SRC総合支援センター

ヘルプh| 連絡先

GSCトップ掲示板等身大映像・書籍データ掲示板


【6968】Re(1):アルシャードデータ追加 第2稿:投稿予告

名前
 きょうしろう
投稿日時
 - 2014年07月10日(木) 00時59分 -
設定
引用なし
パスワード
ども、きょうしろうです。

アルシャードはリプレイを1冊読んだ程度でプレイ専の門外漢ですが少しだけ。


>#  以下の加護は、味方が持っている場合SPで表現しています。
>#  敵が持っている場合は、オミットするなりなんらかの能力で表現するなりしています。
>#  基本的には、使える値までSPが伸びたあたりで取得します。
>#
># 《フレイ》:祝福
># 《ブラギ》:補給
># 《ツクヨミ》:癒し
># 《ガイア》:夢

加護の効果はフレイが「加護をひとつコピー」、ブラギが「加護の使用回数をひとつだけ回復」、
ツクヨミが「対象の加護を一つ強制発動」、ガイアが「小さな奇跡を起こす」だったと記憶しています。

で、ブラギとガイアに関しては多少の誤差はあれ納得のいくSPであるのに対して、
フレイとツクヨミは加護の効果とSPの効果が乖離し過ぎではないでしょうか。

アルシャードという作品において加護は重要な要素でありすべてを再現したいという気持ちは痛いほど理解できるのですが、
流石にここまで実際の効果と乖離した再現の仕方には反対をさせていただきたく思います。

再現が難しい効果であるなら、いっそのことすっぱりカットしてしまい、
他の部分で優遇したほうがいいのではないでしょうか。ご一考のほどお願いします。


・追記
ここまで書いていて気づいたのですが、誰でも持つであろう加護を強SPで再現するというのは、
単純に強SPのバラ巻きでしかなくなるので、SPのレアリティなどを考えるとあまり良い再現方法ではないのではないかなと考えます。


それでは。

265 hits



616 / 7503 ←次へ前へ→

ページ:

記事番号:

654,892

(SS)C-BOARD v3.8 is Free

ページトップへt


SRC総合支援センター