SRC総合支援センター

ヘルプh| 連絡先

GSCトップ掲示板巨大データ掲示板


【6258】Re(1):ぶれーかーさんへ

名前
 ぶれーかー
投稿日時
 - 2016年07月31日(日) 14時09分 -
設定
引用なし
パスワード
確かに私の文章は冗長かもしれません。
改善を試みてはいるのですがナカナカ上手くいかないものです。
しかし、文章を短くして読みやすければ良いのかというのは疑問です。

理由を述べて結論を書くこと。
相手への反論/肯定であれば、相手の言い分をどう解釈したかの内容。
場合によっては比較対象の列挙や
その比較対象との比較からどのようなことが言えるのか
等と言った分析事項。

などと言ったものが、「必要」である以上
本来文章での議論というのは、一定の文章量は必ず必要である
と考えられるはずです。


むろん、上述した内容全てを毎度書く必要はありません。
ただ相手に上手く伝わらない場合等は、具体例や分析事項を加えて再度主張する
となるでしょう。

また、一つのユニット・パイロットデータに複数の指摘個所がある場合もある。
その一つ一つに、最低限理由は述べる必要はある。

そうなった場合はどうやっても冗長になります。というかならないほうがおかしい。
なってないなら必要な情報=理由が足りていない。
相手の意見を肯定するにも否定するにも理由は必要です。
理由をもって結論を出すのが議論、討論というものですから。
理由のない議論はすでに議論ではないわけで。


ここで言っていることは、SRCとかGSCとか
データ討議とかそんなレベルの話ではなくて
討議とか議論とか、「話し合い」と言うモノに対する一般論であるはずです。


理由、結論、承認という議論の基本要素それ自体が
「冗長で面倒くさい手段」なわけで、それを避けようとすることで
逆に理由や承認という段階が省略されてしまい、逆に意思疎通に齟齬が生じ
余計にこじれてしまう
というのが今のこのスレッドの現状である、と私は認識しています。
少なくとも私も、装甲値についてながーい文章を書きたい等とは思ってはいなかったわけで。


そう言ったことに関連したいくつかの「不足がある」と思われる事象に対して、
討議と言う場にあってはならないことだ
と感情的になっていた部分は、確かもあるかもしれません。
その点についてはお見苦しい所をお見せして申し訳ありませんでした。

402 hits



143 / 6339 ←次へ前へ→

ページ:

記事番号:

518,204

(SS)C-BOARD v3.8 is Free

ページトップへt


SRC総合支援センター