SRC総合支援センター

ヘルプh| 連絡先

GSCトップ掲示板等身大ゲームデータ掲示板


【7078】カードマスター 現行版対応改定 2稿

名前
 おにこんぼう
投稿日時
 - 2017年04月09日(日) 20時21分 -
設定
引用なし
パスワード
[添付]〜添付ファイル〜
CMR(2).zip ファイルサイズ: 30.0KB
どうも、おにこんぼうです。自己修正を加えた2稿になります。
ユニットコンセプトなどの大きな変更は無いので、大まかなデータ解説は初稿のツリートップ
http://www.gsc.ne.jp/cgi-bin/bbs_c-board/c-board.cgi?cmd=one;no=7034;id=data_human2
を参照してください。

>> 自己修正点のまとめ

>ルークス
・前期型の火のカードの命中補正を-10の-10に変更
原作で火のカードの効果元になっている魔法の炎断撃波合わせになっていなかったのを修正。

・各精霊召喚アビリティに気力制限100
母艦補給対策と、開幕気力低下系マップで封じられるのも制限として面白いと考えたので。

・無印ユニットの最大EN-20、運動性+5
EN上昇が過剰気味だったのと、前期型から基本数値の上昇がランク一つ分の方が
解りやすいと判断しての変更。

・ユニット注釈の修正
# 招魔の護符はハズレの再現で低命中、失L1属性付き。
を下記の文章に修正。
# 招魔の護符は原作でのハズレの再現で低命中、失L1属性付き。


>各精霊
・反応-5
レベル40前後終了の2回行動ありシナリオで2回行動の芽は無くてもいいと判断しての変更。

・ダオ以外の運動性+5
反応低下分の補填です。

・ダオのHP+800、装甲+100
ダオは長所を伸ばす点で補填。原作で最後に使用可能になる割には不遇なので。

・旋風壁、炎熱壁、水流壁、石鋼壁をLv3、範囲1、EN消費10の広域プロテクションに
シルフを例にとると 広域プロテクションLv3=旋風壁 1 地 10 という形になります。
付加アビリティよりこちらの方が使いやすいだろうという事で変更。
各精霊をより能動的に動かすねらいもあり。

・シルフの真空かまいたちの水適応をBに
真空かまいたち,      1000, 1, 1, +20,  -,  -,  -, AAAA, +10, 風雷射
他フォルダの風系武装の適応が大体水適応Bだったので合わせ。

・シルフのユニット注釈を修正
# 爆散死守は本来ルークス側で唱える魔法ですが、本データではこの形にしています。
を下記の文章に修正。
# 爆散死守は本来ルークス側で唱える魔法ですが、本データではこの形にしています。他精霊も同様。
# 効果も即死でしたが、DQシリーズのメガンテを参考にダメージ武装としています。

・エフリートの命炎活の消費ENを+10し30に変更
召喚ユニットの回復アビリティとしては消費が軽かったと判断しての変更。

・マリッドの活巡療癒の回復Lvを1.5、消費ENを+5の30に変更
エフリートと同様の理由での変更。


>ティーファ
・氷炎竜巻の消費ENを+10の50、気力制限を+5の110、CT補正を-15の-15に変更
MAP武装としては制限が軽かったので。ガルネールのも同様に。


>サラ
・SPの忍耐を介抱、再動を我慢Lv24習得に変更
脇キャラとしてはSPの揃いが良すぎた感があったので変更。
介抱は2章冒頭イベント、我慢は忍耐同様生い立ち的に。
再動は原作終盤のここは任せて先に行け的イベントの再現で持たせてましたが
拡大解釈すぎた感もあったので。


>アックス
・復活の習得Lvを35に変更
原作終盤での実は生きていた再現ですが、終盤イベント再現なのでもう少し遅くてもいいと考え習得遅らせ。

・デビルアックス<投射>から術属性撤廃、<!武属性使用不能状態>を追加
術属性撤廃に関してはドラクエの武器のアイテム使用武装の仕様合わせで。
またデビルアックスが武属性使用不能で使えないならこれも使用できないだろうという事で指定。
武装に条属性と下記の解説が付きます。
条=解説 使用条件【武属性使用不能時無効】 武属性使用不能状態では使用できない武装。


>魔帝リムサリア
・天地爆裂の消費ENを-30の30に
元々気力制限無しのラスボス仕様だったので消費ENも下げてEN殺しに若干強くしました。


>pilot_message.txt
・魔帝リムサリアへのかけ声対メッセを天地爆裂使用時にも指定
ティーファでリムサリアを攻撃する時は射程外から狙撃天地爆裂くらいしか選択肢が無さそうなので

・魔帝リムサリアのミス修正
ダメージ小、ダメージ中、ダメージ大のシチュエーション部分が
小ダメージ、中ダメージ、大ダメージとなっていた部分を修正。
動かせばすぐわかる部分で初歩ミスをやらかしていて申し訳ない。
また、一部セリフの改行用のピリオドが無かった部分も修正。


>pilot_dialog.txt
・旋風壁、炎熱壁、水流壁、石鋼壁を広域プロテクションに変更した事に対応してセリフシチュエーションをプロテクション発動に変更。
また発動セリフを各精霊ごとに2パターンにしました。片方は旧データの攻撃無効化の流用です。


>animation.txt
・土のカードのアニメーション変更
土のカード(攻撃), 白兵武器;ベアリング;ベアリング;ベアリング
土のカード(命中), ベアリング;ベアリング;ベアリング
上記の通りに変更。「嫌というほど沢山の石をぶつける」という原作の解説からこの方がらしいと思ったので。
原作で土のカードの効果元になっている魔法の砕断撃波、道具使用で砕断撃波の効果の再現武装である
デビルアックス<投射>も同様に変更。

・参考扱いでラストバトルのとどめ再現アニメを追加。
サブタイトル通りのリムサリアの封印とでもいうようなものです。

・残像幻惑のミス修正
残像幻惑(攻撃), MAP煙 紫 Charge(Silent).wav
残像幻惑(攻撃), -
(攻撃)が2つ指定されていたのを修正。

・不要な状態異常武装の命中アニメ消し用の指定を削除
剛力虚脱(命中), - といった物の削除になります。

・デフォルトで状態異常発動アニメが無い剋属性と音が無いDOWN系属性にSE追加
剛力虚脱(クリティカル), @戦闘アニメ_捕縛系クリティカル
痛覚倍増(クリティカル), 防御力DOWN PowerDown.wav
となります。

・石呪破砕の効果音変更
旧データのSE指定からSharara.wav→Glass.wavに変更。

・素材として原作からオミットした魔法のアニメーションを作成
テキストの最後の方に指定しています。


>effect.txt
初稿からファイル追加。これも作り直しのものになります。
なお、エフェクト側で状態異常クリティカルのSEや広域プロテクションのSEをを指定していると
それらのアニメーションが再生されなくなるという動作が現行版で発生してしまうので、
エフェクト側の状態異常クリティカルのSEや広域プロテクションのSEは参考扱いにしています。
自分の動作環境でそうなってしまうのかもしれませんが。


alias.txt、item.txt、non_pilot.txtは前稿からの変更はありません。
引き続き、ご意見お待ちしております。

121 hits



151 / 7116 ←次へ前へ→

ページ:

記事番号:

619,863

(SS)C-BOARD v3.8 is Free

ページトップへt


SRC総合支援センター