる。
  • 全体的なバランスが取れており、非常に良い作品だと思います。
  • 主人公の更正とブラックナイト関連の流れは面白かったです。
  • 勇者シリーズの基本的な要素を踏まえつつ描き出される物語は、大変魅力的。

ロボットダンジョンSRC

  • お気に入りのロボデータを自分で自由に追加させてくれる作者の心意気に惚れました。
  • 版権ロボの無限ダンジョンであること自体が大きな価値、作品としても優秀。
  • 気楽にプレイできてよかったし、いろんなロボットが出てきてよかった
  • ローカルでユニットを追加出来るシステムが面白いと思ったので選びました。
  • 個人のユニット追加システム、面白いですね。システムの部門でもあれば1位投票だったのですがOTZ
  • ふとロボものをやりたくなった時に、データテストの時にと幅広く使わせてもらってます。
  • 祝・制作終了。未だに遊ばせてもらってます。
  • ただ戦闘を繰り返すだけなのになんでこんなに面白いのか。
  • もう戦闘しかねぇよって感じですね。だがそれがいい。
  • 大量の登場作品故に好きなキャラも多数登場していていい感じでした
  • 相当やりこんだシナリオだったので強く印象に残ってます
  • 今後も、もっと収録ロボを増やしてほしい
  • 中毒性の高さが異常。データテストとしても役立ちそう。
  • 全てはその中毒性。100階くらいまで辿り着いたデータがすでに3つ目。
  • 素うどんのようなSRCらしさ。
  • ダンジョン物として最高峰
  • たぶん一番プレイ時間が長いシナリオ
  • Ver.Upの度の細かいケアが嬉しい。シンプルな外見ながらやれることは多い。

機動戦車レオ

  • 数少ない実在兵器シナリオ、シナリオ面の超展開(特に最終盤)や兵器の扱いに実在兵器を使用したが故の強烈な違和感などもあったが、それでも楽しむ事はできた良作だと思う。それに超展開とはいうものの細かい部分を気にしなければ燃える展開であったのは確かである
  • 戦車イイヨイイヨー
  • 全体的な雰囲気が好き。自衛隊の素を描写している感じも含めて良作。
  • ストーリーというか、自衛隊に焦点を置いたという視点に注目したい。まさか自衛隊萌えを狙うとは……恐るべし。速度を保ちながらきっちり完結させた点も良ポイント。
  • 適当に作ってないのが分かるという点で。
  • 題材の新鮮さのみならず、人間ドラマの秀逸さも高ポイント。
  • 自衛隊のすごさを教えてくれる名作。
  • 扱うテーマがなかなか興味深い。定期的にリリースされ完結したのも評価。
  • 戦車に対する愛がプレイヤーにも伝わってくる良シナリオ。このシナリオをプレイして、戦車に興味が湧くようになりました。
  • 自衛隊&戦車と、今まで無かった独自の路線にチャレンジしたのが凄い。そして、見事に引き込まれました。

てんぷてぇしょん!

  • ちゃんとゲームやってる気分を味わえる。主人公と同じキャラを好きになることがない自分が不覚にも…
  • 更新ペースといいSPを無くした独自のシステムといい素晴らしいと思う。表情豊かなアイコンもキャラへの感情移入に大きく寄与している。
  • やっぱりビジュアル面の良さはゲームの面白さという点で重要だと思い知った。これで戦闘アニメにも力を入れてくれれば無敵。
  • コテコテファンタジー。製作者の拘りや想いが非常に伝わってきます。
  • 古き良きRPG的な雰囲気が○。
  • 画面演出の素晴らしさもさることながら、高水準の王道ファンタジーを楽しめるのもいい。
  • 王道ファンタジー。画像演出だけのシナリオじゃないなーと思いました。
  • グラフィック面の力の入れようは異常。ゲストキャラに至るまでしっかりキャラ絵を描いてるのは凄いと思う。
  • 演出もさることながら、シナリオも丁寧な作り。この物語をプレイする事で、ほんの少しの勇気と心の暖かさを貰った気がします。
  • 個性的だけど軽い会話インクル、グラフィカルな演出が好印象。アイテム入手とか、演出優先で不親切な部分が気になるものの。
  • 見ていて楽しい画面。画像以外はまだまだかも。
  • 遊んでいて何処か心地よい、懐かしくも新しい、ファンタジー巨編。

SRC大戦IB

  • クロスオーバーの匠。
  • ほんとに色々な要素をうまく消化したと思う。あと黒ラ○ス。
  • クロスオーバーが凄いし、伏線の回収もうまい。大胆なクロスオーバーが苦手でなければやるべきだと思う。
  • スパロボWはこれに影響受けたんじゃないかと思うくらい素敵
  • 奇蹟のリレーシナリオでした。
  • いい意味で混沌としたシナリオ。
  • その発想はなかった。が繰り返されるシナリオ。妹率の高さは気になるが、原作を活かした設定改変が気持ち良い。完結してるのは素晴らしいことだ。
  • 当初は無茶な展開に思えたが、後半の伏線処理は見事の一言。無茶と思えたキャラの繋がりや、対立軸も上手に処理できたと思う。特に主人公格のラクスとフレイの処理は上手かった
  • 実にSRCらしいリレーシナリオ。終盤の展開は圧巻の一言。
  • クロスオーバーがすごい
  • クロスオーバーがとてつもなくレベル高いです。
  • 完成度高し
  • 何という自由な作品……製作者達の脳を見てみたい
  • 匿名リレー形式でこの完成度、その上完結してるってすごいなーと未だに時々思います。

スーパーロボット大戦DOF

  • ギャグ、戦闘、ストーリーいい感じでミックスされているので選びました。
  • ありがちな展開かな?と思ったら、魔法というミラクルな要素ですっ飛んでみたり、先が見えないシナリオでした。終盤なのでこの先が楽しみです。
  • パルマとかセブンスウェルの演出が良かったです。戦闘バランスもMXぐらいに思えます。
  • これもパルマ、セブンスの演出に斬れる演出、穴が空く演出と、あとは会話部分の音やらところどころのフラッシュが良かったです。
  • ウィル、最高。エリー、可愛い。シン、面白い。アスラン、ズラ。って感じで。
  • お世話になったりもしてる以外にストーリーが今までやったなかで一番好きなので。エウレカやらヴァンドレッドメンバーが出てるとこも魅力です。これから加速して行く物語に更なる期待で。
  • ヘタレ主人公の成長が楽しみ。

ZII

  • ストーリー面は無限ダンジョンという性質上皆無だが、中毒性では他の追随を許さない。自分でキャラデータを作成すれば、作品の枠を超えたドリームチームを組めるのも良い
  • 初めは処理速度の遅さが気になってしまいましたが、慣れてきてしまうと、やめ時を見極めるのが難しい。
  • 思わず色々なキャラをローカルにぶち込んでしまう、そして時間を忘れて遊んでしまう。そんなエンドレスゲーム。
  • ダンジョンの究極。グランプリに入れるのは違うかもしれないけど。
  • システムの作り込み様は異常。ダンジョンシナリオとしては非常にレベルの高いものになっているかと。
  • 延々遊べるクオリティ。
  • お気に入りのキャラの育成にはまった。
  • 色々な等身キャラが使えるのは凄いであります。ダンジョンという感じはあまりしないものの。作り込みが素晴らしい。後はもう少し軽ければ言うこと無し。
  • 細工も綺麗、チョコレートケーキのような楽しさ。
  • GUIのセンスが好きです。よくできてますね。
  • ダンジョン系シナリオですがこれまでの主役格のキャラ達ではなく脇役キャラをメインにすることで意外な発見などをすることができる作品です。システムも作りこまれており遊び応えも十分にあります。
  • コレクターな人なら、好みなハズ。サクサク出来て、面白いと思いました。
  • ここ最近プレイしてみて、個人的に一番面白かった作品です。インターミッションの画面とかが特に優秀で、眺めてるだけでも楽しいと思いました。

デモン・クルセイド!

  • リメイクバージョンとなりついに完結されました。ストーリー・システム・演出等、お手本になる作品だと思います
  • コンボで敵をボコボコにするのが楽しいw
  • キャラ毎に決められた範囲内に敵がいると連続で攻撃が可能なコンボシステムが最大の魅力でしょう。キチンとユニットを配置をすれば、一回の攻撃で10000越えが容易に出せ、更に適当に配置していてもなんとなくコンボを叩き出せるので、爽快感に溢れ、飽きることを知りません。更に、無限ダンジョンなどのやり込み要素も抜群で、プレイして損はないでしょう。
  • 敵を壁に突き飛ばしてダメージを与えるのが気持ちいい。

獣魔戦機ティーア・ツティーレン

  • 王道ストーリーに加え、凄まじい演出力にはもう脱帽。
  • へたれ頑張れ。
  • シナリオと戦闘アニメ、キャラ同士の掛け合いが最高に面白い!
  • 良く考えられており飽きないでプレイ出来ます。
  • 敵が多く味方が少ないが、あまり気にしないで戦えます。
  • 剣魔光機タンツェンシュヴェートの鳴り響く魔剣の宴がかなり派手です。
  • 主人公が哀れなり^^ 其処が面白い。
  • シナリオと戦闘アニメ、キャラ同士の掛け合いが最高に面白い!
  • へたれは良いですね(待
  • 愛すべきヘタレ
  • ヘタレじゃなくてもヘタレはヘタレ。これからもぜひイジめ続けてください。
  • 全体的に高いレベルでまとまっている良作だと思う。
  • 王道スーパーロボットで、毎回暑い展開を見せていて面白い。
  • 熱い展開がプレイ意欲をそそる

紅眼が視る学園

  • 人を選ぶ作品ではあるが、非常に独特の雰囲気をもった笑えるシナリオ。みことは……女だ、女なんだ……。
  • なんだこれはこれがじょそうしょうねんとやらのいりょくなのかぐわああああ
  • 勢いで言うならば今期トップクラス。最後の最後までいい意味で馬鹿だった。
  • 良い意味で狂ってる。真の主役は予告の人だよ。
  • カットインをうまく使っている。
  • ノンストップのハイテンションと下ネタに怯みつつ、短編シナリオとしての完成度の高さにビックリ。
  • 割とカルチャーショックでした。

手のひらワルツ

  • 好きなんだ、このキャラも含めたこの簡素さが。
  • 演出やギミック極力排除したシナリオですが、変に凝られたものより一番SRCのシナリオらしいと思いました。
  • やる気なさそうな主人公と、色々と問題ありそうな少女達の軍事浪漫。浪漫はそこにありますか。

AWAR(アワー)

  • 神の領域に到達したシナリオ。11話のプロローグには噴いた。
  • 紹介ページでここまで笑わせられるのはすごいセンス。
  • こんなシナリオが今後百年のうちにでるかどうか。
  • このAWAR(アワー)を超えるシナリオはないと思われる
  • ていうかAWAR。本当の意味で完全オリジナルと言える唯一の作品だと思います。荒削りな部分も作品の魅力にしてしまうパワーにはただただ脱帽するばかり。

残響NOISE

  • ストーリーは鬱ですが、他所では見かけないヒロインに惚れました。
  • 誰の為の物語なのかが微妙に不明瞭、特異なシステムが物語に関与せず雰囲気作りにしかなっていない、という2点は気になるが、比較的興味が沸いて読み進められた。(悪趣味だよなぁとは苦笑するものの)
  • 2006年のSRCシナリオでは最高傑作でした。
  • ゲロがたまらんです
  • かなり賛否ある内容かもしれませんが、ブラックなものが好きな方は是非。
  • ゲロ! 血! ゲロ! 血! そしてエロス!
  • 暗めなキャラ設定と世界観に惚れました。一枚絵も非常に効果的に使われていて、演出面もレベルが高い。
  • とりあえず、一枚絵は破壊力抜群でした。
  • 狂った登場人物が素敵でした。
  • 例えば、お話をあそこで切ってしまえる。そんなセンスに脱帽しました。常人ならもっと言葉を尽くしたがるものですが、これでいいのです。いいのですよ。
  • 好き嫌いは分かれるが、質は高く評価に値する作品。

ラズルダズル

  • 戦闘アニメの演出でこれを超えるものは無いので。兎に角、演出力が飛びぬけて高い。
  • え、演出がか、過剰ッ。あと、このシナリオはピンクのコーナーに移すべきだと思うの。
  • 毎回挿入される迫力ある演出はとても勉強になります。
  • 演出が神掛かってますね。ストーリーも期待したいところです。
  • リレーの演出王
  • オリキャラ夢の競演。自分の好きなキャラが活躍したりするのは嬉しい。
  • まさかSRCでここまで凄い演出が見られるとは思いませんでした。

ヨルムンガンド

  • スパロボ系シナリオのお手本。
  • αシリーズの雰囲気を味わえるシナリオ。αの戦闘に近い感じを受けました。
  • 誠実に、基本を外さない展開が続いています。こういったきちんとした直球があってこそ変化球も生きるのではないでしょうか。

第2次スーパーロボット大戦EOW

  • 更新が止まってしまっているのが凄く惜しい。時間の出来たときに是非続きを作っていただきたいですね。
  • 更新さえしてくれれば…
  • 種がいい感じでした。
  • シンが可愛くなってました
  • 最終話だけでも更新が楽しみです。
  • 最終話。今からでも楽しみです
  • 前作同様、ストーリー構成が良い。クロスオーバーがしっかりしている。
  • 続きを楽しみにしています
  • どんな形であれ完結してほしいものです。

万華の境

  • 王道的なストーリーでありながらこれだけの作品を作り上げられたのは驚きます
  • 印象的にな演出で記憶に残ってます。凪芽ルート期待します。
  • 最後まで私好みに完結した
  • コーヒー吹いた
  • 大変笑わせて頂きました。ギャグのセンスが好きです
  • キャラクターの掛け合いが○。
  • 様々な仕掛けを盛り込みつつ完結した良作オリ等身シナリオ。プレイしやすい。

Jewel Seed Destiny

  • シナリオ面が大変気に入っている、世界観の全く違う内容をまとめて一つの物語にして、更に原作のメッセージ性や展開を上手く利用した作品作りが気に入った。戦闘がフリー戦闘が無いなど単発プレイになりがちなのが勿体無い
  • 原作の世界観を上手く利用して、他の原作ネタを更に進化させるそのやり方に原作への愛と確かな実力が感じられた
  • 簡潔にまとまったシナリオ、原作を尊重した改編、適度に考えさせられる戦闘、手軽に遊びなおせる話数(14話+エピローグ)など、今でも結構楽しんでいるので推薦
  • 知らない作品も結構あったのですがそれでも面白かったです

ケロえもん のび太とSRC

  • 作者氏の独特のノリが素敵。そしてナージャの壊れっぷりに吹き出すこと間違いなし! 続きを密かに期待してます。
  • まったりギャグがいいシナリオ。
  • やっぱりこの作者の作品を超える物はそうそうないと思います! 今回も笑わせてもらいました!
  • この人はもうギャグ作者としての地位を確立したと思う。
  • これも名作だと思いました。完結してほしいなー
  • ギャグがおもしろいし、ストーリーもいい。文句なしです。
  • シンえもん、シンえもん!
  • 分かる人には分かるネタが楽しい。
  • 素敵にアホらしく楽しい。笑いに全力なのも好印象。勢いもあって好み。
  • この作者氏のシナリオはタイトルがいい。内容もさることながら、一度聞いたら忘れられないタイトルは、それだけでも評価にプラスできる。
  • 笑いのセンスにただただ脱帽するばかりです。
  • ネタに命を賭けた、傑作ギャグシナリオ巨編。

テントエルモの虹

  • 期待しています。
  • まだ3話だけど、あれだけの全身画像は凄いの一言。
  • そんな1枚絵の用意に感動。コメディ要素有りの正統派。
  • これからに期待したい、丁寧な王道オリロボシナリオ。頑張ってください。
  • 物語の構成から戦闘の仕組みまで、きちっと考えて作られているなーという印象。レベル高いです。
  • 自作アイコンによる、表情豊かなキャラクター達の掛け合いが笑いを誘います。

明けない夜を待ちわびて

  • サクッとプレイできる簡単さと、短いながらまとまりのあるストーリーなどがよかった
  • ロボットものなのに潜水艦ってそれ如何に?発想は面白い、ただ完全に運任せなんだよなー。
  • ハードモード? 関係ないね、先に殺るか殺られるかだ
  • これ以上ないほどシンプルながらついついやってしまう戦闘システムです。
  • 後ろ向きに前向きにGO! あとラスボスの母親が素敵すぎ。
  • 次はもっと面白いギミックを作ってくれると期待を込めて。もちろん面白かったですよ。
  • 短めだけどしっかり盛り上がってキレイに終わった
  • 出来のいいOVAのような展開と〆
  • くそ、相変わらずストーリーが上手いぜ。申し訳ないながら独自戦闘の方がおまけに見えてしまう。
  • システムもシナリオも面白くて好み。手軽にはじめられるのも好印象。
  • 戦闘の潜水艦ゲームが何気に面白い。シンプルゆえに負けた時の屈辱感が高く、仕切りなおしの手軽さも相まって遊びやすい。好印象。
  • 潜水艦ゲーのアナログさが逆に新鮮。シナリオも相変わらずの砂漠谷さん節。
  • 主人公に、色々と感情移入してしまうのですよ。
  • 微妙にローゼンメイデンやデモンベインを思い出したり、戦闘は微妙だけど物語に合わせた演出は秀逸。

さらば残酷島

  • 続きまだー?
  • 進む毎に加速がつく面白さ。時折混じる笑いも上品で好み。
  • 続きを待ち続けてる物語が面白いオリロボシナリオ。序盤の掴みは弱いけど、中盤からの熱さや仕掛け戦闘は一見の価値有り。
  • 長い間更新されていないのが惜しいシナリオ。続きを期待しています。

仙境桃源郷

  • 左野さん静かに応援してますよ。それしか僕には言えません。
  • 東方シリーズのノリにきわめて近い会話が巧み、同作者の昔あった「聖剣伝説Caledwlch」もお気に入り、再開希望
  • きちんと設計された作者特有の世界を感じさせてくれる。
  • 完成された世界観、言葉運びが眼を惹く。独自の戦闘システムもテンポ良好。
  • 撃墜で再行動できるシステムやスコアのシステムは面白いと思いました。

友情は種族を超えて

  • カオスっぷりが壺。チーズには吹いた。

軟弱ダンジョン10

  • 追加が楽なのがすばらしい。
  • マップとミッション達成のおかげで、緩急がついて楽しい。

彼女に捧げる謳

  • カード集めが熱い。ストーリーも中々。
  • これだけの数のアイコンを送られてしまうっていう氏の人望の厚さに乾杯。
  • シナリオは説明不足な部分があるものの、それでも雰囲気で世界観を作れるところがすごいなーと思う。
  • アビリティ大好き。変則戦闘のシチュエーションが本当に上手だと思う。何回も彼が死んだ。
  • ひたすら「次のステージへ」を選んだシナリオだったので。

抱くホーリー・マザー・グレイル

  • 完結おめでとうございます。
  • 混沌としたクロスオーバー、それがよい。ランサーがむっちゃ格好いい!
  • 属性効果とカスタマイズ…悩みました。
  • 「そう来るか!」と言ってばかりだった気がする。版権シナリオとしてはどうかと思う部分はあるが、シナリオとしては良作。
  • 原作を破壊しつつ、その要素を上手に取り込む、ある意味クロスオーバーの極限。原作を知らなければ楽しめないが、原作のファンだと、色々気になる部分もある怪作、だが面白い。
  • 突然の復活と完結。ちゃんと考えないとあっさり死ぬ戦闘バランスは相変わらず。

アナザーガンダムSRC

  • 世界観が違う5系統(種デス・X・W・G・UC系)をよく上手く混合できているなという点で投票
  • 更新スピードの速さ&程よいクロスオーバーが好感触だったので。
  • ハッハー、いつの間に更新してるんだい?
  • 所謂、平成のガンダムを扱った、Gジェネ的シナリオ。今までの作品で培ったシステムも健在。特筆すべきは、尋常ではないリリースの早さ。見習いたいです。
  • ガンダムXが懐かしい
  • とにかくすばやい更新は流石。ガンダムX好きにはたまらない。
  • 更新頻度だけでなくシナリオの内容もなかなか驚かせてくれました。
  • それなりのストーリーと速い更新速度と絶妙な参戦作品が魅力のシナリオ。特に、シン=アスカとガロード=ランの絡みが凄く好きです。MSの捕獲等非常に楽しく、後設計開発さえ出来れば本家Gジェネを超える作品になるってのは持ち上げ過ぎですが、そこまで過大評価では無いと思います。
  • サクサクと気負わず遊べて素直に楽しい。変に難しくないのも好印象。
  • 定番からやや外れた作品の組み合わせ方が楽しい。
  • 更新速度早めなのが高評価。

シミュレーションRPG大戦

  • 長かった……ヴァイス編の更新、どれほど待ちわびたことか。人知れず埋もれ消えていった、多くの涙の意味を知れ、デニム!!
  • 中断機能がなかった頃に比べれば相当楽になっていますが、やはりムズいね。時に最初からやり直さねばならない、その苦しみがついには甘美に……チートモードなぞ不要ッ!!
  • 戦闘の練り具合も、ストーリーのおもしろさも極めて高水準。次回の更新が待ち遠しい逸品。

絶対救世ルアーツ・ハイム

  • 他作品を寄せ付けない独創(独走?)的な世界観、素晴らしすぎる。
  • 多作品と比較する事が出来ないシナリオ。「比べものにならない」のではなく「比べるもの、同じ枠に収まるものが無い」。

鉄ノ月

  • 戦闘は簡単、ストーリーもあっさり、軽い気持ちで楽しめる作品。「好きだから出した」という感じの統一感のないキャラ構成がSRCらしくていい。
  • というか、リドニーさんのシナリオ全般。感情アニメは、もっと普及されていいと思う。まぁSRPGWとか、今までも渋いところで実装はされていたけど。
  • 乙女さんが実によかった。
  • 青春まっさかりな面々の生き生きとした生活っぷりがよかった。
  • 気軽に楽しめる作品。深みは無いが、浅くは無い。
  • その更新速度とクオリティのバランスは見事
  • 更新速度が早かったのですがストーリーが少々淡白すぎると感じてしまいました。キャラクターは作品の世界観に実によく馴染んでいたのですが…
  • 変わった参戦作品が目を引く。内容的には荒い部分も見受けられるが、今後への期待も込めて一票。
  • シナリオがあっさりすぎる部分はあるが、やりたいことだけやった、的な作りは潔くてよかった。

SA-DA-ME

  • まあ、いろいろ言われてるけど、完成度は高い、よね?
  • 終盤少しグダグダ?だが基本はいいと思うよ。
  • ドクターバロンがよかった
  • 完結するとは思わなかった。版権オリかつリレーというシナリオの中では随一の完成度だと思う。
  • とりあえず、完結して一安心。大変お疲れ様でした。最後の盛り上がりが熱かったです。

スーパーGロボット大戦

  • ここまで来たかーという、一緒に歩んできた達成感が。どういう結末を与えるつもりなのか……恐ろしやBF団。
  • 更新されてるのを見つけると嬉しい、かなりの長期連載シナリオ。小ネタを見つける楽しみ方も
  • 現在71話という長寿作品。原作ベースながら、崩し方が面白いので原作識者も未見者も楽しめる。
  • 非常に息の長い大作。コンスタントに続きを出してくれるのは高評価。
  • 巨大シナリオ、という枠から外れずにここまで独自の世界観を打ちたてちゃってるシナリオはないと思う。

ガンバノン スコルージ

  • コメディ部門ですいません(笑)静かに応援してます。
  • 完結作品ですが現在も更新されてます。もう少しお笑いが欲しかったです(笑)少し顔に色気が欲しかったです(笑)完結してますがガンバノンの続きとか新作なども期待してます。
  • 一話からものすごい話に引き込まれた!!
  • 豪勢なイラスト勢に驚きを隠せない。
  • 笑わせて頂きました。

機動戦士ガンダムSEED -Another Story-

  • 本編より上かも。
  • 戦闘バランスが面白い。それと、アストレイやMSV関連とのクロスオーバーもファンには嬉しい。
  • IF的な展開が実に面白かった。
  • ぶっちゃけた話、こっちが本家じゃないかと思う。

空裂騎アルディオン

  • 属性関係が見た目でわかるのが好感触。程よい戦闘バランスも○。
  • 演出・ストーリー共に良い作品だと思います。ギミックは属性による三竦みのみというシンプルさも○です。

クリエイティブパニック

  • 何周でも出来る。多分一番オリシナで周を重ねたと思う。
  • 戦闘がなくてもゲームとして成立してしまう異端児。
  • 戦闘は無いものの、その独特なギミックは周回プレイを苦にさせないだけの何かがある。
  • SRCの壁をぶち壊した。50週くらいやりましたよ、おもしろいから。
  • 演出というのはこういうもののことをいうんですよ。
  • 中毒度は高いですね。彼女が役立たずなのは残念ですが。
  • なんというか、SRCでやらなくてもいいじゃないか。
  • もうSRCじゃないよ。
  • SRCでゲーム制作をするシュミレーションや、その都度のイベント
  • ついつい何度も遊んでしまう手軽さとバランスが味わい深い。
  • 何かもう、ホントに育成SLGみたいでした。売れ! 売りまくるのだ同人誌をっ!!
  • シミュレーションというか育成ADV。システム的な部分もグラフィカルにしていて綺麗。
  • 自分で作るゲームを決められたり、出来によってコメントや客の反応が変わる、ああいう部分が実は凄いと思う。インターフェース以上に。
  • srcの既存戦闘にはとらわれず、新しい可能性を見せてくれた作品
  • 手軽かつ面白い。何度でも楽しめます。

Smile Again

  • 続き……は……まだか……

そよ風とともに

  • 文章的におかしい所は誰かの突っ込みで直る筈。キャラ同士の掛け合いのテンポの良さや、独特の雰囲気は良い。戦闘時の会話や接触イベントの台詞回しとかも。

ALTIZASTER

  • けっこう面白い。

無限のトリプル

  • OPが素敵。
  • 続きが見たいです。
  • 続きが早くプレイしたい作品NO1
  • opが美しい

13人の戦士

  • 旧版でできる演出では最高クラスの演出。そしてなによりいい意味で原作ブレイクしていたストーリは秀逸
  • SRCの熱い話と言われればこれが真っ先に思いつく。なにより、原作を上手くクラッシュしつつ13人のライダー全員の心理的成長や、内面を描いたストーリーは秀逸であると思う。
  • 旧版ではこれが随一。ユニットアイコンを上手く使った変身、ファイナルベントは見事
  • 旧版の機能を使い尽くしたカットインと演出。ギリギリの難易度。何よりその熱いストーリーと、13ライダーのキャラ全員にスポットを当てたその手腕に感服。古いシナリオではあるので、1位に出すのはどうかとも思ったが、出来としては文句無く1位であると思うので、自分に正直に1位に。

ふりゃく。

  • 誰が何になるのか楽しみにしつつ。
  • クロスオーバーのさせ方がうまいなー、と。
  • お、ここでそう来るかー、みたいな。
  • ごちゃ混ぜ感が好き。更新再開の期待を込めて一票。
  • 更新が長い間止まっているが、完成度は高いと思う。
  • クロスオーバーが秀逸。ちょっと風呂敷広げすぎている感はありますけど。
  • 斬新過ぎる発想が素敵
  • 版権シナリオの中でも特に期待しているシナリオ。続きを熱望しております。

東方想月綺 ~MoonLight? Breakers.

  • 哀しくも良い物語。

スーパーロボット大戦BBS

  • クオリティ高くて正直凄いと思いました。OGs出るまでこれで遊ぼうと思いますwwww
  • 文句無しです。

幻想傭兵団エタンダール

  • ファンタジーで傭兵でロボットをきっちりと融合させ、独自の世界観を見せてくれている、グッジョブ。下手するとテンポを損なうサイドストーリーも、コボルトや妖精の異種族との交流というテーマもきっちり押さえていて素晴らしい。あと、ドロドロの人間関係がいいね。まさかSRC上で堂々と寝取られをやってくれる猛者がいるとは思わなんだ。お兄さん大興奮ですよ、ファッファーいいぞもっとやれっ!!
  • 其処と無くエロスに走っているような・・・
  • キャラクターがいい味を出してる。
  • 創り込まれた世界観と、衝撃のストーリー展開に驚愕。

超境内結合巫子巫女機ナナコ

  • 名前はみんなアホくさいのに、なんというマジメな展開。戦闘もなかなかの手ごたえを感じる十分な難易度。ただのネタシナリオにするには勿体無さ過ぎます。
  • 一話一話にボリュームがあってやりごたえがありますね。
  • 個人的に適度な難易度で。
  • 明らかにまともでないネーミングなのにそれでも進行していく様がとても滑稽。

イノセント・スターター

  • 最初は単純な原作トレスかと思ったがクロスオーバーが進行してからが楽しかった。終盤かなりの難度を誇るステージもあったが、頑張ればクリアできる程度の戦闘バランスが良い
  • 原作を知っている人にはちと退屈かもしれないけど、非常に丁寧に作られてると思います。
  • なのはドリル、なのはキック、なのは噛み付き、新たな魔法少女浪漫伝説、完結おめでとうございます。
  • なのは(無印)を丁寧に追っていてなのは初心者に優しい上に、戦闘が結構ハードで面白い。
  • なのはファンならプレイして損はない

スーパーロボット大戦W-VerGP

  • 毎回先の読めない展開が楽しみでなりません。今後増えてくるブランチキャラにも期待!
  • クロスオーバーが素晴らしい

エンドレスコミュニケーション

  • 俺つえーをこれ以上なく味わえる。
  • 続編を期待しています。
  • ハイスコア目指してやり込んだ日を思い出す。
  • やはり戦闘でこれを超えるものはなかなかない。
  • パズルのような戦闘システム
  • やっぱ戦闘ならこれだろーってことで。
  • パズルゲームの決定版

守護神獣グレンレギア

  • 各武器に凝りに凝ったカットインが容易されていて、使用する度に驚かされます。
  • 派手なエフェクトが目を引く。願わくば更新速度をもう少し上げて欲しいところ。
  • 格好良い戦闘演出が光る作品ですね。ギミックは特に無く、ストーリーも割とよくある感じなのですがお気に入りです。

歴史の轢死

  • 私に二次創作の見方を変えさせたシナリオ。版権だからこそ出来るドラマというものを知った。
  • テンポの良い台詞回しにハマると抜け出せない。長い会話も苦になる事がなく、上手く世界を描写している。
  • この作品との出逢いが無かったら、私は現在SRCシナリオを書いていなかっただろう。

  • 変態キャラのテンポの良い掛け合いが楽しすぎる。隙間の無いボケとツッコミにただ爆笑するのみ。
  • なんとなく版権シナリオをプレイしている気になる。そのくらい版権パロが多い。

聖戦記エレメンタルナイト

  • キャラ同士の掛け合いとシナリオが◎だが戦闘アニメの少なさが欠点

TheEmperorComeBack?

  • 千年の時を経て封印から目覚めた皇帝が大暴れするシナリオ。
  • タイムスリップした皇帝の過去語りや王道展開に毎度ワクテカさせられる。外伝やあらすじのお陰で主要人物を掘り下げてくれるので個性豊かなキャラが更に引き立つ。
  • 後1話!後1話なのに……!
  • 個人的ですが特にギミックや機能を使っていないと言う点で理想の難易度なんですよね。

外道エムブレム

  • 腹黒マルスとFE風システムに乾杯。
  • FE風味のシステム、そして厳しさに乾杯。

仮面ライダーBR-THE OTHER SIDE OF MIRROR WORLD-

  • あのカットインの多さは凄い。キャラクタもアクの強いのが集まってきて期待が持てる [#zd75029c]
  • カットインの多さに圧倒される。ライドシューターやベントインなど細かなところの演出で盛り上がるといういい例であると思う。
  • 演出については言うまでも無く最高。あのカットインの多さは話の盛り上がりにも一役買っていると思う。

ジェネシスセイバー

  • 原作を尊重しながら、独自の色に染めるその手法に脱帽。
  • 安心してプレイできます。
  • シナリオ面はまだ3話ということもあり、未知数の部分が多いが、充分期待できるので、続きへの期待も込めて。
  • なのは物でははじめて笑えたかもしれない。
  • 性格改変は人は選ぶけれど、おそらく今までで一番笑ったなのはシナリオ

ドラゴンズ・ラグーン

  • 更新まだでしょうかね。
  • 自由度の高いRPGチックなシステムに惹かれました。
  • 空はいいねぇ。
  • 適度な長さのシナリオ、作品間のまとめ具合が好きだった。これは完結……しませんか。
  • 更新お待ちしています。

機甲鮫帝シャークカイザー

  • いろいろとピーキー。ジャスト・クレイジー。
  • ジャストクレイジー。クリストファー万歳。
  • 続きやりたい。

極想戦域オーバーロード

  • やはり演出といえばこのシナリオ。もう脱帽です。
  • 見せ方の上手さはトップクラスだと思う。すさまじい。
  • この作品の完成度は凄まじいと思う。作者に敬服。
  • ただのオリロボシナリオにありがちな単調さがない。
  • 派手。もうそれだけでこのシナリオを語りきれる気がする。
  • 演出が極められていると言って良い。
  • 戦闘アニメを作らせたら、SRCで5指に入る方。課題はその演出力を如何に効果的に生かせるかだと思います。

ポっと出オリロボリレー

  • その適当なタイトルにだまされた。
  • 脱力系タイトルなのに中身はしっかり。リレーゆえのムラはあるけど、全体的に品質は高めで毎回楽しみ。
  • 序盤の掴みが良かったので継続プレイ出来たオリロボリレー。オリロボをひたすら投下するだけでなく、しっかり物語を進めた上で出している点も評価。

Dark!Dark!

  • キャラクター達が非常に生きていて非常に良作。更新が停止しているのが残念ですが、それでも期待して待ち続けられる作品です。
  • 会話が独特で非常に読んでて楽しめます。
  • 更新が無い事が気になりますが、【深さ】を感じるストーリーに惹き込まれる良作だと思います。

LastSpell?

  • オリジナルの世界観を上手く生かしており、キャラクターが生き生きしている。
  • 数多いオリジナルのファンタジー物の中でも、世界の構築の仕方がユニークで、その世界で生きるキャラクターが細やかに描かれていた。

マキマキ

  • 一風変わったほんのり百合の香り漂うシナリオ。密かに好きです。
  • 瀬名の優しさに乾杯。
  • 傑作百合シナリオ。

フラテッロの誕生日

  • キャラを思うとおりに育成して実際に戦わせることが出来る、SRCファンの夢のような作品。
  • ほんと、良くこんなシステムを作り上げたな…と感心するしかない。
  • システムが凄い、よく作り上げたもんだと思う。胸を打つシナリオも○。
  • SRCこういうものもつくれるんだけど、あまりやらないところを上手く突いたなあ、と
  • ほとんど戦闘ないけどシステム的には面白い。
  • こんな育成システムが作れるのかと感心した。
  • 短いが、やりごたえがある育成ゲーム

Ragnarok -It is one story-

  • 素直に面白い作品です。ラグナロクの世界を知らなくても十分楽しめます。 [#dfe026f5]
  • 楽しませて頂いております。空飛ぶちびっ子が大変便利。

GAIA BLADE

  • 全自作は相当苦労されたと思います。CGに驚きMIDIは綺麗な音です。ただ男爵王は要らないです(笑)完全なオリジナルなのに残念です。完結してませんのでここまでしか言えませんけど応援してます。
  • その自作率の高さに男泣きした。

セイン・ガーデン

  • リメイク版になってから難易度が下がってかなりとっつき易くなったと思います。

猫耳少女と愉快なメガネ達

  • 自分が期待してる作品なので。いろいろと面白い!そして妹が可愛い。おねぇさんも可愛い。幼馴染も可愛い。女子高生は・・・ブス。
  • バランスとしてはMXより強いぐらい。今後期待のシナリオで。
  • メガネ、妹、おねぇさん、パシリ、全キャラ最高!しかし!あんな女子高生はイヤだ。
  • まだ2話ですが、今後期待のギャグものです。戦闘にもギャグ的なものが出ると更にいいです。
  • このノリは楽しんだ者勝ちだと思いました。河童!河童!

オリロボダンジョン

  • これも追加がやりやすくていい。

新世紀エヴァンゲリオン アナザー

  • エヴァGOOD
  • 続きは出るのかな?

人外魔境伝

  • 完結記念ということもプラスして……モテナイトキッズに栄光あれ!!あと、オリキャラの扱いの難しさについて色々と勉強させていただいた。オリキャラを最強キャラにしちゃダーメー。それを除けば誰にでも薦められる……って毎回言っていたか。
  • 5年もかけて超長編を完結させたことは同じシナリオ製作者として尊敬に値する。

永遠と終末

  • 他のシナリオとはちょっと雰囲気が違うのがいいですね。剣心やコブラなど様々な作品のキャラが仲間にできるのも嬉しいです。

魔法少女ルーシェ

  • ウィンパパ最高。

スーパーロボ*フロア大戦

  • 更新さえされれば…くそぅ
  • 続きマダー?
  • 更新速度にやや難が感じられるが、ユニット設定、演出などが○。

機動戦士ガンダム外伝・宇宙、閃光の果てに…

  • 絶妙なクロスオーバーぶりに手持ち武器の換装システム、頑張れば全滅プレイが可能な適度な難易度等バランスが良い。特に武器換装システムは自分の気に入った機体を長く使用することのできる良いシステムだと思う。前作(蒼運命)と合わせて引継・周回プレイが可能なのが何度も楽しめて良い
  • 前作(蒼運命)から更に進歩させたクロスオーバー展開が惹き付けられる
  • 武器選択により原作では想像できないトンデモ武装をしてみたり、逆に原作準拠な装備で楽しんでみたりと武器を変えるのが楽しい。本来MSはマニピュレータによって様々な武装を使用する事が出来る利点があるが、大概のゲーム上のMSは使用兵装が固定されており、それはSRCでもご多分に漏れず固定されているデータの方が圧倒的に多い。しかしこの作品はアイテム装備を利用することで武器の換装を実現した作品で、武器によって機体運用が変化するのが楽しい
  • 氏の作品はどれも好きなのだが、その中でもこれが一番好き。武器換装システムに原作愛のあるクロスオーバー、違和感の無いシナリオなど非常に楽しい。引継ぎ周回プレイも考慮されており何度も遊び倒せるのが良い

艦隊戦リレーシナリオ

  • 回避という概念が存在しないため、普通のSRWの感覚でやると非常に苦しめられる。とはいえ、援護や気合を活用すれば、充分以上に活路は見えるし、そういった意味では戦闘の概念の革命だった。
  • 100話以上のリレーは素直に凄いと思う。部隊ユニットを使った艦隊戦というジャンルを確立した功績は評価されていいと思う。

機動戦士ガンダム外伝・蒼運命

  • クロスオーバーの仕方や難易度、武器換装システムが良い。次作(宇宙、閃光の果てに・・・)とあわせ引継・周回プレイが可能なのが何度も楽しめて良い
  • 登場時期や戦線の違う複数部隊を一つの合同隊に仕上げた展開が素晴らしい。その上違和感の無いクロスオーバーっぷりが非常に良い
  • 自分の好きなMSに好きな武装を持たせて活躍させるのが楽しい、原作準拠もトンデモ兵装もなんでもよしなのが非常に楽しい

機動戦士ガンダムF91・フォーミュラー戦記0122

  • 前二作(蒼運命と宇宙、閃光の果てに・・・)で好きだった武器換装システムはなくなったがそれでも絶妙なクロスオーバーぶりは健在
  • 本来は多少ズレている各原作の時期を上手く合流させ違和感の無い作品に仕上げたのが良い。それぞれのネタを上手く組み合わせて違和感の無い物語にしたその上手さに一票
  • この時代のMSが好きな人には夢のようなシナリオです。

ARMORED CORE STARDUST RAVENS to CAPITAL

  • アーマード・コアのシステムをSRC上で再現して動かしたのが良い
  • オリジナルACをアセンブルするのが非常に楽しい、アセン中毒者にはたまらない。原作ゲーム内に登場するレイヴンのACを真似てもいいし、自分が原作ゲームで使用するACの構成をそのまま使用してもいい、勿論これ用ACを組むも自由。そしてパーツによって明らかに変わる戦闘の難易度が良い
  • このジャンルにおいては他より頭三つくらいぬきんでてると思う。

Crisis Zero - Beta Reloaded

  • 相互躍進や遅退戦闘、待ち伏せなど戦闘面で使える戦術が自分のツボを突いてくる作品だった。戦闘面ではやってきた中で最高の一品だと思う。無限ダンジョンもあり、クリア後のプレイにも対応しているのが良い
  • 俺VS敵一杯の爽快感、特に特殊攻撃で敵一団をまとめて消した時の爽快さは他の追随を許さない。また、MADシステムにより戦術面が大幅な自由度を得て相互躍進や遅退戦術など取れる戦術が大幅に広がり、制約と効果を天秤にかけ判断する事のできるシステムが良い
  • あの戦闘システムには腰を抜かした。
  • システムがすごい。極めればかなり爽快。
  • この戦闘はすごいって…

Machinery Forces

  • FPSのチケットやレスポンを組み込んでいる意欲的な作品、FPS症候群患者な自分には大受け。敵拠点を制圧できる態勢にあってもレスキル(FPS用語:復活した瞬間その場で狩る)でチケットが尽きるまで狩り続けるのが余りにも楽しい。まだβ版でステージが一つしか無いが、続きが製作されるのが非常に楽しみである
  • リスポウン制度にチケット制度でFPS症候群患者まっしぐらw。小隊制度による使用機体の多寡で戦術が非常に変化してくるのが良い。長距離砲撃でガンガン吹っ飛ばすもよし、突撃戦法の多用もよしと色々な選択が出来るのが楽しい
  • 味方機の生成システムなど独自システムがなかなか上手い具体に機能して、面白いです。

まじかる・ストライクス!

  • 魔法少女作品を複数知っていると参考にしたと思われるネタが浮かんできて面白い。更に魔法少女縛りのリレー作品なのにキャラの個性が一人一人際立っていて戦闘に特徴が出てきて楽しい

-邪 神 戦 争-

  • モッコス様と聞いたら投票しないわけにはいかないwww
  • なんかもう、ギャグでいいだろこれ。存在がギャグとしか思えないよ。

ジオンボカン

  • ジョニー・ライデンはかっこよかった。いやほんとに。
  • ギャグだけで最後まで突っ走りやがった!!
  • このシナリオは100%ギャグで出来ています。
  • やはり好きなこの一作。コテコテって素晴らしい。
  • ザク・・・。ジム・・・。
  • やっぱこれの見所はラストだろ・・・
  • 笑い死ぬかと思いました。
  • この人は天性のギャグ作家だと思う。
  • かつてこれほど笑えるシナリオがあっただろうか。色々な汁が吹き出る
  • ボカンだよな?、ボカン。ボカンですよ。

平成妖械紀第二部~この恋は鉄の味~

  • オンモラキが三つ目だったりするところにニヤリ。
  • 独特のギャグセンスがツボ。

聖王機アレクカイザー

  • プレイしてると妙にこっぱずかしい気分になれるのは何故でせう。
  • その王道さに惚れた。素敵。
  • ソルさんばかり使ってました(´・ω・`

平成妖械紀~乙女に百合の花束を~

  • 次はどんな妖械が出てくるのかなーとわくわくしつつ楽しませてもらいました。
  • ずっと前プレイして面白かった記憶があるので一票。
  • 目の付け所が面白いと思った。
  • 斬新な設定とキャラクター、ストーリーは、現在の目で見ても新鮮。

争鋼紀バズヴァンカー

  • 全身戦闘アニメが素晴らしいですが容量が重く処理が遅いのが残念です。

大脱走

  • 無理をせずに頑張って欲しいです。バズヴァンカーを越えてください。勝手な希望をすいません(笑)
  • 全身戦闘&戦闘システムは良い。短いながらも濃いストーリーは面白い。

MG

  • 素材からもこだわりを感じる。終了ネタも秀逸。
  • オリジェネに出ていない面子でオリジェネを作ろうという発想に脱帽。特にSRWDのジョッシュが好きな自分にとって彼が部隊のまとめ役になっているのが非常に嬉しい。後終了処理に無駄に力が入っている部分も好感触。
  • OG非参加組のバンプレオリ共闘という着眼点が面白い。ややマイナーすぎるネタもありますが、全体的に丁寧な作りが好印象。

スーパーロボット大戦PL

  • ユニット画像を利用した、動きのある演出に驚き。
  • 原作破壊に違和感が無いのが素敵。更新再開の期待を込めて一票。
  • ファイズがロボットという無茶に吹いた。これから先宇宙と地上、ファイズとFFこれらの要素をどう絡めるのか楽しみという期待を込めて
  • まさにSRCともいえる一風変わった配役が魅力。ストーリーがどう動いていくかが楽しみです。

牙闘

  • 説明不足の不気味さを狙った作品
  • テンポよく進む佳作。

ズンドコ学園漂流記

  • 勢いで笑わせる作品。脈絡の無いストーリーが「次は何が起きるのだろう」と逆に楽しみに。
  • なんというか、勢いと力技にときどきやられます。ラインダンス部とか、普通考えつかん。
  • 壷にはまればかなり笑える。

魔法の言葉は《A》と【B】

  • みさき氏のファンディスク的なシナリオ……好きです
  • 王道ファンタジーな話は自然に楽しめる。オチもベタですが王道ともいえる
  • 軽いノリが良いです

魔沙流ロボット列伝(β版)

  • インパクト大、はじめてみるとバランスも良く面白い。
  • アイデアの勝利だと思う。
  • 自軍がガンガン強化されていき、世界を支配していく様を体験できるのはなかなか面白い。
  • ロボットで国盗り、というありそうでなかったシナリオ。隠しイベント、グラフィック全体に作者のこだわりが感じられる。
  • 国盗りものはバランス調整が難しいところを挑戦し、楽しめるレベルにしている点を強く推したい。
  • ギミックが楽しいシナリオ。

Axcel Beat!!

  • ミニゲームにこそこのゲームの真価がある。
  • 1.6系列で開発された割に頑張ってると思う。

超オリロボ大戦

  • キャラが濃い。濃すぎる。

狂蒼剣機ブロウエシュヴェルト

  • どのキャラクターも軽快で気軽にプレイできた
  • 話のテンポが良い。基本ギャグ寄りだが、しっかりしたストーリーに好感を持てた。
  • 王道シナリオになるかもと思っているけれども、今はこちら。
  • 銀魂を髣髴とさせるシナリオ。このノリで最後までいくのだろうか?
  • テンポのいいギャグと、面白おかしいキャラクター達が魅力的。

コードオレンジ 反逆のジェレミア

  • オレンジへの愛を感じさせるシナリオ。アスキーアートは吹いた。
  • 時事ネタだけにスピードの勝利ですね。
  • オレンジ畑を耕すのもまんざらでもないオレンジ卿に乾杯。
  • 一発ネタ。いい味を出している。

機動戦士ガンダムM1destiny

  • 種は好きなので一票……隠れファンの多い3人娘をメインにしたことも評価して。

MINE物語

  • モーちゃん最高! だが、それ以外に突出する点が少ない。これからの期待も込めて一票。

皇鉄のメタルフォルテ

  • シリアス調の独特の雰囲気が素敵。これからの展開に期待してます。
  • 無骨なメカは正義。

ピアと僕

  • エンディングが上手かった。もうただそれだけで満足。終わり方としては一番印象に残ったシナリオ。

スーパーロボット大戦PPOI

  • このシナリオでジーンという人を知りましたが、原作でああいう役だったとは……。
  • 完結したのもすごいけれど、何より安定してるってすばらしい。

僕のマリア

  • エンコミとは違った戦闘システムが魅力的。
  • なんでこうこの人は戦闘システムをここまで考えられるのか。

眠れぬ墓標

  • 戦闘の全てが独特。原作を見てる人にお勧め。

斬聖騎アウスディア

  • 職業システムはありそうで無かった設定。他にもギミックを多数搭載しているシナリオ。

フェアリー

  • 暴走ネタで突き進む大根ヒモ男と愉快な少女達の物語。クオかわいいよクオ。

ドリル戦記

  • 暴走ドリルで掘り進むドリドリ男と愉快な博士の物語。舞かわいいよ舞。

スーパーロボット大戦ソウルオブガイア

  • 今だその姿見えぬ眠れるなんとか。まあ期待票。全身戦闘やってみました、だけに終わりませんように
  • 完成がとても楽しみな作品です。
  • リリース数はまだ少ないですが、とんでもない戦闘カットインにポテンシャルを感じました。
  • 期待値を込めて。
  • 戦闘アニメがすごい。リリースまだー?

綾波の秘密な一日 With 綾波のお片づけ

  • 綾波回転脚

スーパーG's大戦

  • なんといってもストロベリー・パニック参戦作品。顔アイコン全自作にも好感が持てる。

OneDays?

  • 一本の柱(決められた一日の物語)を補強していく珍しい形のリレー。多視点物語の面白さを提示してくれた。
  • 話数が進むにつれ肉付けされていくというシナリオ構成、それを作り出したリレー方針が見事。ラストの収束には、深く感心させられる。

真魔界演義魔王少女雪野さん

  • 「大学生が肉弾戦」と、魔法少女テンプレをぶち壊してくれた快作。変身アニメは何回見直しても楽しい。

かなえちゃんSMILE!

  • やるせない、そして切ない。敵側の抉り込むように撃たれたドラマが深すぎる。

雨に濡れた蜃気楼

  • すっきりとしたストーリーの運び方は、私の手本となっている。いつまでも心に残る作品。

シャイニング&ザ・ドラゴン Quest of 3D Dungeon

  • 独自インクルの3Dダンジョン物でありながら動作は軽め。レベルアップや戦闘システムのテンポも小気味好い。
  • SRCで完璧に3Dダンジョンを再現し、戦闘まで独自のものを作るとは。キャラの台詞回しも面白いけど、背景がほぼ同じで、地形が分かりづらかったり、移動方式を変えても片手で出来ないのが微妙に惜しい。

元旦に間に合わなかったのに元旦スペシャル

  • 30分番組の汗と泪の裏側を全て詰め込んだ作品。1話完結の短編でありながら、尻尾の先まであんこビッシリ。

ゲッターロボ斬

  • 結構前に完結した作品ですが……。ゲッターというか、石川賢への愛に溢れた良作です。11話からの演出に、涙したのは俺だけではないはずだ。残された神集人に安息の日が訪れることを念じてやまない。あ、続編のAAに宮崎くんを出してあげてくれ(笑

新宿任侠伝

  • やりたかったのを先にやられてしまったなー。シナリオを完結させるごとに上手くなっていますね。次回作のほうも期待しています。
  • ついていきますぜ二代目!

ゴーストブレイサー#2 怨嗟の軌跡

  • 強い武器はENを多量に消費する。突出するとENがガンガン減る。そしてENを消費しすぎると死ぬ、うーん素晴らしい。ENがSANAチェックになっておる。ホラーっていいよね。
  • HPだけでなく、ENにもきをつけなきゃいけなくってどきどきです。あと、時々放送事故のような現象が(ブルブル
  • ラプラスの魔好きにはたまらないシナリオ。発狂システムが素敵。
  • 独特の世界観・戦闘バランスは相変わらず。ホラー色が薄まったのは良し悪しか。

FullMetalBreakers?~五人の傭兵と高原の戦士達~

  • 5人の濃いおっさんたちが素敵で無敵ですね。製作に慣れていらっしゃらないのか、致命的なミスをたびたび見かけることもありますが、おっさんたちの濃さに何とはなしに納得させられてしまいます。あと、独特の台詞回しが好みです。名無しの一プレイヤーは、FullMetalBreakers?が好きであると、ここに宣言しよう。
  • なかなか凝った戦闘システムでした。一騎打ちとかもきちんと考えて作られていますね。時々midiが鳴らなかったり、改行がさっぱりですが、それを補って余りあるシナリオかと。
  • こてこてだけど笑える。いやもう、青春する中年に乾杯。
  • ラノベ的な魅力が炸裂! 独自戦闘バランスも面白い。
  • 独自バランスが心地よい。役割分担万歳。
  • ズィーガー達には笑わせて貰いました。リアさん、最高。
  • おっさん最高。

スーパーロボット大戦 リーンカーネーション

  • スパロボをよく研究してる。ノリについて行けない事もあるがよい作品だと思う。
  • 丁寧な版権シナリオ。欲を言うならもう少し早い更新を望みたい。
  • しっかり作ってるなーという印象が。
  • 数少ないバーチャロン参戦シナリオということで一票。Noah可愛いよNoah。
  • 上手い具合にオリジナルキャラクターを中心として版権作品をクロスオーバーさせた良作王道版権シナリオ、更新速度もそれなりで毎回楽しみにプレイしているシナリオです。
  • 版権巨大シナリオの期待株。独特の雰囲気と気軽さがいいと思う。
  • 昨今では少なくなってきたSRW系シナリオ。個人的に好きな参戦作品が多く、期待しています。

【開発版】レジメントシューティングSaGa3

  • この部門ではこれかな。
  • やはりこのシリーズは定番。

Over Closs World

  • Flashの出来が素晴らしいです。戦車が宇宙を飛ぶというのはアレですが。

メタルギアソリッド外伝

  • SRCでメタルギアのアクション性に挑戦した、その姿勢に感服です。
  • SRCでアクションっていうのには衝撃を受けました。SRCの可能性は無限大。

ダイアンのいる風景

  • 何気に良作だと思います
  • ほのぼのしてて癒されます。
  • シェアードワールドの世界を生かした、世界観とキャラクターの良さが物語りに生きている。

スーパーロボット大戦AX

  • 設定が面白い。今後の新機体が楽しみ。

伝説の艦長

  • タイラーにリヴァイアスと、マイナーな参戦作品がツボ。

絶望の日 ~ガンパレードマーチ~

  • リレーとしては最高に纏った作品だと思います。
  • 古いけれど、初版から予想を裏切る展開で飽きない。
  • なんというか、プレイ時はそんなにガンパレの事を知りませんでしたが色々楽しめた作品。原型を残さないクロスオーバーとまとまったストーリーが時間が立ってもなお、脳裏に深い印象を刻んでいるというか、そんな感じです。

怪機結晶シャドウステーク

  • あえて言うならアンチヒーローモノとでも呼ぶべきでしょうか。徹頭徹尾お約束をはずしていますが不思議と心地よい。
  • 徹頭徹尾同じテンションと内容を維持してくれた心意気に乾杯。
  • まさに王道特撮。なかなかないジャンルだと思います。
  • 最終話のエンディングは、ギャグとしか

無敵闘神ショウリンオー

  • 王道のくせに普通に進むと悲しいストーリー、運命を覆せ。
  • 一気にプレイできた。それはストーリーがよかったから。

コメット・スターズ!

  • シビアな運命とドライな世界を生きる人の物語。
  • 毎回凝られた戦闘ステージが用意されていて、飽きずにプレイできるのは良いと思います。

黒い里

  • 一歩間違えば死がそこにある世界観がたまらない。
  • 攻撃属性と敵の弱点属性を多彩にすることで頭を使わなければ進めな…いこともないが、ストーリーと合わせてとても印象的だった。

ある傭兵の手記

  • 第一話から主人公が死にそうな戦闘バランスがたまらない。
  • ストーリー、戦闘、ともに水準を間違いなくこえてます。
  • ヒロインが可愛い。反論は封殺。

【非安定版】クノンの旅

  • キャラ構成だけでも笑える。

極想戦域オーバーロード ~嘆きの白姫~

  • 無印をやってからの方が面白いかも。カイザー兄ちゃんとかロイドとか
  • オーバーロードという1つのシナリオの世界観を広げている作品。参加者が豪華なのがすごい。

永遠戦争

  • ファンタジックな戦記モノ。その雰囲気か良い。
  • 独特の育成システムと、ハードなバランスが○
  • 元になってる作品は知りませんが、作品内の丁寧な描写でそれでも楽しめました。後よく配置や出現ターンが練られた戦闘はプレイしていて楽しかったです。

魔王鋼殻ギガンデモナ

  • インモラル万歳! ヒロイン暴行とか、おっぱいとか、やり過ぎ(笑)
  • 今まであまり見た事のなかったダークヒーロー系シナリオ。賛否両論あった過剰な暴力表現も、このシナリオの特色を表していて好印象。

無責任な男達

  • なかなかにオリジナルな話が好きな。タイラーがいい感じだ。
  • 応援している作品です!

Heroes Battlefield

  • 独創性のコラボが原作トレースばかりのシナリオより楽しめた。
  • 良くも悪くも小さくまとまっていると思う。
  • ドラえもんのキャラが変身したりする無茶ぶりが最高。

うちゅううんなんとか

  • 完全な一発ネタにして、完全なアハッサイエンス。

もんすたーすとーむ!

  • クレイジーな場所でのクレイジーな人たちの青春って感じでヨイノォ。

次のナニカ

  • line コマンド等を多用し、だれでも応用可能なテクニックの集合体。
  • 淡々とした雰囲気が良い感じ。

スーパー猫大戦

  • ネコイ。
  • ぬこー(同意見複数)

オリオン攻防戦記ハイペリオン2

  • ジャスティス覆面!!ジャスティスフクメェェェェェェン!!!

エスパー覆面

  • ネタシュール過ぎる。どこまでもシュール。エスパーフクメェェェェェン!!

機兵伝

  • 更新止まってるようだけど期待を込めて1票。
  • 主人公ゼムスの成長物語。多少荒削りな部分はありますが、話数を重ねていくごとに謎や過去が明らかになっていく物語の進め方は、非常に巧みだと思います。

黒の饗宴

  • 綺麗にまとまっているという点で。
  • ゆったり楽しめる短編集。

  • ハッピーエンド分が足りない! ただ、それだけだっ!

四騎彩

  • おまけの方が楽しかったです。あとはパンダ言われるの仕方ないと思いますよ?

Fake Need Night

  • 仕方ないんだ!ギャグで嵌ったクチだから!

龍骸戦記

  • 面白いわけだし出来ればコンスタントに更新して欲しい……もう忘れそうだ。
  • 戦闘の演出がド派手で良かった
  • 濃ゆい目のキャラ達が好きです。
  • 龍骸戦騎の登場するシーンは痺れましたとも。
  • 演出に秀でてると言えば、真っ先に思いつくシナリオの一つ。

実況パワフルプロ野球外伝 ~SRC冥宮島~

  • 東方シリーズとかのスペルの演出が良かったです。
  • 題材が新鮮だったので。
  • 普段使う事が出来ないようなユニットを、思う存分戦闘で使えるシナリオ。いやはや、満足満足。

大戦略スマッシュブラザーズ

  • キャラ壊れすぎwマリオのBダッシュとファイヤーボールのセリフが面白い!

Eternal Wing

  • GAへの愛と意欲を感じる。完結すればもう少し評価も上がりそう。
  • 珍しいGAメインシナリオ。完結を楽しみにしております。

生きるモノに捧ぐウタ

  • 出だしのつかみは好印象。このまま消えて欲しくはない。
  • 1話しかないけれど、今後に期待ってことで。
  • 実は全部知らない登場作品なんですが、続きが楽しみな作品です

S-Zwei

  • Flash頑張りすぎ。
  • flashってすごいよね。

世界一のポンコツ

  • パーツ交換の幅の広さがいい。あと、数少ないmidi全自作という点に敬意を示して。

ユーゼス対黒歴兵団

  • ユーゼスという題材はどうしてこうギャグに向いているのか。
  • 発想の勝利とはこういうのを言うんでしょうね。
  • 次から次へと来るネタのオンパレード。ついつい笑ってしまう可笑しさ。

天魔召喚

  • ポケットキングに似た物量戦。
  • 育成システムが面白かった。

魔法少女リリカルなのはMetalHeart?

  • なのはさんの強さに酔いしれるがいい。

アリア様がみてる

  • SRCでやらなくてもいいじゃないか。だがそれがいい。

12

  • オムニバス的なストーリーテリングが非常によかった。
  • 各作品の要素を適度に混ぜてアレンジした短編シナリオ集。カラーがまるで違う話もあり、色々と楽しめる。

リンと凛

  • 聖杯戦争のif的な展開が面白かった。

SILVER BULLET

  • オリジナルと版権の上手い住み分けがなされていて、その点が非常によかった。

『おりふぁん』

  • リレーシナリオとして質が高い。教本になる質が保たれている。

XV~クロス・ヴィジョン~

  • プレイしたシナリオのキャラ達が多く参戦してます。この作品をやってからプレイした作品も多いです。

神々は永遠に戯れぬ

  • 派手さは無いものの、アイデアが素晴らしいと思いました。

マロースが訪れる町

  • MSザクの恐怖を味わえる作品。可愛らしいアイコンと毎回手を変え品を変えいろいろな戦闘シュチュを楽しめるのもポイントが高いです。

ゴーストブレイサー#1 ザムハンの魔

  • このシナリオをプレイしてザムハンの魔本編に手を出したいと思わせる、ある意味二次捜索の鏡。本編を読むと、クロスオーバーで話をやりやすく改変している事が理解でき二度楽しめました。

永き夢の終わる時

  • 巨大でも中々無い宇宙規模のクロスオーバーシナリオ。参戦作品は半分も知りませんでしたが、それでも充分楽しめました。

多次元世界エニバース

  • いろいろと悲劇的なのがよい
  • カットインが豊富で演出がいい。ストーリー面も徐々に方向性が見えてきて伏線の処理が上手。

漂流世界ゲヘナ

  • 最初の死にまくりはインパクトがあった
  • 異世界に放り込まれ、協力どころかいがみ合い出すクラスメート達の関係が素敵でした。

あなたの星は?

  • トップねらえはいいですね!

祝福の風のふく頃に

  • 個人的にひぐらしがどう絡んでくるかを楽しみにしてます。
  • 原作再現の演出が凄い。今回はクロスオーバーにも期待して一票を
  • イノセント・スターター同様、素材をフルに活かした演出が凄い

Are you alright?

  • シューティングチックなスコアシステムが楽しい。
  • 敵をバッタバッタと打ち落としていく、シューティングさながらの爽快感を感じるシナリオでした。ステージごとに音楽が違うのもにくい演出。
  • 分かりやすいシステムがいい。物語そのものも面白い。

次世代兵器アサルトホーク

  • 練り込まれたゲームバランス。プレイヤー機が変わるだけでこれだけゲーム雰囲気が変わるとは。
  • シューティング風味のシナリオ。こういうタイプは珍しいと思う。
  • 実にシューティング。一騎打ち時の理不尽さや、たまにエラーが出るものの、そのシステムは実に楽しめた。

大魔導大戦グランジス(β版)

  • システムの凝り様は凄いです。よくここまで作り込んだと関心します。

今日から始めるSRC!

  • 目の付け所が素晴らしい。保健体育が学べるシナリオはぜひやってみたいね。
  • まさに中学生活を思いっきりエンジョイ!可能性無限大!デキる自分に変わる!今日から始めるSRC!だった。本家シナリオリンクのタイトル文字数の少なさ問題に一石を投じるシナリオ。

Dragon’s Child

  • 非常に丁寧な作りです。続きが楽しみ。
  • 会話内容等でやや分かりにくい箇所もあるが、丁寧な作りとセンスの良い使い魔が魅力的、か?

THOUSAND

  • 独特なシステムに脱帽です。

REVOLUTION AFTER

  • 会話シーンのバストアップ画像などを自作されていて、シナリオの内容も相まって独自色を出しているのが高評価。
  • 序盤さえ乗り切れば、3話以降、できたお話を見せてくれます。最後の余韻の残る終わりもGood。

みっしょん☆こんぷり~と!

  • 1話1話がテンポ良く進められる
  • 濃いネタがさりげなく多い

妖械異聞録 ~千年越しのファースト・キス~

  • ラストが素敵。
  • 丁寧な描写で、物語がしっかり纏められていたのが良かった。どんな人でも普通に楽しめるのではないだろうか。

ラングアナザー

  • ルナの暴走っぷりがいい。

レネイシオン戦記

  • しっかりしたストーリーの軍記シナリオ。
  • 一本筋の通った信念と正義を持つ主人公が好印象。

THOUSAND統一正史

  • 覇道を突き進む主人公が良い。

宇宙海賊の挽歌外伝~過ぎ逝きし日々の残照~

  • 牽制や爆風、ニュータイプ技能といった小技が効いていた
  • オリジナルキャラクターと版権世界の絡めかたが巧み。

グラヴィオン・レジェンド

  • SRCならではの原作改変型シナリオ。演出が良かったり、発想が馬鹿だったり。Soundの使い方がおかしいよね。

  • 1話10kb前後でもこれだけの事が出来る。シーンごとに数年流れていく物語と、丁寧な演出が印象的だった。

人間と幽霊と

  • 1冊の小説のようで、1話だけど実は9話くらい。序盤は掛け合いが多いけど、中盤以降は盛り上がるし、面白い。

人形劇

  • 人形と主人のくるくる。1話で色々と魅せるシーンがあるのは良い事だ。

SRC学園のア

  • この演出力をお馬鹿な方向に出力全開してる点を評価。

SRC学園のイ

  • 戦闘は理不尽で酷い。しかし物語は単独で十分面白く、台詞回し・演出も良かったため戦闘にも耐えられた。

異説・千夜一夜

  • 引いたカードで武装が変わるアイデアは面白いが、話数に対して練り込みも足りない印象。物語も面白いだけに惜しい。

童話殺し

  • やり取りが面白い。つか、微妙に酷かったりするけど、まぁ良しとしよう。

【旧版】金色のページェント

  • 予想外のクロスオーバーがいい感じでおもしろかった。ガッシュにハマる原因になったシナリオ。

混沌地球メイヘム

  • 敵対組織とのシンプルな対立軸をメインとしたリレーはやっていてすっきり出来る。難易度も適当でやっていて楽しめる

ソードワールドSRC 雷光の閃き

  • キャラクターがそれぞれにいい味を出している。これの無限ダンジョンのせいでシレンシリーズにハマってしまいましたw

星の後継者

  • 今の表情対応ゼゼーナンアイコンを使っていれば、印象が変わっていたでしょう。

蒼龍剣

  • トリスティア目当てだったのですがいつうの間にかライダーにも興味を持つようになりました。更新凍結が痛いです。

ネオレリジオンウィツァルネミテア

  • 葉鍵作品を集めたクロスオーバーものですが基本的に各作品の主人公は登場せず脇役達によって話が進んでいきます。各作品から数人ずつ参戦しているような方式を取っていて話もコンパクトにまとまっています。

AngelicLullaby?

  • ヒロインが可愛い。

A's

  • 話としてはアッサリしている方だが、プレイし易い作りだと思う

Tokyo2001 -a new theory-

  • 基本となるストーリーは変わってないようだが、手を変え品を変え参戦作品を変えてきてるのが面白い。ひとつの作品をとことんまで大切にする、あまり他で見られない傾向は興味深い。 [#u8624b3e]

Phantom Girlz - M.O.E.

  • システムがいい。ゲームとしていい出来。

SymphonicSummonersNight?

  • 丁寧に積み重ねていっているという印象。続きがなかなか出ないのが惜しまれる。
  • 夜会話が楽しい。仲間が増えてくるとアイテム装備がやや面倒。

スーパーロボット大戦Jam

  • 他のシナリオで見られないであろうメンツは魅力。
  • 独自のシステムを搭載した戦闘が楽しい。でも動作が不安定な気がする。

アイテム界っぽい?

  • 初登場から随分経つのに、気が付くと新しい機能が実装されていたりして侮れない。

AtoZ

  • まだストーリーとしては序盤ですが、続きに期待している意味を含めて投票します。

パッチワーク・ドリーム

  • 恐らく初の拡大戦闘アニメ実装シナリオ。アイコンも高レベルです。

機動戦士ガーディアンガンダム

  • オリガンシナリオの最高峰。

ARCADIS Silent Ray

  • ミステリーSFシナリオの傑作。ストーリー性は高レベル。

MB戦記シリウス

  • 素直にわくわくしながら遊べた名作。続編はややパワーダウン気味で残念。

[ 戻る ]

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-05-04 (月) 22:01:47 (3454d)